1/14のマーケット

1/14のマーケット、晴れのち、荒れ

強風、突風により、開催を続けるのが難しくなり、

予定より早く、午後1時頃で終了とさせていただきました。

ご迷惑をおかけしたお客様には、申し訳ありません。

出店者、スタッフ一同、できるかぎりフンばりましたが、

猛烈な風力の前に、無力にひれ伏すほかありませんでした


『やくちファーム』の新商品、ピーナッツバター。
CIMG4632s.jpg
自家産の落花生のうち、B品を活かして作られたもの。

原材料は、落花生と、高知県産の天日塩「美味海」だけ。

素材のうまみを、まるごと食せる、濃厚な味です。

午前中には売り切れで、ゲットできませんでした!

皆さま、どうぞお早めに。


『ひじり』、冬の新メニュー、黒糖生姜葛湯。右は、黒糖なしバージョン。
CIMG4636s.jpg
自然農でつくられた自家産の生姜が、とてもいい香り。

無農薬さとうきびを煮詰めて作った、『つなぐ農園』の黒糖と、

高知県産の天日塩「山塩小僧」をつかっています。

黒糖ありも、なしバージョンも、美味しい!

本葛でトロっとあったまり、香りにもいやされます


『自然農園リトルフラワー』の、焼き芋は、今季終了となりました。
CIMG4637s.jpg
自家産のさつま芋「べにはるか」を、炭火でじっくり。

そのあまさ、美味しさに、今年もびっくり。

加工食品ガイドラン確認担当者の、山崎さんと二人、

「なんだかんだいって、シンプルなものが一番おいしいかもね!」

と感動しながら、焼きたての、もっかもかをほおばり、幸せでした。

ありがとうございました。

次週から、焼き芋に変わる、温かいメニューが登場する予定です。


この日は、外国人の皆様が、取材に来られていました。
CIMG4631s.jpg
韓国、台湾、中国、タイ、イギリスのライターさん5人と、

日本人の代表世話人、『でくのぼう農園』の弘瀬さん。

手には、弘瀬さんの、ダイダイ。

ライターさんたちの土曜市リポートは、

高知県観光コンベンション協会が運営する「VISIT KOCHI JAPAN」という

外国人向けの観光情報ホームページに、掲載される予定だそうです。


楽しんでくださったかのような、皆さんのおだやかな笑顔、

思えば、平和だったのは、この頃まででした。

この後、風は強まり、商品はひっくり返り、

値札やチラシの紙類は飛び散り、看板類は倒れ、

テントは折れそうになり、人は飲み食いどころでなくなるほど、

吹き荒れたのでした。

こんな日にも、足をお運びくださった皆さま、ありがとうございました。

晴れていたのが、救いでした


(ちいざ)
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索