2/25のマーケット

2/25は、晴れて風もなく、2月にしては暖かい、恵まれたマーケット日和に。
CIMG4812s.jpg
ゆっくりお買い物や、飲食を楽しまれるお客様でにぎわいました。


県内外から、たくさんのご来場、ありがとうございました。
CIMG4835s.jpg
お客様がみずから書きこむ、出席ボード。

広島県から、観光のツアーバスも来られました。


『やくちファーム』で、ピーナッツバター、再開しました!
CIMG4805s.jpg
ご試食どうぞ

原材料は、自家栽培の落花生と、高知県産完全天日塩だけ。

落花生の種類が変わり、甘みもグッと増しています。


同じく『やくちファーム』で、ついに出ました、カブの菜花。
CIMG4809s.jpg
ほろ苦い春の味、お楽しみください


『野菜食堂ソルト』では、新メニュー続々!
CIMG4814s.jpg
でーん。おでん5種。

土曜市で仕入れた大根、『桂フーズ』のじゃこ天、

昆布、コンニャク、地元高知の「初月自然豆腐」の厚揚げ。

昆布とかつおのダシは、天然のアミノ酸たっぷり。

私の脳が、じゅるじゅる音をたて、

「美味しい!」と叫んでいるのが分かりました。


店長、楽しそう。
CIMG4813s.jpg
冬のお客様に、ぬくもりを届けています。


こちらは、2/11から始まった、きつねうどん。
CIMG4816s.jpg
『やくちファーム』の切干大根、土曜市で仕入れたネギ、

「初月自然豆腐」の油揚げを、トッピング。

ダシは同じく、天然のアミノ酸、じゅるじゅる。

『野菜食堂ソルト』は、月に2回の不定期出店で、

次回の出店は未定です。


他にも、美味しそうなものが続々。


『桂フーズ』の、海産物のフライ。
CIMG4811s.jpg
アジ、サバなど、高知で水揚げされた魚。

左端の、丸い「じゃこカツ」は、くせになる美味しさです。

ぶ厚いじゃこ天の、カツフライ、まだの方は、ぜひお試しを


『暮らすラボ』の、玄米のお弁当。
CIMG4828s.jpg
カツフライ2種は、大根とゴボウ。

おかずには、カブ、里芋、白菜、人参、ブロッコリー、金柑、ゆず。

ふんだん野菜で、高知の旬をたっぷり堪能。


すっきり、やさしく、飲みやすい、『ハーブ仁淀川』のハーブティー。
CIMG4817s.jpg
堀内さんから、小松さんご一家へ、代替わりした『ハーブ仁淀川』。

新作のオリジナルブレンド「レモニーミント」や「トロピカルブレンド」、

リニューアルしたおしゃれなパッケージにも注目です。


この日は、新出店も続々。

『はぎれ家』。
CIMG4825s.jpg
2/4にお試し出店をされ、この日、正式に出店を始めました。

はにかみつつの岡村さん、

土曜市での出店がとても楽しいのだそうです


くるみボタンの、イヤリング、ピアス、ヘアゴムなど。
CIMG4821s.jpg
お客様のお好きな「はぎれ」での、オーダーメイドも受け付け中。

『はぎれ家』は、不定期出店で、次回の出店は未定です。


こちらは、お試し出店の、『びちくる菜園』。
CIMG4827s.jpg
普段は、「資源としての耕作放棄地」というグループで、

県内の耕作放棄地の活用を通じて、地域活性化を目指す活動をされている、

左から中平さん、今橋さん、山元さん。

『びちくる菜園』は、そのグループの土曜市出店事業部で、

4人のメンバーで構成されています。


自家栽培のさつま芋。
CIMG4823s.jpg
こちらを使った、おいしそうな石焼き芋が売られていました。


が、買い求めに行ったときには、すっから完売!
CIMG4822s.jpg
残念!


自家栽培の農産物を使った、加工食品もありました。
CIMG4831s.jpg
スイートポテトプリンと、スイートポテト蒸しパン。

砂糖不使用でも、お芋が甘くて美味しかった!

加工食品を作るのは、山元さん。

山元さんのびちくるスイーツ、また食べたいです


「びちくる」は、土佐弁です。

『びちくる菜園』、次回の出店は未定ですが、

これからも土曜市で、楽しく、びちくって欲しいと思います!


毎週の土曜市で、野菜や魚、パン、お菓子など、食材を調達します。

1週間、美味しく、豊かな食に恵まれます。

今週も、幸せであります。


(ちいざ)
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索