楽しいマーケット

10/26、台風の影響で開催が懸念されましたが、空は秋晴れ
ときおり強い風が吹きましたが、無事に開催できました。

『茗荷屋』で、マーケットでは珍しい、きくらげを発見
IMGP2665s.jpg
乾燥していない、生タイプの原木きくらげです。
しっとり、ふにふにしていました。
食べるのが楽しみです。

『のぼる農園』から、毎年人気の、ピッコロ人参が届きました。
IMGP2667s.jpg
甘いミニ人参です。
これはまだ間引きですが、葉もふさふさきれいで美味しそう
太るのが楽しみです。

『桂フーズ』で、ガシラのフライが新登場。
IMGP2670s.jpg
ぽいっとつまみぐいにも、いいサイズ。
白身であっさり、食べやすく美味でした

ほかにも、たくさんの種類のフライ、天ぷらなどが並んでいます。
どれにしようか、選ぶのも楽しみです。

10/26の出席ボード。
IMGP2677s.jpg
お客様に、自由に書き込んでいただいています。

先週、10/19の出席ボード。
IMGP2664s.jpg
毎週、日本全国、北から南まで。
県内外からお越しいただき、ありがとうございます!

楽しいマーケットを、毎週、開催しています。
地元で愛される市を、目指しています。

農産物は、すべて、農薬・化学肥料を使っていません。
加工食品は、すべて、無添加です。
クラフトも含め、すべて、作り手が自ら販売しています。

安心してお買い物をお楽しみください


(ちいざ)

明日10/26は開催します

明日10/26のマーケットは、通常通り開催します。

お待ちしています!


前回10/19のマーケットの様子。
IMGP2648s.jpg
『よつば農園』。

早生みかん、あります。これ、美味しいです!
IMGP2631s.jpg
『果鳥風月』。

ぎんなんご飯。
IMGP2639s.jpg
『tuturu』。

『andy』のチーズケーキと、『らくだ屋』のクロワッサン。
IMGP2652s.jpg
珈琲は『珈琲屋のんちゃん』で。

この日は、チーズを使ったケーキがなぜか無性に食べたくて、『andy』へ。
『andy』の澤本さんが、

「死ぬ前に、自分のケーキの中で1つだけ食べていいと言われたら、これを選びます。」

とおっしゃるほど、ご本人も大好きで、
超おすすめ自信作だというチーズケーキを買いました。

食べる前に、すごくハードルが上がった訳ですが・・・

文句なし。

土下座ものの美味しさです。


なめらか、ふわふわ、じゅわっ。
上品なチーズ感を、たっぷり、もりもり堪能できます。

毎週のようにお求めのお客様がいらっしゃるというのも、納得。
これで天に召されるのもありかも知れません。

チーズ好きの澤本さんが作る、
昇天もののチーズケーキ、ぜひお召し上がりください!

ちなみに、澤本さんいわく、

「死ぬ前に、1つだけケーキを作っていいと言われたら、選ぶのはロールケーキ。」

だそうです。
死ぬ前に食べたいケーキと、作りたいケーキは違うようです。
ロールケーキも、『andy』の超おすすめ看板メニューです。


『ミニミニセメントクラフト』に、ボンネットバスが登場。
IMGP2650s.jpg
シリーズが少しずつ増えています。


マーケットには、毎週、季節の美味しいもの、手作り品が並んでいます。
どうぞお越しください。


(ちいざ)

かつおゲストハウス

8月に発行しましたパンフレット、
「高知オーガニックマーケットのこと」、
マーケット会場にて、1冊200円で、好評頒布中です!

皆様、お手にとっていただけましたでしょうか?
土曜日にチェックし忘れた!という方へ、県内のこんな場所でも手に入ります
IMGP2484s.jpg
かつおゲストハウス。

かつおゲストハウスは、JR高知駅から徒歩約10分のお宿です。
katuo.jpg
素敵な外観写真は、女将から送っていただきました

玄関を入ってすぐの様子。
IMGP2486s.jpg
目の前の扉を開けると、“ おきゃくルーム ”が広がります。

宿泊以外のスペース利用も可。
今年3月、マーケット5周年記念感謝祭後の交流会で、
楽しく宴会利用させていただきました!

左が女将のマキちゃんです。
女将は語学留学のため、10月からニュージーランドへ!
IMGP2488s.jpg
という訳で、その間、女将代行をヘルプするのが、右のミナミちゃんです。
来年の春頃まで、ミナミちゃんと女将のお母様が旅のお手伝いをしてくれるそうです

【かつおゲストハウス】
場所:高知市比島町4-7-28
電話:070-5352-1167
WEB:http://katuo-gh.com/

素敵なお部屋の様子など、詳細はWEBサイトでぜひご覧ください。
宿でありながら、かつ観光スポットでもあるような、遊び心が満載のお宿
かつおのかぶりものも、ぜひかぶってみてください

もちろん高知の旅の情報が豊富に揃う、おすすめのお宿です。
もちろん高知オーガニックマーケットも、おすすめのスポットです!


