1%プロジェクト

幡多マーケット・海辺の日曜市が主催する、1%プロジェクト。
高知オーガニックマーケットも、昨年6月からこれに参加しています。

7/17の高知新聞で、プロジェクトの動きが報じられました。

海辺の日曜市と、NPO法人砂浜美術館とが合同で運営する、
「気仙沼∞黒潮逢縁プロジェクト」です。

◆気仙沼朝市の復興支援
◆気仙沼市でTシャツアート展開催
◆大方高校生がかつおたたきバーガーの材料を提供

気仙沼朝市には、イベント用の大釜2台が届けられたそうです。

また、かつおたたきバーガーは、
気仙沼Tシャツアート展で無料配布するそうです。

オーガニックマーケット会場で集まった募金と、
冊子「どどどどどどど土曜市だより」の売り上げは、
すべて上記のプロジェクトに使われています。

皆さまから、これまでにいただいた募金額は、
ホームページに掲載しています。

会場にお越しいただき、募金をしてくださった皆さま、
本当にありがとうございました。

高知オーガニックマーケットは、
今後も引き続き、1%プロジェクトに参加します。

出店者は、売り上げの1%、
お客様は、お気持ちの1%、

または、冊子を買って、100円カンパ。
DSCN5611_convert_20111209212501.jpg
冊子は、その1~5まで出ています!
事務局ショップ『めだかや』で販売中です。

よろしければ、ご協力をお願いいたします。

新聞記事に載っている、
海辺の日曜市事務局の畦地さんの言葉です。

「震災後に人が食料を求めて集まったのは
 スーパーではなく市場と聞いた。
 
 安否確認の場にもなったといい、
 市場の意義を学びたい。」

南海地震が予測される高知も、他人事ではありません。


(ちいざ)

comment

管理者にだけメッセージを送る

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索