FC2ブログ

2/10のマーケット

2/10のマーケット、雨

テント数17で、開催しました。
CIMG6336s.jpg
風も吹き始めたため、13時頃から撤収をはじめました。


『桜農園』で、ふきのとうをみつけました。
CIMG6319s.jpg

『よつば農園』には、菜花もならんでいました。

ほろ苦い春の使者たちが、土曜市に到来しています。


『暮らすラボ』の、玄米のお弁当。
CIMG6333s.jpg
こんな雨の日にも、丁寧に作られたお弁当に出会えて、感動。


しんしんと冷えた1日。
CIMG6330s.jpg
あたたかいものは、ありがたく感じます。

ゆげのたちのぼる、『旬彩料理つきみ』のおでん。

親鶏肉の弾力に、カミカミ、やみつきです。


≪種ころがしの会≫が企画した、「在来種・固定種野菜の試食会」。
CIMG6323s.jpg
予定通り、10時から開催しました。

雨のため、テント内にぎゅうぎゅうとなりましたが、

関心のある方が参加してくださいました。


4種類の大根の食べ比べをしました。
CIMG6321s.jpg
写真は、佐川大根と、青首大根。


食べ比べをして、どれが一番おいしかったか、皆さんに手を挙げていただきました。
CIMG6326s.jpg
結果発表~

種ころがしの会、井上さんの佐川大根 → 7票

『よつば農園』の、6~7年自家採種している、青首大根 → 3票

『よつば農園』の、入河内大根 → 2票

スーパーで購入した大根 → 0票


「味が濃くておいしい」と一番人気は佐川大根でした。

佐川大根と同じ、高知の在来種である入河内大根も、個性のつよい濃い味。

あまみがあって食べやすかった、

『よつば農園』の青首大根に、私は1票を投じました。

味の違いがわかる、蒸し大根の食べ比べ、おいしくて面白かったです。


農産物ガイドライン担当の谷川さんのお話に、

「作り続けないと種は消えてしまう」とありました。

そして、当然のことですが、食べてくれる人がいないと、

農家が作り続けることはむずかしい、とのこと。

おいしい在来種・固定種の野菜が、より身近なものになるとよいですね。


この日は、マーケット開催中ずっと雨が降り続きました。

コンディションのわるいなかでも、

お越しくださった皆さま、ありがとうございました。

出店者の皆さまも、お疲れさまでした。


(ちいざ)
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索