(ちいざ)

本日10/19は開催します

雨が降っておりますが、本日10/19は、開催します。

お気をつけてお越しくださいませ。

新商品PICK UP

10/12のマーケット、晴天
県内外から、たくさんのお客様にお越しいただきました。

『ハーブ仁淀川』の新商品、ハーブのリースです
IMGP2612s.jpg
見ていると、ふわーーと気持ちも輪っかになります

『茶々香』の新商品は、栗の渋皮煮。
IMGP2614s.jpg
今、津野町でたくさんとれる、小さなかわいい山栗を使っています。
調味料は、粗糖と黒糖だけ。

ラム酒などは不使用なので、お子様もどうぞ
リッチな甘さ

みそ汁やスープに入れたり、
優れものの乾燥玉ねぎもおすすめです。

『茶々香』は、毎月1回、第2土曜に出店しています。
次回の出店は11月9日、「秋の収穫祭」の日です。


他にも、早生みかん、酢みかん、柿、栗、さつまいも・・・
美味しそうな秋の味覚が、たくさん並んでいました

明日10/19も、雨の予報ですが、開催します。
実りの秋のマーケットに、どうぞお越しください。


(ちいざ)

あんか、入荷しました

今年も、品川あんかと豆炭の販売を始めました!
DSCN8808s.jpg
昨年は、使い始めた方から「もう湯たんぽには戻れない」との声もあった、
使い方も簡単で、温め効果も大きい、優れもののあんかです。

品川あんかは ¥3097
豆炭(20個入り)は ¥409

実際に使うときは、こんな状態です。MYカバーを着せています。
DSCN8842s.jpg
詳しい使い方などは、こちらをご覧くださいね。

 豆炭あんかのススメ 
 豆炭あんか 実用編  
 豆炭あんか 実感編

本格的なあんかシーズンはまだ先ですが、
早めにご準備される方は、ぜひどうぞ!
事務局ショップ『めだかや』で販売しています


(ちいざ)

厨房拝見2

厨房拝見、第2弾!

加工食品ガイドライン確認担当者の川上さんと、事務局のちいざが、
加工食品出店者の皆様の、お仕事の現場を訪ね歩くという企画です


第2回目は、『パティスリー・ビオ』。
9/27(金)、高知市神田の住宅地にある厨房にお邪魔しました。
IMGP2503s.jpg
部屋に入って、いきなり感激!
翌日のマーケットのために作られた、タルトやケーキがずらっ!

こちらがパティシエの秦泉寺さんです。
清潔に保たれた広々とした厨房で、今まさにお仕事中。
IMGP2521s.jpg
高知オーガニックマーケットが始まって以来、ずっと出店されており、
その人気ぶりや実力は、もう言わずもがなですね。

秦泉寺さんは、一本道の菓子職人
「お菓子屋さんになる」という夢は、幼稚園に通う頃からすでに持たれていたとか。

実際にお菓子作りを始めたのは、中学校時代。
その後、修行を積み経験を経て、夢を叶えられたのだそうです。

取材中も、手際よく次々と、明日のためのお菓子作りが進んでいきます。
IMGP2519s.jpg
秦泉寺さんは、素材へのこだわりも筋金入り。
安全な食を求めるお母様の影響で、ご自身も自然とそうなったのだそうです。

白砂糖、食品添加物を使わないのは当然のこと、
できる限り、国産の安心できる食材を使用するよう心がけています。
IMGP2529s.jpg
一般のレシピより砂糖の量を減らし、
甘さを控えているのも『パティスリー・ビオ』流。

『パティスリー・ビオ』でいただくお菓子は、
乳製品も使っていて、満足感がものすごくあるのに、
なぜか後味も、ものすごくスッキリしているんです。

このうれしいギャップにいつもうなります。
ナチュラル業界で流行の、ただの「甘さ控えめ!」とは訳が違う、と。

こちらはクロワッサン。
IMGP2532s.jpg
定番の人気商品ですが、夏場は製造中の品質管理の都合上、
クロワッサンはお休みとなります。

「基本的に気温に逆らわず、その時期にできるものを作っています。」
と秦泉寺さん。

今あるもので、おいしく、楽しく
IMGP2564s.jpg
『桜農園』のルバーブを使った、ルバーブとハスカップのクラフティは、一番左です。

厨房訪問の翌日、マーケットに並んだお菓子たち。
10時半頃に行くと、もう3種類だけになっていました。


第2回目は、今まさにお仕事中!の『パティスリー・ビオ』の現場でした。
きびきびとしたお仕事ぶりを拝見して、「カッコイイ!」と思いました。

『パティスリービオ』は、オーガニックマーケットに毎週出店しています。
今はクロワッサンも、あります。


(ちいざ)

秋の新出店

ここ最近の、新しい出店者を2軒ご紹介します

まずは、『自然農園 リトルフラワー』。
IMGP2537s.jpg
横山さんは、20代の若き女性ファーマー。
高知市内で新規就農し、農薬や化学肥料を使わない農業をされています。

9/28に、お試し出店をされたときの様子です。
お試しとは思えない、いきなり素敵な店構えですね!

この日は、さつまいもと、ぎんなんを出品。
IMGP2546s.jpg
私が購入したべにはるかは、まだ家で寝かせてあります。

横山さんは、加工食品も出品。
IMGP2547s.jpg
自家産のお芋を使った、“ コロコロいも天 ”や、
“ 米粉のカリカリかた焼きビスケット ”が並んでいました。
どちらもシンプルで美味しく、また食べたくなりました

農業を始めた理由を聞くと、自然な生き方がしたかったとのお答え。
そんなお人柄が、味にも表れているような。

『自然農園 リトルフラワー』は、10/12から正式に毎週出店の予定です。


もう1軒は、9/28から正式に出店を始められた『ミニミニセメントクラフト』。
IMGP2558s.jpg
不定期で、月に2回ほどのペースで出店される予定です。

早くも人気を集めている、セメントで作った小さな家は、すべて田中さんの手作り。
IMGP2566s.jpg
よく見ると、階段付きもあるんです

バターミルクペイントという、環境に配慮した天然塗料を使用しています。
IMGP2569s.jpg
光沢がなく、自然な温かみを感じるカラーです。

オーガニックマーケット出店にあたって、
塗料をこれまでのものから、切り替えられた田中さん。

ミニミニセメントクラフトは、実は、
家だけではなく、船や、その他もあるそうです。

塗料を切り替え次第、新作登場予定です。
お楽しみに


『自然農園 リトルフラワー』、
『ミニミニセメントクラフト』、これからもよろしくお願いします!


(ちいざ)

雨でもイエイ!

10/5、本降りの雨が降り続くという、
ワースト記録に残りそうなコンディションでの開催となりました

それでも、足を運んでくださるお客様、
朝早くからお越しくださる常連のお客様は、神様に見えます。
ありがとうございました。

出店者の皆様も、お疲れさまでした。

「雨天時の出店も、売り上げはともかく、いろんな方と
 じっくりお話ができて、それなりに充実した一日となりました。」
と言ってくださった方、

「今日は暇だから、勉強の日にする。」と言って、
事務局ショップめだかやで本を買ってくださった方、

うれしくなりました
雨の日もプラスに転じる、出店者の過ごし方です。

私は『ハーブ仁淀川』のリースをかぶりました。
harb.jpg
湿気の多いときによく香るのだそうで、
レモンユーカリの素敵な香りが漂っています。

かぶって歩くと、
「南方から?」「オリンピックを意識?」「お似合いですよ!」と
色々なツッコミをいただき楽しくなりました。

遺影にしてもいいなと思うほど、良い写真になりました。
ペイントで、鼻を高く見せる効果を狙っています。

あけびもわろうちゅう!
IMGP2603s.jpg
笑、笑、笑

カッと色づいたほおずき、その下には芋、栗、大根葉。
IMGP2601s.jpg
嶺北のお山の恵みを届けてくれる、『のぼる農園』。
のぼるさんご夫婦の、自然体トークも大好きです。

こちらの大根葉は、『かざぐるま』。
IMGP2599s.jpg
美味しそうです。

マーケットでは、大根、かぶ、人参の抜き菜が出始めました。

『かざぐるま』では、今季最後になるかもしれない、ゴーヤも。
IMGP2598s.jpg
いよいよ、食べ納めでしょうか

この日は、人気の干物屋『岡岩商店』が出店を再開しました。
お目当てのお客様が、さっそくいらっしゃったようです。


お買い物するにも、出店するにも、大変な一日でした。
「それでもやっぱり、行って良かった!」ということが
1つでもあれば、うれしく思います


(ちいざ)

秋あきらか

9/28のマーケット。

静かに遠慮がちにしのびよっていた秋ですが、
いよいよもう隠しきれない状態になってきました

今年も、安納芋が届きました。
IMGP2560s.jpg
土佐町の『のぼる農園』より。

応援団ツアーでも訪れた土佐町は、棚田の美しい地としても有名。
稲刈り前の金の稲穂、そばにはコスモス、今が見ごろでしょうね

落花生も届きました。
IMGP2539s.jpg
最近は新聞バッグで勝負していた『英農園』より。

割ってみると、粒が大きいんです
オーブンでローストして、シンプルに美味しくいただきました。
満足感みっしり

今日のお昼ご飯。
IMGP2572s.jpg
『vegetable na style Ristro』の、黒米入りごはんのお弁当と、
『オーガニックたこ焼き』の、たこ焼き。

今日のおやつ。
IMGP2552s.jpg
『パーラー・雨』の、玄米肉包(げんまいミートパオ)。
これはヒット!

玄米でミンチ肉を表現した、もどき肉まんです。
具材が上手に味付けされていて、やさしい満足感に包(パオ)されました。

食欲、わくわくの秋です
例年通り、順調に顔の丸みが増しています。

『TAGO-MAGO』に並ぶ服も、秋色が増えました。
IMGP2554s.jpg
よく見ると欲しくなるので、遠巻きに撮影。
しゃれおつの秋、お楽しみください
(『TAGO-MAGO』は、明日10/5はお休みです。)


明日は雨の予報ですが、マーケットは通常通り開催します。
雨の日サービス実施のお店も、あるかもしれません
おいしい秋を探しにお越しください


(ちいざ)
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索