FC2ブログ
4/21のマーケットはイベント盛り

前回好評だった生活イベントの、第2弾を開催しました。

「自分で作ろう 布ナプキン -生理を通して 体の声をききましょう-」。
DSCN7093s.jpg
講師は、月に1~2回出店されている『tsumugi 紬』のまつのぶのりこさん。

無漂白の綿ネル地を使って、手縫いでちくちく、かがります。

今回もお茶とお菓子付き
お菓子は、まつのぶさんの手作り。
お茶は、『ハーブ仁淀川』のハイビスカスローゼルティーを淹れてきました。

参加された方は、なんと1名! (前回は10名)
DSCN7091s.jpg
右がまつのぶさんです。

実はこの日は、前日から雨の予報。

当日も、途中から雨が強く降ったり、風も吹いたりで、
終了予定の午後2時を待たずに解散となった、悪天候の日でした

こんな日に、足をとめてくださって、ありがとうございます。
少人数なので、ゆっくりと色々なお話ができました

使う生地は、何度触っても、ふわーっと癒される気持ちよさ。
生理用だけでなく、おむつ、介護用にも使えます。
ぜひ、皆さんに試してほしいと思います

布ナプキンの使い方など、詳しくはこちらの記事で紹介しています。
http://kochiom.blog27.fc2.com/blog-entry-410.html
どうぞご覧ください!

じつはこの日、バースデーだったまつのぶさん。
おめでとうございました

『tsumugi 紬』5月の出店予定は、5日と19日です。
素敵な布製品と、繕い屋さん。
どうぞお楽しみに!


(ちいざ)
イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
  DSCN6915s.jpg


4月1日のブログでもお知らせしましたように、4月から、高知県観光コンベンション協会が運営する、
高知の観光スポットをめぐるMY遊(マイユウ)バスが池公園に停車するようになりました。

高知オーガニックマーケットではMY遊バスで「池公園の土曜市」へおこしくださったかたに
4月28日から6月30日までの2ヶ月間、
ささやかなプレゼントをさせていただくことになりました。img025.jpg
これは池公園の土曜市で使えるお買い物券です。

入り口直ぐの事務局テントでお渡しします。
どうぞお声をかけてください。


土曜市開催時間にぴったりのバスは、高知駅発、、8時00分、9時00分、10時00分、11時00分、11時40分、

はりまや橋で乗られる場合は、それぞれ8分後の  8時08分、9時08分 10時08分、11時08分、11時48分となります。

上手に使うとお得な特典もいっぱいのMY遊(マイユウ)バス

地元のかたも、是非一度乗ってみてください。

               (モンペネコ)

お知らせ | コメント(0) | トラックバック(1)

盛況!玄米教室

2012/04/23 Mon 21:45

4/21のマーケット。

池公園の入口付近で、すごいひとだかり!
DSCN7085s.jpg
10時から始まった、おいしい玄米の炊き方教室です。

講師は、小原ゆかさん。
K I I 認定クシマクロビオティッククッキングインストラクターです。
DSCN7082s.jpg
お米の洗い方から、流れるようにデモンストレーション。
ボウルが透明なのにも、意味があるんだそうです

圧力鍋で、もっちりと炊きあがりました
DSCN7087s.jpg
そこらじゅう、とてもいい香りです。

MY箸、MY皿持参の方は、無料で試食。
たくさんの方が、ご協力くださいました

100円で、青竹のお箸と器を使っていただいてもOK。
DSCN7079s.jpg
『でくのぼう農園』の手作りです。
天然のすがすがしい美しさ!

いただきます
DSCN7089s.jpg
やっぱりこころが落ち着きます。。。
お腹がすいたら、玄米食べよう!

実はちょうどこの時間帯、
「愛媛薬草愛好会」さんの観光バスが来場していました。
DSCN7083s.jpg
とはいえ、こんな時代だから?
玄米食への関心の高さがうかがえます。

講師の小原さんは、
この4月からマーケット事務局に仲間入りしました

不在のときもあるかもしれませんが、
玄米のあれこれについては、
これからも事務局テントでお気軽におたずねください。


(ちいざ)
イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

花咲かマーケット

2012/04/16 Mon 22:04

4/14、朝は曇り空でしたが、お天気は青空へ上り坂

池公園では、ときおり桜、花ふぶき!

今週も、心に花咲かマーケット。
素敵なものにたくさん出会いました。

『しまんと403』の葉にんにく。
葉にんにくをつかったラスクを、試食にどうぞ。
DSCN7020s.jpg
パンは『木もれび庵』のソフトフランス。
塩は、高知の天日塩。

誰に言われたわけでもないけれど、
試食にも、決して手を抜かない、
誠実なオーガニック魂にしびれました。

葉にんにく、塩、オイルを混ぜたものをパンにぬり、
100℃のオーブンで、40~50分焼いています。

こってりしない軽めのガーリック・ラスク。
カリカリで美味しい!

