FC2ブログ

8/11在来種・固定種野菜の試食会開催報告

8/11朝のマーケット会場は小雨がふったりやんだりのお天気。

10時より、種ころがしの会による在来種・固定種野菜の試食会を開きました。
たねころ20180811_1
まずは農産物ガイドライン確認担当の、谷川さん(上の写真の左端)の種に関するお話。
農家さんでなければあまり聞きなれない
「種子法廃止」や「種苗法改正」の問題にも少し触れました。
どうやら私達種ころがしの会にも無関係ではないようです。
参加された方から、種についての質問も飛び交い、
楽しい情報交換の場ともなりました。

この日、集まった食材はこちら。どれも毎年種とりをして大切に育てているものです。
たねころ20180811_2
↑ 『オリーブ』 ツルムラサキ、『桜農園』大豊町の地きゅうり 
『うしまめマート』 四葉きゅうり 丸オクラ 『種ころがしの会メンバー』 丸オクラ

きゅうりは、スライスして天日塩をふって食べ比べてみます。
たねころ20180811_3
↑写真 左から
「大豊町の地きゅうり」「四葉きゅうり」、
右端のまっすぐなのは「在来・固定種でないきゅうり」です。

オクラはさっと茹でて、ツルムラサキは塩炒めに。
きゅうりとオクラは在来・固定種でない物も用意して食べ比べてみます。
たねころ20180811_4
食べ比べて「甘みがある」「味が濃い」「これは全く癖がない」などの声が。
皆さんの感想を聞くと、どうやら長年種とりしている野菜は味の個性が強いようです。

今年は天候の影響で例年よりきゅうりなどの野菜が少なく、
貴重な野菜を出店者の方が提供して下さりなんとか確保した状況でした。

またこのような試食会で、沢山の皆さんに
在来・固定種について知っていただけると嬉しく思います。


(井上)
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索