FC2ブログ
明日は、いよいよ、松本英揮氏の講演会

「チャリで130か国☆エコロジー世界&親父の子育て」が開かれます!

松本先生は、昨日の朝、チャリで宮崎県を出発し、

今日の夕方ころに、高知市へ到着予定とのこと

楽しくなりそうです。

高知オーガニックマーケットが主催する、はじめての講演会。

環境先進国のエコ政策、有機農業、食育、教育等をテーマに、

世界の流れが紹介されます。

皆さまのお越しを、お待ちしております!

詳しくは、こちらです。

チラシデザインは、『うずまき舎』。

【表面】
20161030ogm_omote-s.jpg

【裏面】
20161030_ura-s.jpg

自転車で世界130か国を旅し、

環境・農業・教育など幅広い分野で活躍する地球人・松本英揮(まつもとひでき)さん。

世界を訪ねて巡る‘地球のスライドショー’とともに、

リアルで貴重なお話をどうぞお楽しみください。

講演の後に、語らいの時間をとりました。

質問や感想、これからの高知、日本、地球のこと・・・、

皆で楽しく語らうことができれば幸いです。


◆講演タイトル
「チャリで130か国☆エコロジー世界&親父の子育て」

◆日程
10月30日(日)

◆会場
高知市立 自由民権記念館 研修室
(高知市桟橋通4丁目14-3)
電車・バスでお越しの方は「桟橋通四丁目」で下車
無料駐車場 約60台あり

◆時間
開場 午後1時30分
開演 午後2時
‘地球のスライドショー’ 2時15分~3時30分(75分)
-休憩(10分)-
語らい 3時40分~4時30分

☆松本先生の講演の前座に、スクリーンに写真を映して
「池公園の土曜市 高知オーガニックマーケット」の紹介を行います!

◆参加費
500円(高校生以上)

◆講師、松本英揮氏のプロフィール
1960年9月24日宮崎市生まれ
12才から一人旅で全国を巡る(この体験を子供にも伝えている)
18才で建築家を目指し上京。新宿で究極のエコハウスデザイン
20才から世界130か国をチャリで走る
27才~36才ゼネコン経営 
36才から大阪愛りん地区ドヤ街に住み、関西各地の建設現場で日雇い人夫&大工
日本&世界の学校や企業でエコ&食&オーガニック講演。人類の未来を伝える
真冬新月杉を自身伐採し、エコハウス自身建築準備中

◆講演の内容
世界のお洒落な流れ・・節電世界&オーガニック&食育
*中国大陸4,200kmチャリ横断・・上海~ウルムチ(世界で最も海から遠い都市)
*南京農業大学・親子講義・・真の日中市民国交
*世界をチャリで走って~南米・アフリカの今 砂漠化からオーガニックまで
*環境先進国の美しいエコ政策・・ドイツ、デンマーク
*現代でも親子共に成長する生き方&子育て・・12才から一人旅

-----------------------------------------------------------------

松本英揮さんは、土曜市にも来場されたことがあります。

宮崎から、もちろんチャリで。

高知へは何度も来られており、高知大学などで開かれた、

松本先生のお話を聴く会に、私も何度か出席させていただきました。

今回も、きっと、わくわくするような、楽しく貴重なお話が満載だと思います。

きっと、未来へ希望がもてるような、明るい講演会になるのではと思います。

皆さま、おいそがしいとは思いますが、お誘い合わせのうえ、

どうぞ足をお運びくさだり、世界をめぐる楽しい旅を、たっぷりとお楽しみください。

とくに、学生さんや、子育て中の若い世代の方には、おすすめです!


