FC2ブログ

ツルムラサキちゃん

2013/09/25 Wed 12:37

ツルムラサキの花です。
IMGP2457s.jpg
いとうつくし!
(現代語訳:とても可愛らしい!)

9/21のマーケットで、『オリーブ』のテントにてみつけました。
花は、お客様からリクエストがあったのだそうです。

そのお客様とは・・・

毎週、マーケットで食材を仕入れてくださっている、
高知市内にあるイタリアンのお店『アンナータ』さんでした

『アンナータ』のお料理の一例をご紹介。
DSCN8810s.jpg
2012年11月に食事に行ったときの一品です。
海老が、食用の花やハーブで芸術的に彩られています

fantastic!
(日本語訳:夢みたい!感動的!)

『アンナータ』でツルムラサキの花が、
どんな夢のような素敵な料理に変化するのか、気になります!

食べ方を『アンナータ』さんに聞いてみたところ、
長くゆでると色が抜けてしまうので、さっとゆでると良いそうです。

ご家庭の食卓をたまには幻想的にしたいという方は、ぜひどうぞ

現実的な私は、花ではなく葉を買って、イカと炒めて食べました。
お味はファンタスティックに美味でした!


 『アンナータ』
場所:高知市日の出町6-31
電話:050-1354-5113
時間:11:30~14:30(LO)、18:00~21:00(LO)
定休:水・木


(ちいざ)
旬の話 | コメント(0) | トラックバック(0)

秋しずかに

2013/09/24 Tue 17:13

9/21のマーケット、予報に反して晴天に恵まれました

今週の『よつば農園』、いち早く、うれしいニュース。
IMGP2452s.jpg
ニラのとなりに大根葉が並びました
自家採種した種を播いたのだそうです。
成長が楽しみですね。

『桜農園』では、かご盛りの美味しそうなみょうが。
IMGP2461s.jpg
持ち帰り用のポリ袋を辞退すると、1個おまけ

ゼブラ模様のトマト、パプリカ、在来種のきゅうり。
IMGP2464s.jpg
高知市内より涼しい大豊町山間から、夏野菜が時間差で届きます。
『桜農園』の美しい野菜は、目も心も楽しませてくれます。

9月になりました
IMGP2467s.jpg
『つきみ』の、さばのつみれ汁が先週から再開しています。
大変おいしゅうございました
栗たっぷりの玄米おにぎりも魅力的でした

『andy』では、人気のケーキが有機栗をのっけて復活
IMGP2473s.jpg
2年ぶりの、コーヒーチーズです。

私が『andy』デビューをしたケーキでもあり。
甘すぎない、大人のケーキ

アイスコーヒーは、同じテントの『珈琲屋のんちゃん』。
IMGP2471s.jpg
テント内には、カフェスペースもあります

過ごしやすい気候になりました。

ゆっくりお買い物を楽しんだり、
美味しいものと一緒にすわってくつろいだり、
青空の下、マッサージを受けるのも、おすすめです。

池公園の木々の葉も、少しずつ色づいています


(ちいざ)
今日のマーケット | コメント(0) | トラックバック(0)

新聞バッグ貸します

2013/09/20 Fri 13:13

新聞バッグのレンタルをしています

sinbun.jpg

「今日はMYバッグを忘れた」
「手ぶらでふらっと来ました」というお客様、

土曜市オリジナルロゴ入りの新聞バッグに、
すっきりまとめてお買い物しませんか?

レンタル料は、1つ100円。
レンタルできる場所は、事務局テントや各出店テント。

事務局テントへ返却すると、50円返金いたします。
返却せず、そのまま大切に使って頂いてもOKです。

----------------------------------------------------

このレンタルシステムは、昨年9月から始まりました。

「できるだけごみを出さない」というこのマーケットの原点と、
「もったいない」×「折り紙の手わざ」から生まれた
四万十川新聞バッグの“ 循環 ”の考え方が、仲良く共鳴したシステムです。

これを機会に、出店者も原点を思い出し、
何もかもポリ袋に入れたり、
パックに入れたりする売り方を控え、

量り売り、1個売り、カゴ盛りにするなどして、
工夫をしていきたいと思っています。

売り方や、買い方を通して、
売る人も、買う人も、

循環する心地よい暮らしのヒントを得られる
マーケットでありたいと思っています。


(ちいざ)
お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)

たくましき端境期

2013/09/18 Wed 19:16

9/14、晴れ
夏が戻ったような、かき氷がまた恋しくなる暑さです。

現在、野菜の端境期。葉物野菜はとくに少ない。
IMGP2439s.jpg
そんなマーケットで今、元気なニラが目立っています。
写真は、日照りにも負けず強く育った『よつば農園』のニラ

たくさんのニラを見ていると、無性に餃子が作りたくなったのです。

『よつば農園』のニラと、『西間オーガニック』のごぼう、
『青木屋』の新生姜、『四万十 谷脇農園』のにんにくで、
パワーを包み込んだ、強くなれそうな餃子ができました。

写真の左側、今だけの貴重な花ニラもお楽しみください。

こちらのツルムラサキも、ニラと並んで端境期の貴重な葉物。
IMGP2376s.jpg
写真は9/7の『砂地グループ』岡さんのテント。
炒め物、おひたし、和え物、一通り楽しみました。

ホウレン草をすごくワイルドにしたような味で、粘りもあり。
旺盛な生命力を想像できます。

紫色のツルムラサキを売るお店もあります。

端境期を、野菜以外のアイデアで乗り切るお店も。
IMGP2445s.jpg
『英農園』は、新聞バッグ作り体験教室になっていました。
1回500円で、教えてくれます!

植田さんは、四万十川新聞バッグ インストラクターでもあります。
この日は、新聞バッグ専門店でした。

秋はむくむく スイーツ欲。
IMGP2447s.jpg
『vegetable na style Ristro』の、黒ごま豆乳プリン。
『drie』の、ジンジャー黒糖ケーキ。
『らくだ屋』の、嶺北産減農薬ぶどうのタルト。

どれももう1回食べたくなる美味しさでした
一度に全部たいらげてはいないです、念のため。

アイスティーは『drie』の有機アールグレイ。
これからの秋のスイーツ登場も、楽しみです。


この日は、連休初日とあってか、たくさんのお客様でにぎわいました。
ありがとうございました。

野菜の品揃えはスーパーにとてもかないませんが、
できるだけ今あるものでメニューを考えるのも、
豊かで楽しい気持ちになります


(ちいざ)
今日のマーケット | コメント(0) | トラックバック(0)
今年も感謝をこめて、収穫祭を開催します!
マーケットは、いつもよりにぎやかなお祭りになります。

毎週来てくださっているお客様も、
まだ来られたことのない方も、どうぞ足をお運びください。

チラシには記載されていませんが、
午前9時頃より「化学物質過敏症に関するパネル展示」もあります。 



(ちいざ)
収穫祭 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »