収穫祭、打ち上げ

秋の収穫祭が終わった、その日の夜のお楽しみ

打ち上げといえば、おいしいお風呂と、ごはんです。


お風呂の主役は、『山の石けん屋・西熊家』の、ぬか石けん。
CIMG4415s.jpg
米ぬかは、同じ物部町の『ザイオンバレーファーム』のもの。

自然栽培の、無農薬米のぬかです。


泡はキメ細かく、もっちりもちもち!
CIMG4389s.jpg
包まれて、体も心も、ぴちぴちによみがえります。

気持ちいい!  幸せ!


『山の石けん屋・西熊家』は、毎週出店です。

12月は、休まず出店される予定です!

石けんは、他にもたくさんの種類がならんでいますよ。


ちなみに、石けん置きは、『南国にしがわ農園』のヘチマ。

ボトルは、事務局ショップ『めだかや』で販売している

海工房のにがり入浴剤「ぼっちりSHAKE」です


そして、打ち上げに欠かせないのが、コレ。
CIMG4468s.jpg
『やくちファーム』の、塩ゆで落花生と、シュワシュワ。

この秋、私の中で、打ち上げに必須なセットとなっています。

ほどよく塩味な、ほくほくの落花生。

シュワとの相乗効果で、とまらない美味しさ!


ちなみに、シュワは、ノンアルコールビール。

商品名は、「ヴェリタスブロイ」。

一般的なノンアル飲料は、添加物が多く使われ、

味も不自然で、私には飲むことができませんが、

これは、添加物ゼロで、頭痛にみちびかれることもなく、

味も良く、気に入っています。

高知市神田にある 自然食品店「大地」 で購入できます!


出店者およびスタッフの皆さま、お疲れさまでした


(ちいざ)

第9回 秋の収穫祭、開催しました!

11/26、第9回 秋の収穫祭を開催しました!

県立池公園に、おいしい、楽しい、気持ちいい、64店がずらりと並びました


念願の、晴天
CIMG4452a.jpg
過ごしやすい気候に恵まれました。


来場者がみずから書き込む、出席ボード。
CIMG4464s.jpg
県内外から、たくさんの方にお越しいただきました。


収穫祭を、知っていたかのように、珍客もご来場。
CIMG4466s.jpg
落ち葉のなかから、秋の穫物をついばんでいました。


駐車場でも、渋滞なしに満車をキープすることができ、

盛況のうちに、無事開催することができました。

ご来場くださった皆さま、ありがとうございました!


新米が、誇らしげに並びました。
CIMG4438s.jpg
『佐竹農園』の、にこまる。


「おいしい玄米の炊き方教室」でも、使わせていただきました。
CIMG4450s.jpg
圧力鍋で炊いた、玄米ごはんの試食は、行列ができる人気ぶり。


料理サークル ブラウンライスの皆さまに、もっちり、おいしく炊いていただきました!
CIMG4451s.jpg
「すでに玄米を食べているけど、家で炊くのと違う」

と言う声が、複数きかれたそうです。

料理サークル ブラウンライスでは、ふだんから料理教室などを開催されています!


スタンプラリーも、実施しました。
CIMG4434s.jpg
集めてうれしい、各店の個性的なスタンプがならんだカード。

なかには、自然物が押された(?)カードもあり、サプライズです。

景品のお買い物券は、12/17までにお使いください!


各店では、この日だけのサービスを実施していました。
CIMG4461s.jpg
『じゅんね』の、さばのあぶり寿司。

この日は、ふだんよりお安く提供されていました

脂がのり、肉厚でおいしい!

値引きや、おまけや、プレゼントなど、感謝をこめて、

お得でうれしいサービスが、各店で繰り広げられていました。


土曜市恒例の「秋の収穫祭」、

皆さまにお楽しみいただけましたら、嬉しく思います。


土曜市は、毎週土曜日、午前8時~午後2時まで、県立池公園で開催しています。
CIMG4457s.jpg
現在、新米や、滋味のあふれる美味しい秋冬野菜が、豊富にそろっています!

週末の食材のお買い物に、どうぞご利用くださいませ


(ちいざ)

11/26 第9回 秋の収穫祭・出店リスト

いよいよ、明日11/26に開催となります、第9回 秋の収穫祭

出店予定者リストを発表いたします!


 『でくのぼう農園』 ・・・ つるし柿、梅干、梅酢、かずら編みかご
 『土佐勤農家』 ・・・ 米、野菜、こんにゃく
 『青木屋』 ・・・ 米、野菜、卵
 『桜農園』 ・・・ 野菜、豆、梅干、野草茶
 『果鳥風月』 ・・・ 柑橘類、はちみつ
 『砂地グループ』 ・・・ 野菜、果物
 『農楽ファーム』 ・・・ 米、野菜
 『のぼる農園』 ・・・ 野菜、豆
 『かざぐるま』 ・・・ 野菜、干し野菜、野草茶、どくだみ水
 『ぴっくニック』 ・・・ 米、野菜、玄米珈琲、玄米甘酒
 『やくちファーム』 ・・・ 野菜
 『オリーブ』 ・・・ 野菜、手作り石けん
 『よつば農園』 ・・・ 野菜、干し野菜、野草茶
 『佐竹農園』 ・・・ 米、野菜
 『南国にしがわ農園』 ・・・ グァバ茶、ヘチマのたわし
 『つなぐ農園』 ・・・ 黒砂糖
 『青山農園』 ・・・ 柑橘類
 『ハーブ仁淀川』 ・・・ ハーブ、ハーブティー、ハーブウォーター
 『和崎農園』 ・・・ 落花生
 『うしまめマート』 ・・・ 野菜

 『桂フーズ』 ・・・ 海産物の天ぷら、フライ、南蛮漬け、じゃこ天
 『岡岩商店』 ・・・ 海産物の干物、すり身、犬用おやつ

 『木もれび庵』 ・・・ 天然酵母パン、焼菓子
 『たけやん』 ・・・ ドラム缶オーブンの焼きたて自家製酵母パン、グリッシーニ、ビスコッティ
 『野菜食堂ソルト』 ・・・ 天然酵母パン、自家焙煎珈琲、玄米おむすび、ぬか漬けなど

 『みんなの家』 ・・・ パスタ、カレーピラフ、スープ、【季節限定】りんごパイ
 『旬彩料理 つきみ』 ・・・ 魚のつみれ入りみそ汁、おにぎり、揚げ菓子、焼菓子
 『vegetable na style Ristro』 ・・・ 玄米・雑穀米弁当、惣菜、おにぎり、ケーキ、ドーナツ、デザート
 『じゅんね』 ・・・ お寿司、炊き込みご飯、赤飯
 『オーガニックたこ焼』 ・・・ 卵不使用のたこ焼き、野菜
 『』 ・・・ チヂミ、神山地鶏のヤンニョムチキン、韓国式揚げたてコロッケ
 『暮らすラボ』 ・・・ マフィン、クッキー、スコーン、玄米弁当
自然農園 リトルフラワー』 ・・・ 玄米いなり寿司、ノンシュガーおやつ、野菜 【季節限定】炭火焼き芋

『てづくりケーキ andy』 ・・・ ロールケーキ、チーズケーキ、クッキー
 『ザイオンバレーファーム』 ・・・ 玄米味噌、麦味噌、ポップコーン、ブルーベリージャム、手前味噌クラッカー
『グースカピースカ』 ・・・ 漬物、味噌、ジャムなど
 『茶々香』 ・・・ ジャム、スプレッド、焼菓子、干し野菜
 『drie』 ・・・ ベーグル、スコーン、ケーキ、クッキー
 『EARTHLING.』 ・・・ 高知県産米粉のドーナツ揚げ売り

 『珈琲屋のんちゃん』 ・・・ 珈琲
 『はなればなれ珈琲』 ・・・ 自家焙煎のフェアトレードコーヒー、コーヒー豆
 『ひじり』 ・・・ 自家栽培ハーブのお茶、チャイ

 『事務局ショップ めだかや』 ・・・ 高知県産天日塩、塩つぼ、土曜市絵はがき、書籍
 『コープ自然派プラス』 ・・・ 豆腐、厚揚げ、調味料、乾物、洗剤

 『天然服工房プチ・プラム』 ・・・ 布製品(服、小物など)、アクセサリー
 『Pearl Berry』 ・・・ 革製品(財布、バッグなど)、修理
 『石あそび 風の森』 ・・・ 天然石アクセサリー
 『牧工房』 ・・・ 自家栽培有機ハーブのシャンプー、リンス、みつろうクリーム、ヘアトニックなど
 『天の川工房』 ・・・ 草木染め糸、手織り布の服や小物、野菜、自家製調味料
 『荒物屋』 ・・・ 木工品(さじ、器など)
 『ホイタラ』 ・・・ 木工品(さじ、しゃもじ、アクセサリーなど)
 『コトコト』 ・・・ 布製品(服、小物など)
 『めぐみめぐる』 ・・・ シアバタークリーム、野菜
 『いろどり』 ・・・ 貝細工
 『くーぷ』 ・・・ 石けん、リンスなど
 『自然木工房MOKUMOKU』 ・・・ 木工品(ベンチ、イス、鉢台、カッティングボードなど)
 『仕立てやヨキ』 ・・・ 服、暮らしまわりの布もの(鍋つかみ、手ぬぐいなど)
 『高知の猟師日記』 ・・・ 猪・鹿のわな、鹿の角など

 『葉乃音家』 ・・・ ポラリティセラピー、草木染めのストール、靴下
 『くちん』 ・・・ ヘッドテラピー、プチハンドトリートメント
 『Aloha mana healing』 ・・・ エネルギー調整とオイルマッサージ
 『よもぎ鍼灸院』 ・・・ お灸

 『楓文庫 ときどき書店』 ・・・ 絵本(古本・新本)、読み聞かせ
 『うずまき舎』 ・・・ 書籍(古本・新本)


どどどどどどどどど!!!!!!!!

おいしい、楽しい、気持ちいい、約65店のお店が並びます


ステージは、こちらのスケジュールとなっております

11時~  ちいざ(歌とウクレレ)
11時30分~  キシダさんの紙芝居
13時~  ジャコバン西田OCD(歌とギター)

上記以外の空き時間は、お一人30分以内で、飛び入り出演OKです!

事務局スタッフまで声をおかけください。


スタンプラリー、各店サービス、玄米の炊き方教室、

ステージライブなど、イベント盛りだくさんで、お待ちしております!

池公園の土曜市で、気持ちのよい週末をおすごしくださいませ

CIMG1569s.jpg

お天気は、気象庁によると、開催中に雨の予報はないようです!


(ちいざ)

11/26 第9回 秋の収穫祭・来場者プレゼント

11/26に延期開催となりました、第9回 秋の収穫祭

ささやかなプレゼントのご案内です。

バス、自転車、徒歩でお越しのお客様へ、

100円分のお買い物券を差し上げます


毎年、秋の収穫祭にはたくさんのご来場をいただき、

駐車場へ入場するための交通渋滞が起こります。

これを少しでも緩和したいとの思いで、

ささやかではありますがプレゼントを実施しています。

駐車場側入り口から入ってすぐの、

青いのぼりの事務局テントまでお越しください。

バスでお越しの場合は、下記の方法があります。

◆ 周遊観光バス「MY遊バス」で行く場合 ◆
「JR高知駅」発 「桂浜」行
 8:00、9:00、10:00、11:00、11:40のいずれかに乗車
 ↓(乗車時間約40分)
 「住吉池前」下車すぐ

MY遊バスのくわしい情報は、こちらをご覧ください。
高知県観光コンベンション協会 MY遊バス

◆ 路線バスで行く場合 ◆ (とさでん交通バス)
1. 「住吉池前」で降りる場合
「はりまや橋」発 「ごめん町」行
 7:17、9:17、11:17のいずれかに乗車
 ↓(乗車時間約40分)
 「住吉池前」下車すぐ

2. 「高知医療センター」で降りる場合
「はりまや橋」発 「医療センター」行き ⇒ 7:00、9:30
「はりまや橋」発 「種崎」行き(医療センター経由) ⇒ 7:47、8:47、10:27
のいずれかに乗車
 ↓(乗車時間約20分)
 「高知医療センター」下車、南へ徒歩約12分

路線バスのくわしい情報は、こちらをご覧ください。
とさでん交通バス 路線バス

DSCN6915s.jpg


(ちいざ)

11/26 第9回 秋の収穫祭・各店サービス

11/26に延期開催となりました、第9回 秋の収穫祭

お得なサービスのご案内です。

 各店でサービスを実施します!

各店が、感謝をこめて、この日だけのサービスを実施します。

プレゼント、割引、増量など、楽しく、嬉しいサービスをご用意しています

サービス内容は、各店が掲示している、こちらの用紙をチェック!
CCI20161122.jpg


例えば、事務局ショップ『めだかや』では、こんなサービスを実施します。

日本正食品研究所の黒ごま塩を、30円引きで販売します。

この黒ごま塩は、とってもおいしい!
CIMG4431s.jpg
圧力鍋で炊いた玄米にごま塩をふりかけた、今日の朝ご飯。

11/26「秋の収穫祭」で、10時から開催の

「おいしい玄米の炊き方教室」でも使用します。

試食もありますので、どうぞお味見ください。

玄米ごはんのお供、黒ごま塩ですが、

白米にも合いますし、料理にも使えます


11/26「秋の収穫祭」では、各店がそれぞれサービスを実施します。

どんなサービスがあるか、お楽しみにお越しください!


(ちいざ)

11/26 第9回 秋の収穫祭・玄米教室

11/26に延期開催となりました、第9回 秋の収穫祭

イベントのご案内です。

 おいしい玄米の炊き方教室

時間 : 午前10時から
担当 : 料理サークル ブラウンライス

参加は無料です。

圧力鍋を使って、実際に玄米を炊くところを見ていただく形式です。

炊きたての、おいしい玄米の試食もあります!
IMGP2822a.jpg
こちらは、小豆入り。

玄米は、毎週出店の『佐竹農園』の、「にこまる」を使用します

有機農業で新規就農して2年目、『佐竹農園』の田んぼは、

こちらの記事 「応援団ツアー2016」 でご紹介しています


土曜市の農産物を使った、おいしい教室

どうぞお気軽にお立ち寄りのうえ、味わってみてください!


(ちいざ)

第9回 秋の収穫祭の延期、残念と感謝の意

イベントは、ハイリスク。

11/19の「第9回 秋の収穫祭」および、

通常の土曜市の中止は、本当に残念なことでした。


代表の『でくのぼう農園』弘瀬さんは、

昨日の朝、池公園に行き、来てくださったお客様へ対応していました。


事務局へも、問い合わせの電話を多数いただき、

なかには、県外の遠くからお越しくださった方もありました。


わざわざ遠くから、楽しみに足を運んでくださった方のことを思うと、

土曜市自体を中止せざるを得ない、というのは、

とても残念で、お客様には、なんとも申し訳ない気持ちになります。


イベントをしない、通常の土曜市なら、雨でも開催していますが、

イベント時は、先述の駐車場の問題により、中止を選ばざるを得ません。

このことは、生活の糧として、毎週の土曜市に足を運んでくださるお客様にも、

ご迷惑をおかけすることになり、忍びない気持ちです。


ただ、昨日は風の注意報もあったようで、

開催していたとしも、雨と風が重なり、危険だったかもしれません。


一方で、多くのお客様が、土曜市の「秋の収穫祭」を楽しみに、

予定に入れてくださっていたことも分かり、本当にありがたく思いました。

もし開催されていたら、盛り上がったことでしょう!


イベントは、ハイリスク、ハイリターン。


天候により、仕方のないこととは言え、2年も続けて、

多くの皆さまにご迷惑をおかけし、申し訳ありません。

また、温かいご理解、応援を、ありがとうございました。


第9回 秋の収穫祭は、

11/26に延期して開催します!



出店者、スタッフ一同、気をとりなおして、

2週間分、盛り上がるように、準備をすすめております。

ご予定のよろしい方は、ぜひ、池公園へ遊びにお越しくださいませ!

CIMG4381s.jpg


(ちいざ)

秋の収穫祭は、11/26に延期します

てるてる。むなしく、

11/19に開催を予定していました、

第9回 秋の収穫祭は、残念ですが中止とします。

なお、11/19は通常の土曜市も中止となります。

土曜市はお休みですので、お気を付け下さい。

ご予定に入れてくださっていた皆様、

特に遠方の皆様には、大変ご迷惑をおかけし申し訳ありません。


第9回 秋の収穫祭は、

来週11/26に延期して開催します。


26日、ご都合のよろしい方は、どうぞおでかけください!


(ちいざ)

第9回 秋の収穫祭の開催について

明後日11/19は、「第9回 秋の収穫祭」の開催を予定しています。

お天気は雨が濃厚です。

開催の有無は、明日の朝7時に決定し、
ブログにてお知らせします。

通常の土曜市は、雨でも開催していますが、

イベント時には多くのご来場者が見込まれ、

舗装されていない第2駐車場の地面を荒らしてしまい、

各方面にご迷惑をおかけする可能性があるため、

雨が降ると開催を中止しなければなりません。


明日の朝7時以降に、またブログをご確認ください。


・・・っと、昨年の秋の収穫祭のときと全く同じ文面を、

数字だけ変えてまた掲載することになるとは ・・・!


てるてる。
2016111717200000s.jpg
事務局スタッフCさん作。

わすれかけていた、たいせつなことを、おもいださせてくれました。

ありがとう。

てるてる。


(ちいざ)

第9回秋の収穫祭・スタンプラリー

次回11/19のマーケットは、第9回「秋の収穫祭」です!


スタンプラリーで使う、三角くじを作りました
CIMG4426s.jpg
恒例となっている、お得で楽しいスタンプラリーです。

6つのお店でお買い物をして、スタンプを6つ集めましょう。

スタンプは、お買い物の金額に関係なく、1つ押してもらえます。

6つ集めると、お買い物券がもれなく当たる、抽選に参加できます!

1等  15枚×100円分のお買い物券
2等  9枚×100円分のお買い物券
3等  6枚×100円分のお買い物券
4等  3枚×100円分のお買い物券

お買い物券は、11/19当日から12/17まで有効です。


スタンプラリーの台紙は、事務局テントで、

午前8時から、先着200名様に配布します

お一人につき、1枚までとさせていただきます。

数に限りがありますので、お早めにお越しくださいませ!

-------------------------------------------------

200枚の三角くじ作りも、私の恒例となり、熟練してきました。

今回のBGMは、ジャコバン西田、作詞作曲の

「オーガニックマーケット、くろしおくん気分」。

代表世話人の弘瀬さんの言葉に、感銘を受けて、作られたそうです。

まるで ずっと前から続いているように

そして ずっと先まで続いていくように


(歌詞一部引用)

こちらで視聴できます
https://www.youtube.com/watch?v=014vAyYnCz8

感銘を受けた点についても、語られています。

港の土曜市時代も知っている人は、きっと泣いてしまうはず・・・

オープン以来つづくイベント「秋の収穫祭」も、9回目となりました。

にぎやかな、楽しい一日となるよう、準備をすすめています!

当日は、ジャコバン西田さんも来場&ライブ予定です


(ちいざ)

11/12のマーケット

11/12のマーケット、ぽかぽか晴れの、行楽日和


『でくのぼう農園』で、つるし柿の実演。
CIMG4419s.jpg
木の枝に、シュロの葉を裂いたひもで、つるしています。

風情があります。

しぶーい、てっぽう柿が、あまーい、干し柿へと変わっていきます。


根菜が、そろいはじめました。

『青木屋』の、かぶ。
CIMG4409s.jpg


『佐竹農園』の、人参。
CIMG4408s.jpg
大根もあります。


『のぼる農園』では、人参、里芋、さつま芋。
CIMG4417s.jpg
朝いちばんのテントは、野菜わんさか、にぎやかです。


旬の農産物を使った加工食品も、うれしくならんでいます。

『自然農園リトルフラワー』の、玄米と野菜のおすし、3種セット。
CIMG4422s.jpg
りゅうきゅうとゆず
生姜と人参葉のいなり寿司
里芋の軍艦巻き

おいしい!そして、ヘルシー!

野菜は自家産のものを中心に、ゆず酢や梅酢も、手づくりです。


人気のお菓子屋さん、『drie』。
CIMG4411s.jpg
約半年のお休みをへて、この日、出店を再開。

ベーグル、スコーン、ケーキ、クッキー、パイなどが、魅力的にならんでいました。


さつまいものマフィン、チョコと柚子のマフィン。
CIMG4413s.jpg
季節感のあるお菓子たち、相変わらずかわいくて、すてき。

『drie』は、これからも不定期で出店されます。

次回は、11/26に出店予定です。


『茶々香』では、お歳暮のご注文、受け付け中。
CIMG4421ss.jpg
栗の渋皮煮、ジャムやスプレッド、焼き菓子などを、

お好みでつめあわせて、贈ることができます。

受け取る方の笑顔が思い浮かぶような、土曜市限定プレミアムセット。

詳しくは、『茶々香』フェイスブックをどうぞ。
https://www.facebook.com/sakamotonouen.sasaka/

『茶々香』は、11/19「秋の収穫祭」と、11/26に出店予定です。


『天然服工房プチ・プラム』に、農的な新作「もんパン」登場。
CIMG4407s.jpg
もんぺ+パンツ。

動きやすそうで、かわいいフォルム。

もんぺ好きな私としては、グッと注目せざるを得ません。

「秋の収穫祭」に向けて、カラーバリエーションも充実予定です。


「秋の収穫祭」を1週間後にひかえたこの日、

運をすべて使い果たすかのような、

絶好のマーケット日和に、恵まれてしまいました。

やっぱり、というかなんというか、

週間天気予報では、次の土曜に、ピンポイントで雨マーク!

次回11/19は、第9回「秋の収穫祭」!