(ちいざ)
お知らせ

明日10/29のマーケット

2016/10/28 Fri 19:01

明日10/29のマーケットには、下記のお店が出店する予定です

 『でくのぼう農園』 ・・・ 梅干、梅酢、かずら編みかご
 『土佐勤農家』 ・・・ 米、野菜、こんにゃく
 『青木屋』 ・・・ 米、野菜、卵
 『桜農園』 ・・・ 野菜、豆、梅干、野草茶
 『果鳥風月』 ・・・ 柑橘類、はちみつ
 『砂地グループ』 ・・・ 野菜、果物
 『農楽ファーム』 ・・・ 米、野菜
 『のぼる農園』 ・・・ 野菜、豆
 『ぴっくニック』 ・・・ 米、玄米珈琲、玄米甘酒、玄米チアクレープ、玄米チアペラ焼き
 『オリーブ』 ・・・ 野菜、手作り石けん
 『よつば農園』 ・・・ 野菜、干し野菜、野草茶
 『佐竹農園』 ・・・ 米、野菜
 『南国にしがわ農園』 ・・・ グァバ茶、ヘチマのたわし
 『つなぐ農園』 ・・・ 黒砂糖
 『青山農園』 ・・・ 柿、栗、ゆず、スミカン、柑橘類のジュース

 『桂フーズ』 ・・・ 海産物の天ぷら、フライ、南蛮漬け、じゃこ天
 『岡岩商店』 ・・・ 海産物の干物、すり身

 『木もれび庵』 ・・・ 天然酵母パン、焼菓子
 『たけやん』 ・・・ ドラム缶オーブンの焼きたて自家製酵母パン、グリッシーニ、ビスコッティ

 『みんなの家』 ・・・ パスタ、カレーピラフ、スープ、りんごパイ
 『旬彩料理 つきみ』 ・・・ 魚のつみれ入りみそ汁、おにぎり、揚げ菓子、焼菓子
 『vegetable na style Ristro』 ・・・ 玄米・雑穀米弁当、惣菜、おにぎり、ケーキ、ドーナツ、デザート
 『オーガニックたこ焼』 ・・・ 卵不使用のたこ焼き、野菜
 『』 ・・・ チヂミ、神山地鶏のヤンニョムチキン、韓国式揚げたてコロッケ
 『暮らすラボ』 ・・・ マフィン、クッキー、スコーン、玄米弁当
 『tuturu』 ・・・ 玄米弁当、スープ、焼菓子

 『てづくりケーキ andy』 ・・・ ロールケーキ、チーズケーキ、クッキー
 『ザイオンバレーファーム』 ・・・ 玄米味噌、麦味噌、ポップコーン、ゴーヤのアチャール、手前味噌クラッカー
『グースカピースカ』 ・・・ 米味噌、漬物(炒り大豆の醤油漬けなど)
 『茶々香』 ・・・ ジャム、スプレッド、焼菓子、干し野菜

 『珈琲屋のんちゃん』 ・・・ 珈琲
 『はなればなれ珈琲』 ・・・ 自家焙煎のフェアトレードコーヒー、コーヒー豆
 『ひじり』 ・・・ 自家栽培ハーブのお茶、チャイ

 『事務局ショップ めだかや』 ・・・ 高知県産天日塩、塩つぼ、土曜市絵はがき、書籍

 『天然服工房プチ・プラム』 ・・・ 布製品(服、小物など)、アクセサリー
 『Pearl Berry』 ・・・ 革製品(財布、バッグなど)、修理
 『高知の猟師日記』 ・・・ 猪・鹿のわな、鹿の角など
 『山の石けん屋 西熊家』 ・・・ 石けん、ゆず茶
 『めぐみめぐる』 ・・・ シアバタークリーム、野菜(人参葉)
 『いろどり』 ・・・ 写真、貝細工
 『自然木工房MOKUMOKU』 ・・・ 木工品(ベンチ、イス、鉢台、カッティングボードなど)
 『仕立てやヨキ』 ・・・ 服、暮らしまわりの布もの(鍋つかみ、手ぬぐいなど)

 『葉乃音家』 ・・・ ポラリティセラピー、草木染めのストール、靴下

 『楓文庫 ときどき書店』 ・・・ 絵本(古本・新本)、読み聞かせ
 『うずまき舎』 ・・・ 書籍(古本・新本)


明日は、晴れや曇りの、過ごしやすい気候となる予報です

食欲の秋、アートの秋に、読書の秋も ・・・

土曜市にならぶ各店が、いろんな秋に対応しております

どうぞごゆっくりとお楽しみくださいませ。


(ちいざ)
お知らせ

10/22のマーケット

2016/10/27 Thu 06:49

10/22のマーケットは、終始雨!

「今日はやっていますか?」と、朝から、

問い合わせの電話がジャンジャン鳴りました。

お越しくださった皆さま、ありがとうございました!


『佐竹農園』の、リュウキュウ。
CIMG4306s.jpg
傘ほど立派な葉っぱが、雨の日にぴったり。

翌日、イベントに出店する出店者の方が、

「ディスプレイ用もかねて」購入されていました。

インパクト大!


めずらしい、柑橘を発見。
CIMG4310s.jpg
『チカモリ農園』の、シークワーサー。

すっぱい!

樹は、高さ、横幅、ともに3メートルにもなるそうです。


『暮らすラボ』、玄米弁当、再開しました!
CIMG4313s.jpg
地元でとれる季節の恵みを中心とした、おかず。

この日は、土佐山の名産、今が旬の四方竹も入っていて、うれしい

たっぷり、よくばりなボリュームもたまりません。

『暮らすラボ』は、毎週出店していますが、

玄米弁当は不定期で作られる予定ですので、

『暮らすラボ』のフェイスブックでご確認ください。


今日のおやつ。
CIMG4315s.jpg
『EARTHLING.』の、揚げたてドーナツ。

『ぴっくニック』の、玄米コーヒー。

ぜいたく、しあわせ


10月から新しく出店をはじめられた、『仕立てやヨキ』。
CIMG4308s.jpg
すてきな新作、巻きスカートが並んでいました。

布自体にも力があり、とても魅かれます。

タイを訪れて、現地の友人から購入されたという布は、

綿を有機栽培するところからはじめたという、貴重なもの。

ひっそりと、実はすごいものが売られていました。


『煎』の、いの町産さといもと自然豚のチヂミも、

ふわふわ、もちもちで、めちゃくちゃ美味しく、

『くちん』の、ヘッドテラピー15分マッサージは、

うっとり気持ちよく、終わったあと、シャッキと元気になり、

雨の土曜市を、ゆっくり、満喫させていただきました。


(ちいざ)
今日のマーケット

明日10/22のマーケット

2016/10/21 Fri 19:00

明日10/22のマーケットには、下記のお店が出店する予定です

 『でくのぼう農園』 ・・・ 梅干、梅酢、かずら編みかご
 『土佐勤農家』 ・・・ 米、野菜、こんにゃく
 『青木屋』 ・・・ 米、野菜、卵
 『桜農園』 ・・・ 野菜、豆、梅干、野草茶
 『果鳥風月』 ・・・ 柑橘類、はちみつ
 『砂地グループ』 ・・・ 野菜、果物
 『農楽ファーム』 ・・・ 米、野菜
 『のぼる農園』 ・・・ 野菜、豆
 『かざぐるま』 ・・・ 野菜、干し野菜、野草茶、どくだみ水
 『ぴっくニック』 ・・・ 米、玄米珈琲、玄米甘酒
 『オリーブ』 ・・・ 野菜、手作り石けん
 『佐竹農園』 ・・・ 米、野菜
 『南国にしがわ農園』 ・・・ グァバ茶、ヘチマのたわし

 『桂フーズ』 ・・・ 海産物の天ぷら、フライ、南蛮漬け、じゃこ天

 『木もれび庵』 ・・・ 天然酵母パン、焼菓子

 『旬彩料理 つきみ』 ・・・ 魚のつみれ入りみそ汁、おにぎり、揚げ菓子、焼菓子
 『vegetable na style Ristro』 ・・・ 玄米・雑穀米弁当、惣菜、おにぎり、ケーキ、ドーナツ、デザート
 『オーガニックたこ焼』 ・・・ 卵不使用のたこ焼き、野菜
 『』 ・・・ チヂミ、神山地鶏のヤンニョムチキン、韓国式揚げたてコロッケ
 『暮らすラボ』 ・・・ 玄米弁当、マフィン、クッキー、スコーン ※お弁当再開!

 『てづくりケーキ andy』 ・・・ ロールケーキ、チーズケーキ、クッキー
 『EARTHLING.』 ・・・ 高知県産米粉のドーナツ揚げ売り

 『珈琲屋のんちゃん』 ・・・ 珈琲
 『はなればなれ珈琲』 ・・・ 自家焙煎のフェアトレードコーヒー、コーヒー豆

 『事務局ショップ めだかや』 ・・・ 高知県産天日塩、塩つぼ、土曜市絵はがき、書籍、あんか ※天日塩10%オフ!
 『コープ自然派プラス』 ・・・ 豆腐、厚揚げ、調味料、乾物、洗剤

 『天然服工房プチ・プラム』 ・・・ 布製品(服、小物など)、アクセサリー
 『Pearl Berry』 ・・・ 革製品(財布、バッグなど)、修理
 『石あそび 風の森』 ・・・ 天然石アクセサリー
 『牧工房』 ・・・ 自家栽培有機ハーブのシャンプー、リンス、みつろうクリーム、ヘアトニックなど
 『高知の猟師日記』 ・・・ 猪・鹿のわな、鹿の角など ※雨天休み
 『山の石けん屋 西熊家』 ・・・ 石けん、ゆず茶
 『天の川工房』 ・・・ 草木染め糸、手織り布の服や小物、野菜、自家製調味料
 『いろどり』 ・・・ 写真、貝細工
 『仕立てやヨキ』 ・・・ 服、暮らしまわりの布もの

 『葉乃音家』 ・・・ ポラリティセラピー、草木染めのストール、靴下
 『Aloha mana healing』 ・・・ エネルギー調整とオイルマッサージ
 『よもぎ鍼灸院』 ・・・ お灸
 『くちん』 ・・・ ヘッドテラピー、リフレクソロジー、プチハンドトリートメント

 『楓文庫 ときどき書店』 ・・・ 絵本(古本・新本)、読み聞かせ ※雨天休み

【お知らせ】
毎週出店の『やくちファーム』(野菜)と『じゅんね』(お寿司)は、しばらくお休みです。


明日のお天気は、雨のにおいがぷんぷん!

事務局ショップ『めだかや』では、雨の日サービスを実施します

高知県産天日塩が、全品10%オフ!

雨の中でもお越しくださるお客様へ、感謝を込めて。
DSCN7289s.jpg
きっとほかにも、サービスを実施するお店は、あるはずです

明日も、池公園の土曜市をお楽しみください


(ちいざ)
お知らせ

豆炭あんか、はじめます

2016/10/19 Wed 06:00

事務局ショップ『めだかや』より、お知らせです

朝晩、急に冷え込むようになり、

秋をとばして、いきなり冬がきたね、というほど寒い日もありました。

みなさま、体調をくずされていませんか?


今年も、あったかグッズ「品川あんか」を、次回10/22から販売します。
DSCN8808s.jpg
豆炭(まめたん)という、炭を固めた小さな燃料に火をつけて、

あんかの中にセットして、使用します。

 品川あんか 3560円
 豆炭(20個入り) 420円

豆炭1個で、温かさが続くのは、ほぼ丸1日。

省エネ+経済的かと思います。


品川あんか。
DSCN8822s.jpg


付属品のカバーをつけたら、こんな感じ。
DSCN8840s.jpg
夜寝る前に、布団のなかにいれておけば、ぬくぬくにしておいてくれます。

その布団にすべりこむ幸せ、くせになって、やめられません


『紬』オリジナルの、ウエストあんかカバーも、販売します。
CIMG4258s.jpg
温かいあんかを、手ぶらでも、肌身はなさず持ち歩ける、すぐれもの。

家庭や職場、野外でも、家事や仕事をしながら、暖をとれます。

 『紬』オリジナル ウエストあんかカバー 2500円


私は、先週、急な気温の変化に、

くしゃみや鼻水、涙がとまらなくなり、温かいあんかが恋しくなりました。

あんかは、「使い方がむずかしい」「めんどう」、というイメージを持たれる方も、

いらっしゃるかもしれませんが、とてもシンプルで簡単です。

おおざっばでめんどくさがりな私でも、かれこれ7年ほど愛用しています。

興味を持たれた方は、使い方や、その他の利点など、

さらにくわしい過去のブログ記事もどうぞご覧ください。

 豆炭あんかのススメ 
 豆炭あんか 実用編  
 豆炭あんか 実感編


(ちいざ)
お知らせ
 | HOME | Next »