FC2ブログ

4/26のマーケット

2014/04/30 Wed 19:00

4/26のマーケット、晴天で、風もおだやか、緑もさわやか

この日、お試し出店をされた3店をご紹介します。

吉井浩一さん。
CIMG0503s.jpg
無農薬、無肥料栽培の野菜を出品。
本日は、新にんにく、にんにくの芽、新玉ねぎ、スナップエンドウ。

今後の出店をお待ちしています!

『やまmomo木舎』。須崎市からご家族3人で出店。
CIMG0511s.jpg
国産材にこだわった木工品のお店。
塗料は100%植物油使用の、小さな子供が口に入れても安全な自然塗料。

コースター、まな板、椅子、看板・・・
小さなものから大きなものまで、暮らしに便利な品々が並んでいました。

今後の出店をお待ちしています!

『みどりの哲学舎』。
CIMG0507s.jpg
農産物、コーヒー、コッペパンを販売。

農産物は、ゆで筍、文旦、金柑など。
ホットの有機コーヒーは自家焙煎。豆や粉もあります。

天然酵母のコッペパンは、シンプルなトーストの他に、
ごまペースト付きや、ひじきのホットドックもありました。

初出勤なのでネクタイ、しかもおそろいというお二人。

「名前は固いが頭も固い親父の店。
 農業は駆け出しなので、いろいろ教えてください。」という看板。

頑固で謙虚。
おもしろそうな、個性的な香りがプンプンします。

来週から、毎週出店として正式に出店されます。(5/10は休まれます)
これからもお楽しみに!

毎週出店者も、魅力的な品々を揃えています。

『自然農園 リトルフラワー』の、きぬさやえんどう。
CIMG0504s.jpg
人参に引き続き、『リトルフラワー』シリーズ、これまた甘いっ。
お豆の季節がやってきます。

『のぼる農園』の、黒大豆と、緑大豆。
CIMG0513s.jpg
ご飯に入れて炊いた、美味しそうな見本もありました。
やってみたくなります。

「育ててみんかネ!」
CIMG0515s.jpg
『英農園』の、下仁田ネギの苗。
畑のある方は、ぜひどうぞ。


この日は、第2駐車場が満車になる盛況ぶり。
たくさんのお客様にお越しいただき、ありがとうございました。
また次週5/3も、お待ちしています!


(ちいざ)
今日のマーケット | コメント(0) | トラックバック(0)
毎週出店の手作り石けん屋『くーぷ』が、素敵なイベントを開催します!

 シアバターの美容クリーム作り 
kup.jpg
日程:5月31日(土)
時間:①10時~ ②12時~  ※所要時間は1時間
参加費:1000円(ハーブティー付き)
定員:各6名

-------------------------------------------
『くーぷ』よりメッセージ

シアバターとホホバオイルをベースに
日々のスキンケアに役立つクリームを作ります。

美容の話を交えつつ、
手軽にできる手作りのおもしろさをお伝えできたら、
と思っています。
-------------------------------------------

『くーぷ』は、これまでマーケットで、バスボム作り教室を2回開催。
DSCN5203_convert_20111112060303.jpg
こちらは2011年11月の開催風景。

石けんを手作りし始めたきっかけ、使い始めての体の変化、
手作りの醍醐味、など、興味深いお話も聞けました

5月の美容クリーム作りは、マーケットでは初めて。
どんな内容になるか、とても楽しみです。

開催は、10時~と12時~の2回あります。
ご都合に合わせて、お越しください。

自然に、きれいでいたい、女性におすすめのイベントです!
ハーブティーも楽しみですね


(ちいざ)
イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

第2回 種ころ

2014/04/28 Mon 19:00

4/19、第2回「種ころ」(種の交換会)を開きました

マーケット終了後の池公園。
参加者は、お客様、出店者、スタッフ、合わせて16名。
CIMG0489s.jpg
種子を持参された方は8名。
机には、20種類の種が所せましと並びました。

簡単に自己紹介と、種紹介をした後、各自、欲しい種をもらいます。
CIMG0491s.jpg
栽培方法など、情報交換をしながらの和やかな交換タイム。

第1回「種ころ」でもらった種が芽を出した、
反対に、芽が出なかった、などの報告もありました。

気になる種、ピックアップ

さつま芋(土佐金時)・里芋
CIMG0474s.jpg
室戸市からお越しのお客様が持参された、どちらも自家採種の種いもです。

さつま芋は、室戸の近所の方から譲り受け、
8年前からご自身で、無農薬で栽培を続けているもの。

里芋は、嶺北の方が20年無農薬で育ててきたという在来種を譲り受け、
ご自身で栽培を始めて4年目。

どちらも丈夫で育てやすいそうです

高きび
CIMG0492s.jpg
出店者の『パーラー・雨』池田さんが持参された、めずらしい雑穀。

愛媛県内子町の菜月自然農園で
長年作り継がれてきたものを譲り受け、自家採種して3年目です。

収量多く、粒大きく、調整もわりに簡単、とのこと。

池田さんは、他にもめずらしい魅力的な種を出品

茶豆・・・愛媛県西条市で有名で、枝豆にするとおいしい。
焼もろこし・・・焼いて食べるとうもろこし。ゆでたらダメ。
たで藍・・・4月、5月に播き7月、9月に刈り取り、染めものに使える。

タイガーメロン・ニューメロン
CIMG0463s.jpg
種ころを主催する「種ころがしの会」のメンバー、井上さんが持参されたメロン2種。

どちらもマクワウリの仲間で小ぶりなメロン。
タイガーメロンは甘さあっさり、もっと甘いのはニューメロン。

播き時は今、まさに4月。
「とても美味しいです」と井上さんのおすすめ

どちらも、自家採種して6年目。
興味深いのは、元はホームセンターで購入した苗で、
おそらくF1種だろう、とのこと。

F1種を、自家採種で作り続けるのは難しいと言われますが、
うまくいく例もあるのですね。

固定種専門のタネ屋、野口勲さんが書いた「タネが危ない」という本にも、
F1種のトマトを5年自家採種し、さらに美味しい固定種を作った人の話がありました

マーケットの「種ころ」では、F1種由来の固定されていない種は、
持参できないことになっています

ただし、元がF1種でも、井上さんのように、
長年かけて固定された実績がある種は可としています

おもしろいですね!

種の出品者は、種の素性を書いた「種交換シート」を添付します。
CIMG0482ss_20150313191911ca3.jpg CIMG0483s.jpg
こちらは、購入した種をそのまま出品した方の例。

在来種、固定種で、きちんと由来がわかるものであれば、
購入したけど、忙しくて播くタイミングを逃した、
一人では播き切れず余ってしまった、という種も持参OKなのです

ぜひお気軽にご参加くださいね。


今回は、他にも、まさにこれからが播きどき!
という、わくわくするような種がたくさん出品されていました

私も、もらった種を播き、次回の「種ころ」で良い報告をしたいと思います
そしていつか、自家採種の種を持参したいと思います。

次回は、秋播き種子の交換会を、8月か9月頃に開催予定。
楽しみにお待ちください


(ちいざ)
種ころ | コメント(0) | トラックバック(1)

山の上の本屋

2014/04/27 Sun 19:00

『うずまき舎』。今年1月から、本屋として毎週出店を始めました
CIMG0451s.jpg
気になる本を手にとって、立ちどまるお客様。
静かなゆっくりとした時間が流れています。

3月16日には、香美市香北町に実店舗をオープン
約1ヶ月後、遅ればせながら遊びに行ってきました

山の上を目指し車を走らせていると、こんな看板を発見
CIMG0432s.jpg
宝探しの暗号のようです。
みつけて嬉しくなり、雨の中わざわざ車を降りてはしゃいでいました

チラシの地図に「見通し悪し ケモノ注意」などと書いてあるのを見て、
どんな山奥かと、道に迷う覚悟で行ったのですが・・・思ったよりスムーズに到着。
CIMG0434s.jpg
古い民家を改装したお店。前には、きれいに手入れされた畑。

標高400mというお庭からの眺めは、私にとっては非日常で気持ち良い。
やっぱり山の上

店内へ。こんにちは。店主の村上ちよさん。
CIMG0441s.jpg
本が好きなら、この空間にわくわくするはず。

私も、棚から棚へ、じっくりなめるように堪能。
思いがけず、気になっていた著者の新書と嬉しい出会い

本にまじって、オーガニック種子、レッグウォーマー、と
ところどころに置かれている店主イチオシの品も、楽しめました。

他のお客様のいないとき、おしゃべりも楽しい。

店内では、お茶のサービスやお菓子の販売もあり、飲食可
CIMG0437s.jpg
こちらは、マーケットに毎週出店の『drie』の焼き菓子。

“ うずまきクッキー ”は、
山の上でしか買えない『うずまき舎』限定品だそうです。

不定期出店、『むかごや』の黒米や自家製味噌もありました。
『むかごや』の棚田も香北町にあります

ショーケースには、他にも店主イチオシ食品が並び、
そのなかに、天然毛歯ブラシ・・・?と理にかなった意外性も楽しめました。


本に囲まれた、静かな空間。
お茶やお菓子に、ちょっとリッチな椅子も。
雨降りの、庭の畑が見えるのも良い。

ゆっくりのんびりしたい場所。

土曜日のマーケットの開放的な『うずまき舎』も、
プライベート感のある山の上の『うずまき舎』も、
どちらも心地良いですね。


『うずまき舎』
場所:香美市香北町中谷254
電話:0887-59-4016/090-3612-0296
時間:11:00~18:00(イベント時など除く)
営業:HPをご確認ください。※ 土曜は毎週オーガニックマーケットに出店
HP:http://www.uzumaki.cc


(ちいざ)
オフの日のお楽しみ | コメント(0) | トラックバック(0)

太陽光発電ライブ第4弾

2014/04/26 Sat 19:00

ステージライブ情報です

次回5/3のマーケットステージにて、
太陽光発電による音響ありのライブがあります

mrlive2014earlysummer01.jpg

小知庵 企画 太陽光発電セット持参
マーケットライブ 2014 初夏


5月3日(土) 午前10:30~昼過ぎ頃まで
※ 雨天中止! (発電できないため)

【出演予定】

SHO (カリンバ奏者)
キク
リトルトモコ


----------------------------------------------------------------

太陽光発電セット、簡易PA持参で、このライブを主催するのは、リトルトモコさん
DSCN8777s.jpg
土曜日が祝日と重なったときだけのマーケットライブは、すっかり恒例となりました。

リトルトモコさんの営む、天然酵母の焼きたてパンと、自然食品の店「大地」
DSCN6107s.jpg
定休日が、日曜と祝日なのです。
お店のサイトはこちら ⇒ http://daichi.kochian.net/" target="_blank" title="http://daichi.kochian.net/">http://daichi.kochian.net/


5/3も、太陽光発電日和になりますように!


(ちいざ)
ステージ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »