子供服ぐるんぐる

「みんなでまわそう子供服」、毎週開催しています!

不要になった子供服を、持ち込み・持ち出しできます。

ただし、合成洗剤、柔軟剤、漂白剤を使用して
  洗ったものは、持ち込みできません

保管スペースの都合上、
  持ち込み・持ち出しともに「10点程度まで」とさせて頂いています。

雨の日は、中止になる可能性があります。
  (持ち込みだけならOKです。)

1/25は、持ち込み・持ち出しともに多く、回転率良好
IMGP3371s.jpg
さっき持ち込まれたものが、またすぐにもらわれていき、
見ていて気持ち良くなるほど、ぐるんぐる回っていました!

赤ちゃん用のおむつカバー、よだけかけ、くつ下、たくさん入りました。
人から頂いたけど着られなかった、新品の子供服もあります。

どうぞお気軽にお立ち寄りください

------------------------------------------------------------

ところで、最近、子供服を持ち込みされる方と、
よく展開される会話があります。

持ち込み時には、事務局スタッフが、
必ず確認させていただくことがあります。

「合成洗剤や柔軟剤、漂白剤は使用されていませんか?」

すると、

「“無添加〇〇〇”という製品を使っているので、
 たぶん大丈夫だと思いますが・・・」

「植物性油(ヤシ油など)の洗剤だから、
 たぶん安全だと思いますが・・・」

というようなお答えが返ってきます。

こちらも、それが合成洗剤なのか、違うのか、
すぐには分からず、製品名をお伺いできたものについて、
後日調べてみたところ・・・

さきほどの、“無添加〇〇〇”は、ちゃっかり合成洗剤でした。
また、植物性油使用の合成洗剤も、ちゃっかり存在します。

どちらも「みんなでまわそう子供服」では
残念ながら受け取れません

最近こういうやりとりが増えています。

「無添加」=「肌にやさしい」
「植物性」=「環境にやさしい」


と大きく謳っていても、本当にそうなのか、
買う前にきちんと確かめる必要がありそうです。

せっかく「肌や環境にやさしいから 」と選んだ製品が、
実際にはそうでもなかったら、びっくり&がっかりですよね。

では、どこを確かめれば良いかというと、
容器の裏などに記載されている、
「家庭用品品質表示法に基づく表示」です。

「石けん」や「合成洗剤」と、表示されています。
IMGP3403a.jpg
これは、私が今使っている、粉石けんの箱に書いてある表示です。

「複合石けん」という、
石けんと合成洗剤の両方の成分が入ったものもありますが、
これも、みんなでまわそう子ども服ではです。

賢い選択で、賢い洗濯!
表示を見るクセをつけると良いと思います。


(ちいざ)

comment

管理者にだけメッセージを送る

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索