白花ホウセンカの焼酎漬け

毎晩、蚊に悩まされていますか?

事務局ショップ『めだかや』より、季節の商品のご案内です

白花ホウセンカの焼酎漬けを、ご紹介します。
CIMG3690s.jpg
原材料 : ホウセンカの白い花、35度の焼酎
内容量 : 100ml

事務局ショップ『めだかや』にて、

スプレーボトル、1本800円で販売中です。


瓶の中身は、ホウセンカの白花が、焼酎に漬かった状態のものです。
CIMG3706s.jpg
白花ホウセンカの焼酎漬けを作っているのは、

以前、土曜市に出店していた、『茗荷屋』の玉置さん。(ミョウガヤのタマオキさん)

ホウセンカは、古くから漢方薬として用いられ、

徳島県では、白花ホウセンカの焼酎漬けが、

虫さされの民間薬として、伝わっているそうです。

玉置さんは、徳島県のご出身。

いわく、白い花でないとダメ、なんだそうです。


玉置さんによると、これまでに使用されたお客様から、

次のものに効果があった、という感想をいただいたそうです。

「蚊、ムカデ、イラ、水虫、肩こり」


ヘビーユーザーの一人、事務局スタッフCさんからも、感想を寄せてもらいました。

「蚊に刺されたら、消毒するような気持ちで、シュッシュします。

少し待つとかゆみがどこかに去って行きます。

他のかゆみ止めの場合、汗をかいたりするとかゆみがぶり返して

何日もかゆいのですが、そういうことはほとんどありません。

完全に膨れる前にシュッシュすると、あと残りが無く、

刺されたところが分からなくなります。

現在は、枕元と持ち歩き用の2本使いです。

今年は1日平均5ヶ所くらい刺されてますが

『白花ホウセンカの焼酎漬け』のおかげで、

最小限の苦痛で抑えられています。」

涙ぐましいまでに、生々しい体験談、ありがとうございます。


先日は、愛媛県からお越しの、船乗りのお客様が、

「クラゲに刺されたときにいいと聞いて」と、

まとめてたくさんお買い上げくださいました。


色々な方のお話からすると、

この季節、どうも重宝しそうな「白花ホウセンカの焼酎漬け」です。

よろしければ、お試しくださいませ。


【ご注意】

「白花ホウセンカの焼酎漬け」は、医薬品ではありません。

また、飲用に作られたものではありません。

自己責任の範囲内において、ご購入、ご使用くださるようお願いいたします。

アルコールにアレルギーのある方や、

妊娠の可能性のある方は、ご自身でご判断をお願いいたします。


(ちいざ)
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索