お客様も、出店者も、お天気もふくめ、

晴れやかな楽しい一日になりますよう、祈念する毎日です。


(ちいざ)

明日11/12のマーケット

明日11/12のマーケットには、下記のお店が出店する予定です

 『でくのぼう農園』 ・・・ 梅干、梅酢、かずら編みかご
 『土佐勤農家』 ・・・ 米、野菜、こんにゃく
 『青木屋』 ・・・ 米、野菜、卵
 『桜農園』 ・・・ 野菜、豆、梅干、野草茶
 『果鳥風月』 ・・・ 柑橘類、はちみつ
 『砂地グループ』 ・・・ 野菜、果物
 『農楽ファーム』 ・・・ 米、野菜
 『のぼる農園』 ・・・ 野菜、豆
 『かざぐるま』 ・・・ 野菜、干し野菜、野草茶、どくだみ水
 『ぴっくニック』 ・・・ 米、野菜、玄米珈琲、玄米甘酒
 『やくちファーム』 ・・・ 野菜
 『オリーブ』 ・・・ 野菜、手作り石けん
 『よつば農園』 ・・・ 野菜、干し野菜、野草茶
 『佐竹農園』 ・・・ 米、野菜
 『南国にしがわ農園』 ・・・ グァバ茶、ヘチマのたわし
 『ハーブ仁淀川』 ・・・ ハーブ、ハーブティー、ハーブウォーター
 『つよし流自然農』 ・・・ 玄米、玄米もち、炭

 『桂フーズ』 ・・・ 海産物の天ぷら、フライ、南蛮漬け、じゃこ天
 『岡岩商店』 ・・・ 海産物の干物、すり身、犬用おやつ

 『木もれび庵』 ・・・ 天然酵母パン、焼菓子
 『野菜食堂ソルト』 ・・・ 天然酵母パン、自家焙煎珈琲、玄米おむすび、ぬか漬けなど

 『みんなの家』 ・・・ パスタ、カレーピラフ、スープ、【季節限定】りんごパイ
 『旬彩料理 つきみ』 ・・・ 魚のつみれ入りみそ汁、おにぎり、揚げ菓子、焼菓子
 『vegetable na style Ristro』 ・・・ 玄米・雑穀米弁当、惣菜、おにぎり、ケーキ、ドーナツ、デザート
 『じゅんね』 ・・・ お寿司、炊き込みご飯、赤飯
 『オーガニックたこ焼』 ・・・ 卵不使用のたこ焼き、野菜
 『』 ・・・ チヂミ、神山地鶏のヤンニョムチキン、韓国式揚げたてコロッケ
 『暮らすラボ』 ・・・ マフィン、クッキー、スコーン、玄米弁当
 『自然農園 リトルフラワー』 ・・・ 玄米のいなり寿司、玄米と季節の野菜のお寿司セット、ノンシュガーおやつ ※焼き芋やきます!

 『てづくりケーキ andy』 ・・・ ロールケーキ、チーズケーキ、クッキー
 『茶々香』 ・・・ ジャム、スプレッド、焼菓子、干し野菜
 『drie』 ・・・ ベーグル、スコーン、ケーキ、クッキー ※出店再開!
 『EARTHLING.』 ・・・ 高知県産米粉のドーナツ揚げ売り

 『珈琲屋のんちゃん』 ・・・ 珈琲
 『はなればなれ珈琲』 ・・・ 自家焙煎のフェアトレードコーヒー、コーヒー豆
 『ひじり』 ・・・ 自家栽培ハーブのお茶、チャイ

 『事務局ショップ めだかや』 ・・・ 高知県産天日塩、塩つぼ、土曜市絵はがき、書籍
 『コープ自然派プラス』 ・・・ 豆腐、厚揚げ、調味料、乾物、洗剤

 『天然服工房プチ・プラム』 ・・・ 布製品(服、小物など)、アクセサリー
 『Pearl Berry』 ・・・ 革製品(財布、バッグなど)、修理
 『石あそび 風の森』 ・・・ 天然石アクセサリー
 『牧工房』 ・・・ 自家栽培有機ハーブのシャンプー、リンス、みつろうクリーム、ヘアトニックなど
 『山の石けん屋 西熊家』 ・・・ 石けん、ゆず茶
 『工房 刻屋/有機農園 穀舎』 ・・・ 農産物、木工品(箸、時計、おもちゃなど) ※まな板削り直し承ります
 『いろどり』 ・・・ 貝細工

 『葉乃音家』 ・・・ ポラリティセラピー、草木染めのストール、靴下

 『楓文庫 ときどき書店』 ・・・ 絵本(古本・新本)、読み聞かせ


明日は、人気のお菓子屋さん、『drie -ドゥリィ-』が出店再開します!
CIMG1344s.jpg
今後は不定期で出店され、11月は明日と26日に出店予定です。

どんなお菓子がならぶのか、どうぞお楽しみに


明日の予報は、晴れてぽかぽか、行楽日和。

ぴっくニックシートや、日よけ持参で、

どうぞごゆっくりとおくつろぎくださいませ


(ちいざ)

めだかや新入荷(お風呂向き)

事務局ショップ『めだかや』より、お風呂向きな新入荷のお知らせです

寒さが増していくこの季節、お風呂タイムの充実に、どうぞお役立てください

【その1】

海工房の、にがり入浴剤「ぼっちりSHAKE」、無香料が入りました!
CIMG4405s.jpg
原材料は、にがりと水だけです。

これまでは、アロマオイルが入った、

ヒノキとラベンダーの2種類を販売していたところ、

お客様から、無香料のものを求める声が、複数聞かれました。

「香りが苦手なので、無香料があったら欲しい」

「自分で好きな香りを足して使いたい」 ・・・ など。

海工房の西隈さんに相談してみたところ、

「商品化はしていないので、ラベルなしでもよければ」

と、今回わけていただくことができました。

湯船に入れて、使ってみました。

いつもより早く汗が出て、じんわり、芯から温まります

3種類とも、1本850円です。


【その2】

ソルティーブの、土佐の塩丸「浴用塩」、入りました!
CIMG4401s.jpg
ファンの皆さま、お待たせしました。

顔パック、歯ぐきのマッサージ、手洗い、かかとなどの角質落とし ・・・

さっぱり、つるりん、塩エステタイムを、お楽しみください

浴用塩は、数に限りがありますので、

お一人様につきお一つまでとさせていただきます。

お一つ500円です。


どちらも、天日塩作りの副産物で作られた、貴重な品。

明日11/12から販売します。

事務局ショップ『めだかや』は、

入口を入ってすぐの、青いのぼりのテントです。

海工房やソルティーブのおいしい天日塩も、

もちろん販売しています!


(ちいざ)

応援団ツアー2016

10/19(水)、「高知オーガニックマーケット応援団と出店者の交流会」を開催しました!

今年は題して、「農地見学会 with the ヤング!」。

マーケットに毎週出店する、20代、30代の、

若い出店者の皆さんと交流しよう!というコンセプトで企画しました。


参加者は、大人20名、子供2名の、総勢22名。
PA190023s.jpg
記念撮影は、お昼ごはんをいただいた梅星館の前にて。


ツアーは、『佐竹農園』の農地見学からスタートしました。

集合場所の道の駅 南国風良里から、車で5分ほど。

「明日、稲刈りです。」と佐竹さん。
CIMG4271s.jpg
収穫まぎわの、稲穂の風景が広がっていました。


ズーム。
CIMG4268s.jpg
品種は、にこまる。


「分けつが多い」と、農産物ガイドライン確認担当者の谷川さんから、称賛の声が。
CIMG4270s.jpg
分けつとは、稲が成長にしたがって枝分かれし、新しい茎がでること。

佐竹さんは、稲を2本ずつ、手植えしたそうですが、

それが、たくさん分けつして、太く立派に育ったのです。

『佐竹農園』の、新米(玄米・白米)は、土曜市でにこにこ販売中!


こちらは、りゅうきゅう。
CIMG4266s.jpg
圧倒されるほど大きい葉は、手のひら10個分くらい。

株元には、刈った草が敷かれています。

「敷き草が好き」という、佐竹さん。

草をめくったとき、小さな虫が増えているのを見るのが好き、

と、ほのぼのとした笑顔で語ってくれました。


オクラ畑を背景に、こちらを向いているのが、佐竹さん。
CIMG4275s.jpg
有機農業で新規就農して2年目、土曜市への毎週出店も2年目です。

農業は、一人で営まれています。すごい!

畑には、ナス、唐辛子、大根、人参なども植わっていました。


南国市のスーパーでも、販売しているという、オクラ。
CIMG4283s.jpg
これだと、スーパーでは、お客さんは、有機栽培であることに気がつきません。

「【高知オーガニックマーケットに出店しています】」と書くのはどう?」

というナイス提案が、応援団のお客様からあがっていました。


次は、『南国にしがわ農園』へ。

車を走らせ約5分、有機JAS認定のグァバ農園に到着。
CIMG4285s.jpg
雨よけハウスの中に、300本以上のグァバの樹が植わっています。

はじめは、種から育てたそうです。

ちなみに、有機JAS認定を受けたグァバ農園は、国内に3ヵ所しかないのだとか。


ハウス内は、さまざまな生き物も息づく、ビオトープ。
CIMG4289s.jpg
カエルは、ヨトウムシを食べてくれます。

まるまるとしている気が。


若いグァバの実。
CIMG4292s.jpg


熟れたグァバの実。
CIMG4288s.jpg
トロピカルな甘~い香りが、ただよいます。

「これを触ったら、車の中でも、ずっとこの香りがただよっていた」

という事例を、2車から聞きました。

グァバの実、芳香パワー強し?


土曜市で販売されているのは、果実ではなく、葉をお茶にしたもの。

右が、西川さん。土曜市への毎週出店は、1年目です。
CIMG4284s.jpg
洗ったグァバの葉を、天日乾燥するためのネットが並んでいます。

グァバ茶には、抗酸化作用(アンチエイジング、美白)や、

糖の吸収をおさえるなど、さまざまな働きがあるとの説明を聞いて、

女性はもちろん、糖尿の気がおありの方からも、反応がありました。


ご家族で営まれている『南国にしがわ農園』は、

地域で雇用をふやすことも、目標にされているそうです。


この後、西川さんの田んぼ、

ヘチマ、かりん、ゆず、柿、すもも、さくらんぼなどの果樹園も見学。


お昼ごはんは、『暮らすラボ』のお弁当をいただきました。
CIMG4301s.jpg
土曜市の野菜が、ふんだんに使われています。

かぼちゃの甘酒ソースグラタン
凍り豆腐の南蛮漬け
チャーテとコリンキーの柿なます
ごぼうの梅和え
モロッコいんげんの胡麻和え
里芋のみそ和え

「青木屋さん率、高めです」と、作り手の有田さん。

ごぼう、里芋、モロッコいんげん、チャーテが、『青木屋』の野菜。

おいしかったです!

『暮らすラボ』は、毎週出店2年目で、

マフィン、クッキーなどの焼菓子や、お弁当を販売しています。


西川さんが、グァバの果実をふるまってくださいました。
CIMG4302s.jpg
思いのほか固い、小さい種が入っています。

味は、香りほど甘くなく、あっさりめ。

糖度は低く、ビタミンCが豊富だそうです。

ジュースや、かき氷のシロップになって、夏の土曜市に登場したら、最高ですね!


食後のお茶は、もちろんグァバ茶。

お茶は、香りも味も、甘~いトロピカル感は全くなし。

くせがなく、すっきり飲みやすい、ノンカフェインの健康茶です。


お茶を飲みながら、自己紹介やツアー感想などを話す、

交流の時間をとって、解散となりました。


毎週の土曜市を支えてこられた、ベテラン出店者の方からは、

「若い人ががんばっているのを見て、自分もがんばらな、と思った」

出店1、2年目の新しい若い世代の方からは、

「皆さんが温かい目でみてくれるので、より元気になれた」

と感想があり、双方ともに、触発しあう機会となったようです。


そして、愛をもって、土曜市を応援してくださる、応援団のお客様。

「私の一週間は、土曜市からはじまります」というある方のお言葉は印象的で、

土曜市を、生活の中心にすえてくださっていることが分かります。


今年も、多くの方々の温かな思いが感じられる、

楽しい交流会を、無事に開催することができました。

ありがとうございました!


(ちいざ)

11/5のマーケット

11/5のマーケット、のんびり晴れました

CIMG4381s.jpg

大根葉は大根に、人参葉は人参に、すこしずつ移行し、つるし柿も登場。

季節が冬にむかうのを感じとれます。


11月に入り、並ぶお店も増えました

毎週出店の『やくちファーム』、出店を再開しました。
CIMG4362s.jpg
落花生のおいしい季節。

塩茹でと、煎ったものがありました。

塩茹では、ビールのお供に最高!

ほくほくで、とまらないおいしさ!


毎週出店の『じゅんね』も、出店を再開しました。
CIMG4374s.jpg
炊き込みごはん、赤飯、ちらし寿司。

お休みの間、「今日は、お寿司屋さんは?」と、

お客様から何度も聞かれた、待ち焦がれられていたお店。

11/19「秋の収穫祭」は、残念ですが、お休みされます


『自然農園リトルフラワー』は、11月から毎週出店となりました。
CIMG4370s.jpg
炭火でじっくり焼き芋も、はじまりました。

お芋は、自家産のべにはるか。


お弁当もあります。
CIMG4373s.jpg
玄米と畑の野菜の小さなお弁当。

抜き菜おむすび
キクイモと人参葉のかき揚げ
みそかぼちゃ
りゅうきゅうおかか和え
焼きぎんなん

野菜は自家産。

ぎんなんが苦手な事務局スタッフHさんが、焼きぎんなんを食べて、

「これはおいしい!」と言っていました。

ぷっくり、もっちりで、本当においしい。

季節の恵みがぎゅっとつまった、しあわせ、しぜん弁当です。

『自然農園リトルフラワー』では、

農産物やノンシュガースイーツも販売しています。


のんびり指圧。
CIMG4383ss.jpg
『くちん』にて、ヘッドテラピー、15分コース。

頭、首、肩、肩甲骨まわり、みっちりツボを押さえてくれる、濃密な15分間。

意外に長く感じて、とっぷりと、トリップしています。

腕までほぐしてくれる、ヘッドテラピー25分コースや、

ワンコインでできる、プチハンドトリートメントもあり。

『くちん』は、次回は11/19「秋の収穫祭」に出店予定です。


のんびり池公園。
CIMG4377s.jpg
ひろびろとした池公園には、遊具もリッチに設置されています。

すべり台、鉄棒、スプリング式の動物のりもの、ターザンロープ、など。


のんびり甲羅干し。
CIMG4382s.jpg
亀の集まりを、代表世話人の『でくのぼう農園』弘瀬さんが、知らせてくれました。

7匹もいますよ。

色んなとんぼもとんでいます。


のんびりな一日。

池公園で、シートをひろげてくつろぐ、

ご家族連れのお客様が、この日はとくに多く見られました。

とても気持ち良さそうで、私もお客さんとして来たいほど。


(ちいざ)

明日11/5のマーケット

明日11/5のマーケットには、下記のお店が出店する予定です

 『でくのぼう農園』 ・・・ 梅干、梅酢、かずら編みかご
 『土佐勤農家』 ・・・ 米、野菜、こんにゃく
 『青木屋』 ・・・ 米、野菜、卵
 『桜農園』 ・・・ 野菜、豆、梅干、野草茶
 『果鳥風月』 ・・・ 柑橘類、はちみつ
 『農楽ファーム』 ・・・ 米、野菜
 『のぼる農園』 ・・・ 野菜、豆
 『かざぐるま』 ・・・ 野菜、干し野菜、野草茶、どくだみ水
 『ぴっくニック』 ・・・ 米、玄米珈琲、玄米甘酒、玄米チアクレープ、玄米チアペラ焼き
 『やくちファーム』 ・・・ 茹で落花生、煎り落花生、里芋、さつま芋など ※出店再開!
 『オリーブ』 ・・・ 野菜、手作り石けん
 『よつば農園』 ・・・ 野菜、干し野菜、野草茶
 『佐竹農園』 ・・・ 米、野菜
 『南国にしがわ農園』 ・・・ グァバ茶、ヘチマのたわし
 『しまんと403』 ・・・ さつまいも、葉にんにくなど

 『桂フーズ』 ・・・ 海産物の天ぷら、フライ、南蛮漬け、じゃこ天
 『岡岩商店』 ・・・ 海産物の干物、すり身、犬用おやつ

 『木もれび庵』 ・・・ 天然酵母パン、焼菓子

 『みんなの家』 ・・・ パスタ、カレーピラフ、スープ、りんごパイ
 『旬彩料理 つきみ』 ・・・ 魚のつみれ入りみそ汁、おにぎり、揚げ菓子、焼菓子
 『vegetable na style Ristro』 ・・・ 玄米・雑穀米弁当、惣菜、おにぎり、ケーキ、ドーナツ、デザート
 『じゅんね』 ・・・ お寿司、炊き込みご飯、赤飯 ※出店再開!
 『』 ・・・ チヂミ、神山地鶏のヤンニョムチキン、韓国式揚げたてコロッケ
 『暮らすラボ』 ・・・ マフィン、クッキー、スコーン、玄米弁当
 『tuturu』 ・・・ 玄米弁当、スープ、焼菓子
 『自然農園 リトルフラワー』 ・・・ 野菜(かぼちゃ、菊芋)、玄米と畑の野菜のお弁当、焼き芋、ノンシュガーおやつ