403さんからのワンポイント・アドバイス

「オーブントースターで作る時は温度設定ができないこともあるので、
葉にんにくを油でいためて塩で味付けした物をのせて焼いてくださいね。
ラスクにはなりませんが、ガーリックトーストになります。」

オイルは、オリーブオイル、ごま油、なたね油、
ひまわり油、グレープシードオイル、お好みでOKだそうです
やってみたくなります。

『桜農園』の原木しいたけ。
大豊町の林のなか、自然な環境のもと育っています。
DSCN7022s.jpg
大きく立派にひろがって、やわらか

竹の子と煮物にしました。
煮汁は、しいたけのうま~い味がたっぷりに。
とてもおいしい煮物になりました。

山菜としいたけの“ 天ぷらセット ”もありました。
マーケットは今、山菜天国です。

『ホワイトバッファローウーマン農園』のスナップえんどう。
DSCN7007s.jpg
さらっとゆでて、天日塩をふって、
シンプルにプリっ!といっちゃってください

シャキシャキ美味しい
早くも初夏のにおいがしました・・・

手作りジャムやスプレッドの『茶々香』。
新しい味の「文旦チョコ」と「はっさく」を試食させてもらいました。
DSCN7016s.jpg
文旦×チョコは、ビター×ビターでおもしろく好相性

はっさくは、元気なオレンジ色がとてもきれい。
ジャムクラッカーと一緒に食べると、
ぽってりあまーいしあわせ気分に

写真の右に見えるのは、ジャム、ジャムナイフ、
ジャムナイフのメンテナンスオイル、拭き布のセットです。

ジャムナイフは『ホイタラ』製。
瓶のふちに沿うようにつくられた、オリジナルです。
サイズは、大小2種類。

春の贈り物にいかがですか?
ジャム用のいかした「のし」もあります

『andy』のロールケーキの小麦粉が、嶺北の米粉100%になりました。
DSCN7028s.jpg
おうちでゆっくりいただきました。

塩あずきロール。桜入り
DSCN7069s.jpg
桜の塩漬けと小豆が、地層に浮かぶ美しい化石のよう。

くずすのがおしい造形ですが、
堪能したあとは、味の発掘調査へ。

従来どおり、ロール生地はしっとり、ふわっふわです。
米粉になり、さらにもっちり感プラス、
食べごたえ、満足感もさらにアップした気がします

じゅわっとふかふかのクリームは、
ほんのり感じるうす塩味で、甘ったるさはなし。

米粉になって満足感が増えても、
やっぱりワンモアプリーズの美味しさです!

MY遊バスが池公園に来て、今日は2回目のマーケット
DSCN7029s.jpg
自分で書き込む出席ボードに、
「MY遊バスで来られた方」のスペースを作りました
どうぞ書き込んでください。

池公園、足元ではたんぽぽも見ごろでした。
DSCN7037s.jpg
ハチが夢中で頭をつっこんでいました。

春ですね。

次回は、10時から、様々な催しがあります。

おいしい玄米ごはんの炊き方教室
自分で作ろう 布ナプキン―生理を通して 体の声をききましょう―
青空ヨガ教室

くわしくは、それぞれのブログをご覧ください。
青空のマーケット日和になりますように


(ちいざ)

今日のマーケット | コメント(1) | トラックバック(0)

窓際カフェ

2012/04/13 Fri 22:28

午後のひととき、窓際カフェ。

『ハーブ仁淀川』 のハイビスカス・ローゼルティー。
『パーラー 雨』 の米飴ボーロ。
DSCN6999s.jpg
宝石のような赤いお茶は、ガクの部分を使います。
トロピカルな酸味。

いい気分です

夏には冷やしたり、
ソーダ割りにしたり、
ミントを浮かべたり・・・

想像してさらに、いい気分です

2杯目のハイビスカス・ローゼルティーは、
もっと赤色が濃く、鮮やかになっていました。

「お湯を注いで、いつもより少し長めに置いてみて。
 色を楽しむなら、ブレンドしないで。」

お店で聞いたアドバイスです。
色を堪能したあと、試しにペパーミントとブレンドしてみました。

確かに、くすみました。
味は清涼感が加わって、おいしかったです

米飴ボーロは、「※ 雪のように口どけ」。
お店のポップにひとこと、そう書いてあります。

サクサクなのに、ふわふわ。
不思議においしい米飴ボーロ。
すでにリピーターです。

グラスは 『yoshida』。
DSCN7002s.jpg
手のりサイズ。
両手で包んでも、すっぽりなじむ。

そして、まるで蟹の兄弟が川底ではく泡のやうに、
たちのぼる、このつぶつぶ。

私の懐にまっすぐに飛び込んできました。

ふだんの三年番茶用に・・・と思っていると、

「冷酒のおちょこや、
 ドレッシングやソースの器にも、いいですよ。」

と、楽しみをひろげてくれたヨシダさん。

いろいろぼっちりの、うれしい実用サイズです。
ちなみに米飴ボーロが入っているのが、
いわゆるおちょこです。


『ハーブ仁淀川』 は毎週出店。
『パーラー 雨』と 『yoshida』 は、不定期出店です。

みなさんも、
色々とお楽しみください。


(ちいざ)
オフの日のお楽しみ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »