明日12/27のマーケット

明日12/27のマーケットには、約40店の毎週出店者に加えて、
以下の不定期出店者が出店します。

 『有機圃場 十作』 ・・・ れんこん、かぼちゃ、ゆず
 『むかごや』 ・・・ 黒米、米麹味噌、じゃがいも、自家製酵母パンなど
 『ザイオンバレーファーム』 ・・・ 玄米もち、味噌、ポップコーン
 『茶々香』 ・・・ ジャム、スプレッド、焼き菓子など
 『つなぐ農園』 ・・・ 黒糖
 『自然農園リトルフラワー』 ・・・ 焼き菓子など
 『刻屋』 ・・・ 農産物、木工品、※ まな板削り直しも承ります!
 『荒物屋』 ・・・ 木工品(器、さじなど)
 『山﨑竹籠店』 ・・・ 竹細工(かご、ざる、さじなど)
 『Mクラフト』 ・・・ ランプシェード、みつろうクリーム
 『TAGO-MAGO』 ・・・ 服、バッグなど
 『コトコト』 ・・・ 布小物
 『ミニミニセメントクラフト』 ・・・ セメント細工
 『めぐみめぐる』 ・・・ シアバタークリーム 
 『アロハマナヒーリング』 ・・・ エネルギー調整とオイルマッサージ
 『よもぎ鍼灸院』 ・・・ お灸
 『コープ自然派』 ・・・ 豆腐・厚揚げ、調味料、生活雑貨など

この他に、ヘッドマッサージのお試し出店もあります

明日は、癒しのお店が、全部で4店。
2014年のお疲れに、リラクゼーションいかがですか?

 ワークショップのお知らせ 

「桜の木で 正月用の箸作り」

時間:マーケット開催中、随時 (所要時間は1時間ほど)
参加費:1膳につき500円
申し込み:主催の『刻屋』テントで受け付けます。

手作りの新しい箸で、新年をお迎えしてみませんか?


明日は、今年最後の開催となります。
しめなわ、門松、玄米もち、年の瀬らしい品が並びます

お米、野菜、焼きたての天然酵母パンやピザ、
玄米弁当、お寿司、スイーツやオーガニック珈琲・・・
おいしいものも、もちろん盛りだくさん

どうぞ温かくして、ごゆっくりとお楽しみください。
明日はおだやかな日差しが届きそうです

【年始の開催日程】

1/3 お休みです

1/10 初売り
  ※新聞バッグの福袋を9時から限定数で販売します。 


(ちいざ)

桜の木で正月用の箸作り

12/27のマーケットで、『刻屋』によるワークショップがあります!

 「桜の木で 正月用の箸作り」 
 
時間:マーケット開催中、随時 (所要時間は1時間ほど)
参加費:1膳につき500円
申し込み:主催の『刻屋』テントで受け付けます。

手作りの新しい箸で、新年をお迎えしてみませんか?

『刻屋』は、木工品と農産物のお店。
DSCN2473_convert_20101129125516.jpg
まな板の削り直しも、承ります。

へこんだり、傷のついた木のまな板をお持ちください。
つるつるに、生まれ変わります


(ちいざ)

しめなわ販売します

12/27のマーケットで、しめなわを販売します。
DSCN9180s.jpg
『でくのぼう農園』弘瀬さんの、ため息の出るほど、美しいしめなわ。

どうぞご覧ください!
DSCN2790_convert_20101227134127.jpg



(ちいざ)

本日12/20のマーケットは中止します

本日12/20のマーケットは、
非常に強い風と雨のため、中止とさせていただきます。

出店者やスタッフが、朝早くからテントを立てていましたが、
強風で壊れてしまいました。

飛ばされて木に引っ掛かったテント。
CIMG1799s.jpg
家を出るときはそれほどでもなかったのに、池公園は暴風雨でした

年末の貴重な1回、晴れていたら・・・と思うと、
とても残念ですが、また来週のお越しをお待ちしております。


(ちいざ)

明日12/20のマーケット

明日12/20のマーケットには、約40店の毎週出店者に加えて、
以下の不定期出店者が出店します。

 『北川村実生ゆず研究会』 ・・・ 実生ゆず、実生ゆず果汁
 『むかごや』 ・・・ 黒米、米麹味噌、じゃがいも、自家製酵母パンなど
 『平井茜』 ・・・ すだち果汁、生姜、梅干
 『自然農園リトルフラワー』 ・・・ 焼き菓子など
 『刻屋』 ・・・ 農産物、木工品、※ まな板削り直しも承ります!
 『めぐみめぐる』 ・・・ シアバタークリーム

明日は、お試し出店も2店あります。
土佐山産有機生姜を使った焼き菓子のお店と、
手紡ぎ羊毛のレッグウォーマーなどのお店です

 ワークショップのお知らせ 

「桜の木で 正月用の箸作り」

時間:マーケット開催中、随時 (所要時間は1時間ほど)
参加費:1膳につき500円
申し込み:主催の『刻屋』テントで受け付けます。

手作りの新しい箸で、新年をお迎えしてみませんか?