 『てづくりケーキ andy』 ・・・ ロールケーキ、チーズケーキ、クッキー

 『珈琲屋のんちゃん』 ・・・ 珈琲
 『はなればなれ珈琲』 ・・・ 自家焙煎のフェアトレードコーヒー、コーヒー豆
 『ひじり』 ・・・ 自家栽培ハーブのお茶、チャイ

 『事務局ショップ めだかや』 ・・・ 高知県産天日塩、塩つぼ、土曜市絵はがき、書籍

 『天然服工房プチ・プラム』 ・・・ 布製品(服、小物など)、アクセサリー
 『Pearl Berry』 ・・・ 革製品(財布、バッグなど)、修理
 『牧工房』 ・・・ 自家栽培有機ハーブのシャンプー、リンス、みつろうクリーム、ヘアトニックなど
 『山の石けん屋 西熊家』 ・・・ 石けん、ゆず茶
 『オータムブック』 ・・・ アクセサリー
 『いろどり』 ・・・ 貝細工

 『葉乃音家』 ・・・ ポラリティセラピー、草木染めのストール、靴下
 『くちん』 ・・・ ヘッドテラピー、プチハンドトリートメント

 『楓文庫 ときどき書店』 ・・・ 絵本(古本・新本)、読み聞かせ


お待たせしました!

毎週出店の『やくちファーム』と『じゅんね』が、明日から、出店再開します。

『自然農園リトルフラワー』は、明日から毎週出店になります。
CIMG2881s.jpg
自家産のべにはるかで作る、炭火でもっかもか、

じっくり焼いた、おいしい焼き芋も、明日からはじめます!

(写真は昨年10/31のマーケットにて)


お天気は、秋晴れに恵まれそうです

11月のマーケット、どうぞお楽しみください!


(ちいざ)

10/29のマーケット

10/29のマーケット、青空がひろがりました


ゆず、登場!
CIMG4333s.jpg
『よつば農園』の、大豊町でとれた実生ゆず。

ひとつひとつ、皮ごとしぼった、100%ゆず果汁もありました。

濃厚な香りのよさ、「こりゃあたまるか!」


ゴーヤのアチャール、再登場!
CIMG4322s.jpg
『ザイオンバレーファーム』の、自家産ゴーヤで作る、インド風ピクルス。

9/24のマーケットに登場した、おいしすぎる新作メニュー。

1回限りかと思いきや、ゴーヤ豊作につき、またお会いできました!

パンに、ごはんに、カレーライスに、トッピング。

前より大きな瓶で買ったのに、減りは前より早いという、怪奇的おいしさ。

『ザイオンバレーファーム』、次回は11/19、秋の収穫祭に出店予定です。


りんごパイ、登場!
CIMG4324s.jpg
『みんなの家』の、季節限定、クラッシックりんごパイ。

お店のポップには、「西部劇に出てくるような、アップルパイ」。

原材料は、「国産小麦粉、低農薬りんご、国産菜種油、天日塩、シナモン」

以上のシンプルさで、卵、乳製品、砂糖は使っていません。


パンプキンパイも、発見!
CIMG4328s.jpg
『tuturu』。

ノンシュガーと、砂糖ありと、2種類が用意されていました。

砂糖をひかえている人も、そうでない人も。

うれしいパンプキンパイです。


今日のお昼ごはん。
CIMG4352s.jpg
『tuturu』の、ひじきレンコン炊き込みごはん、きのことさつまいもスープ。

秋の恵みを、「んまー」と満喫。


『tuturu』は、第1と第3土曜に出店予定です。


クラフトの、気になる新商品も、ざっくざっく。


『山の石けん屋・西熊家』の、さいとうさんちのミルク石けん。
CIMG4354s.jpg
南国市で、環境にも牛にもストレスをかけない「山地酪農」を営む、

斉藤牧場さんの牛乳が使われています。

パッケージも、西熊さんの手づくりハンコ。

パケ買いしたくなるかわいさです。


『めぐみめぐる』の、新作シアバタークリーム、フラワーズグレイス。
CIMG4346s.jpg
お試しできます。

その名のとおり、上品ですてきな香りがしました。

やさしく、ふんわり、いやしてくれる、女性的なイメージ。

でも、甘すぎない、軽やかさ、さわやかさもあり。

乾燥するこの季節、『めぐみめぐる』のシアバタークリームは、

私の顔面で大活躍してくれています。


『自然木工房MOKUMOKU』の、靴べら。
CIMG4339s.jpg
手のひらサイズ、携帯できるキーホルダータイプ。

手触りも、すべすべ、気持ちいい。


木の表紙をつけた、ノート。
CIMG4342s.jpg
机がないところでメモしたいとき、しっかり書きやすくて便利。

中身のノートを変えて、くりかえし使えます。

『自然木工房MOKUMOKU』の、

ちょっとおしゃれなアイデア木工品、素敵です。


『グースカピースカ』の、こどもポストカード。
CIMG4348s.jpg
3人の小さな画家たちがデザインする、絵はがき。

色のとりあわせ、構図、のびのび、いきいきとしていて、感動。

小さい人たちの自由な発想は、アメイジング、すばらしい。

すべて直筆です。


秋も本格化。

11/19の「秋の収穫祭」を待ちきれない、

おいしいもの、すてきなものたちが、

ざっくざっく、あふれています!


(ちいざ)
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索