明日のお天気は、午前中は雨の予報です
雨の日サービスを実施するお店がありますので、
どうぞ探してみてください

冬至用のゆず、クリスマスの焼き菓子・・・
年末のお買い物を、どうぞお楽しみください 

温かくしてお越しくださいね



(ちいざ)

12/13のマーケット

12/13のマーケット、「意外に温かくてよかったね~」
と言っていたら、後半はきびしい寒風に見舞われました

寒の恵みが、あちこちで、どすどす並んでいます。

こちらは、『やくちファーム』の、大蔵(おおくら)大根。
CIMG1790s.jpg
『果鳥風月』の井上さんが種採りして作り続けている、
在来種の種を譲り受けたのだそうです。

右にある他の種類の大根と比べて、どすこい!

「煮物にしたら、おいしかった!」
「水っぽくなく、味がある」と、松岡さんも絶賛お気に入り

「ステーキ、漬物、何にしてもおいしそう」
といろいろな食べ方も提案してくださいました

『ヒカリネコ舎』のかぶも、おいしそう。
CIMG1786s.jpg
松岡さんの大蔵大根と、かぶをステーキにしました。
大蔵大根、かぶ、人参、ごぼう、白菜などで、根菜たっぷり汁も作りました。

はふはふ、冬のしあわせ
大根もかぶも、あまみがのっています。

『ヒカリネコ舎』の、2~3人分のカレーが作れる、
レシピ付きカレーキットも、「~冬・根菜編~」となっていました。

冬でもカレーが食べたい私やあなたに・・・

『ヒカリネコ舎』では、年末セール開催中
ピース醤と印度七味が、12/27まで20%オフとなっています!

『よつば農園』の、お茶と乾物コーナーが充実しています
CIMG1781s.jpg
さまざまな野草茶は、その作用も書かれています。
レモンの葉のお茶や、干し紫芋など、めずらしい品も。

どんな味??と、選ぶのも楽しみです。

今日のじわじわ染みるメニュー。
CIMG1791s.jpg
『でくのぼう農園』の、先週よりおいしい、干し柿。
『ヒカリネコ舎』の、自家製イノシシベーコンと豆腐のキッシュ。
『ぴっくニック』の、本日50円引きサービスだった、自家産の黒米甘酒。

300点満点
おいしさも、ストーリーも。

『刻屋』では、まな板の削り直し、やっていました。
CIMG1794s.jpg
急ぎのお客様のために、実は、超高速削り中の植村さん

次回12/20のマーケットでも、
『刻屋』にて、まな板の削り直しを承ります!

新年を、つるつるに生まれ変わったまな板でお迎えください


今年のマーケット開催も、残すところあと2回。
冬至、クリスマス、お正月に向けて、すてきなものが並びます。
どうぞお楽しみください

【年末年始の開催】

12/27 開催します

1/3 お休みです

1/10 初売り
 ※新聞バッグの福袋を9時から限定数で販売します。 


(ちいざ)

明日12/13のマーケット

明日12/13のマーケットには、約40店の毎週出店者に加えて、
以下の不定期出店者が出店します。

 『しまんと403』 ・・・ もち米、小麦粒、鶴首かぼちゃ(試食あり!)、葉にんにく
 『青山農園』 ・・・ 柑橘類
 『つなぐ農園』 ・・・ 黒砂糖
 『茶々香』 ・・・ ジャム、スプレッド、焼き菓子など
 『むかごや』 ・・・ 黒米、米麹味噌、じゃがいも、冬ごもりのパン
 『みどりの哲学舎』 ・・・ 天然酵母コッペパン、自家焙煎の有機珈琲、珈琲豆
 『岡岩商店』 ・・・ 海産物の干物、すり身
 『コープ自然派』 ・・・ 豆腐、調味料、生活雑貨など

 うれしいお知らせ 

その1 明日は『ぴっくニック』で、玄米甘酒の50円引きサービスを実施します!
CIMG1770s.jpg
自家産の黒米を使った甘酒です。
じんわり温まりたい方に、おすすめ

その2 『らくだ屋』が、明日から出店再開します!
rakudaya.jpg
ドラム缶オーブンで焼く、自家製酵母のピザが復活します
パンや焼き菓子が並ぶのは、もう少し先になる予定です。

 ワークショップのお知らせ 

明日は、『葉乃音家』による手当て法のワークショップがあります!

「オウチでお手当て」

梅醤油番茶や、豆腐シップを作りながら、
用い方や注意点など、実際の体験をもとにご紹介します。

梅干は、『葉乃音家』猪狩さん家の自家製。
生姜は、マーケットで売っているものを使います。

時間:10時~ (1時間程度)
参加費:500円
持ち物:MYカップ、筆記用具(必要な方は)
定 員:10名
申し込み:当日先着順。『葉乃音家』テントで受け付けます。

 猪狩さんよりメッセージ 
-----------------------------

薬をいやがるためのものではなく、
不調の予防と緩和、病院へいくまでの応急措置としての
「台所のお薬の知恵」を、たくさんの方に知っていただけたらと願っています。

梅醤油番茶は、風邪の予防に、
豆腐シップは、急な高熱の熱冷ましに役立ちます。
特に子育て中の方にお勧めです!

-----------------------------

先週に続いて、明日も寒い1日となりそうです。

新鮮でおいしい冬野菜、
甘酒など、温かい飲みものやスープ、
焼きたての天然酵母パンやピザ、
そして、寒さに備えるワークショップ。

明日も、盛りだくさんでお待ちしています。
どうぞ温かくしておでかけください!


(ちいざ)

厨房拝見12

厨房拝見、第12弾!

加工食品ガイドライン確認担当者の川上さんと、事務局のちいざが、
加工食品出店者の皆様の、お仕事の現場を訪ね歩くという企画です

第12回目は、『じゅんね』。
CIMG1428s.jpg
毎週テントに並ぶのは、高知産の新鮮な魚介を使った、お寿司や炊き込みご飯。
左上:あぶりカマス寿司/右上:カマス寿司/下:いいだこ炊き込みご飯。

夏にはところてんも

10月6日(月)、高知市内にある厨房を訪ねました。
CIMG1420s.jpg
左が川上さん、右が竹村さんです。

使用する魚介は、ご家族が大月町で仕入れる新鮮なもの
いいだこは、ご自身が釣りに行かれることもあると聞き、びっくり!

料理がお好きという竹村さん。
食材調達からして、美味しいご飯を作ることへのひそかな情熱を感じました

厨房には、お米を炊くお釜が3つも
CIMG1422s.jpg
こちらはそのお一つ。

ところでこの日、竹村さんから、
「無農薬のもち米が、なかなかみつからない」
「作っている人はいないでしょうか?」と、お困りのお話がありました。

それに関連して、川上さんが話されたのは、
「お米にも使われる農薬、ネオニコチノイド」のこと。

作物に浸透するため、洗い落とすことができず、
人の神経系への見逃せない影響を報告する研究があるそうです。

このマーケットでは、やはり妥協せず、
農薬を使わない食材を探すべきだろうと思いました。

このときすぐに、マーケットの生産者をご紹介できなかったのですが、
後日、『しまんと403』にもち米があることが分かり、お伝えしたところ・・・

12/6のマーケット、『じゅんね』テントで、
『しまんと403』のもち米を使った、赤飯がめでたくデビューしていました!
CIMG1762s.jpg
小豆は、『桜農園』のもの。

かために炊いた、もっちり赤飯、とても美味しかったです

ここまで氏素性のはっきりしたご飯は、
オーガニックマーケットならでは

あぶりサバ寿司も、この秋の新作です。
CIMG1575s.jpg
写真、右側。
10/18にいただきましたが、脂がのって美味しかった!

よいサバが手に入ったときだけ、並ぶレアメニュー。
その後、毎週チェックしてしまいます


“ 港の土曜市 ”時代から、毎週出店を続けられ、現在5年目。

巷ではほぼ入手困難とさえ思われる、
化学調味料の入っていない(「アミノ酸等」と表示されていない)、
美味しいお寿司や炊き込みご飯を、作り続けています。

第12回の厨房拝見は、
お米好きの強い味方、ひそかな名店『じゅんね』でした。


(ちいざ)

12/6のマーケット

12/6のマーケット、寒波のなかで、ガンバりました!

高知市は晴れていましたが、
遠方からの出店者は、雪のため、出店を断念した人も。

寒空の下、「ひやいね~!」が挨拶がわりの一日となりました。
寒いなかお越しくださった皆さま、ありがとうございました!

冬のマーケットの楽しみ方。
CIMG1746s.jpg
『でくのぼう農園』の、干し柿。
ふっくら、ふにふに、なんとも言えない気持ちいい食べごこち。

シュロの葉で吊るしています。
品があって美しく、見た目にもすがすがしく、いい気持ちになります。

『でくのぼう農園』の、梅酢。
CIMG1752s.jpg
弘瀬さんいわく、「焼酎割りもいける」とのこと。
どうぞお試しください

『北川村実生ゆず研究会』の、実生ゆず。
CIMG1749s.jpg
今、収穫シーズンを迎えています。

次回の出店は、12/20です。
冬至用の実生ゆずも、持参します

『オリーブ』では、豆が豊作。
CIMG1761s.jpg
あずきちゃん、くろまめくん、くろまめくんjr。

あずきちゃんの袋には、
「小豆ご飯、お赤飯、ぜんざい、ようかん、まめにつくって下さい。」。

すべて、マーケットの出店者から譲り受けた種から育てたそうです。
種を譲った出店者と、豆談義に花が咲いていました。

『つよし流自然農』の、玄米もち、お鏡風。
CIMG1755s.jpg
炭火で焼きたての、玄米もちもありました。
お米の味がたっぷりの、しあわせ味

徳島県から、月に1回ほどの不定期出店です。
次回の出店を、お楽しみに!

おやつタイム。
CIMG1759s.jpg
『パーラー・雨』の、キャロブチョコがけ 天然酵母のドーナツ。

見た目ほど、スウィートにあらず。

噛めば噛むほどいい塩味がくせになる、
あっさりオイルのしっかりドーナツです

食べる楽しみばかりではありません。
CIMG1748s.jpg
『桜農園』の、リース。
自然素材だけで作られた可愛いリースに、毎年、心がほころびます。

『桜農園』のテントでは、お客様も手作りを楽しまれていました。
CIMG1774s.jpg
高知と、大阪からお越しのお客様。
「素材がいいんですよー」とご謙遜でしたが、とても素敵なセンスでした!

このマーケットのことを、
「ずっと続いてほしいです」とおっしゃってくださいました

マッサージのお店も、出店しています。
CIMG1768s.jpg
『Fresia gialla(フリージア ジャッラ)』。
ハワイアンマッサージ、ロミロミが受けられます

「気持ちよかった~・・・」と、うっとり帰って来られた
事務局スタッフIさん。

「冬の屋外でのマッサージは、寒いかも?と思ったけど、
 毛布もあるし、日向だし、意外に温かかった」とのことです。

冬でも安心して、寝ていただけます

『Fresia gialla』は、月に2回ほどの不定期出店です。
次回の出店を、お楽しみに!

この日は、観光情報誌の取材もありました。
CIMG1773s.jpg
来年2月発売予定の「るるぶ高知」。
なんと5時間近くもかけて、じっくりと取材してくださいました!

最後にご感想をお聞きしてみると、
「マーケット内で、野菜が循環してるのがいいですね」。

「この中のものなら安心して買える」と、加工食品出店者が、
農産物出店者から材料を仕入れていることが印象的だった、とのこと。

また、こだわりを持った出店者が多く、取材すると話が尽きなかった、とも。
「一日中おりたくなる」と言ってくださり、嬉しかったです。


そうなんです。
一日おってもいいくらい、おもしろいんです。

皆さまのお気に入りの楽しみ方を、どうぞみつけてください。


(ちいざ)

明日12/6のマーケット

明日12/6のマーケットには、約40店の毎週出店者に加えて、
以下の不定期出店者が出店します。

 『つよし流自然農』 ・・・ 玄米、玄米もち
 『和崎農園』 ・・・ 落花生
 『ハーブ仁淀川』 ・・・ ハーブ、ハーブティー、ハーブウォーター
 『北川村実生ゆず研究会』 ・・・ 実生ゆず、実生ゆず果汁
 『青山農園』 ・・・ 柑橘果汁
 『岡岩商店』 ・・・ 海産物の干物、すり身
 『TAGO-MAGO』 ・・・ 服
 『Fresia gialla』 ・・・ ハワイアンマッサージ

12月になりました。
本格的な冬のマーケットがはじまります

先週11/29のマーケットより、
『ホワイトバッファローウーマン農園』の、地大根。
CIMG1733s.jpg
斎藤さんいわく、「今日はまだ予告編。」
これからもっと美味しく、きれいな色になるのだそうです

『のぼる農園』の、長ネギと、白菜。
CIMG1740s.jpg
「長ネギ、白菜と豆腐だけで鍋をしたら、すごく美味しかった」と、のぼるさん。
肉は入れない方が、野菜の美味しさが分かるので、おすすめだそうです

『のぼる農園』の長ネギは、焼くだけで、涙が出そうになる美味しさです。

明日は晴れのおでかけ日和の予報です
温かくして、お越しください


(ちいざ)
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索