FC2ブログ

野菜の少ない季節です。

2011/01/28 Fri 10:11

高知オーガニックマーケットでは加温ハウス栽培のものを売ることはできません。

従って、今のこの季節は、本当に野菜が少ないのです。

大根やカブはほとんど終わりましたし,葉物もこの寒さで生育が悪く、

いろどりもさびしいマーケットではありますが、各店それぞれ工夫して

保存できるイモ類や豆類、干し野菜等を持って出店しています。

これが今の高知で、農薬、化学肥料を使わずに作れる、精一杯なのです。

ジャコバン西田のあの名曲、「オーガニックマーケット、くろしお君気分」の歌詞そのものです。

   自分の足で生きていく  どんな難しいことだろう
   
   本当だけで生きていく  なんて難しいことだろう

   でも、それができるのなら  なんて素敵なことだろう

明日、平成23年1月29日の「池公園の土曜市」は天気予報では、雨や雪との予報が出ています。
「着ぶくれマーケット」となること請け合いですが、元気に開催します。
どうぞよろしくお願いします。


        (モンペネコ)
  


もんぺネコがゆく | コメント(0) | トラックバック(0)

節分にちなんで

2011/01/27 Thu 00:36

2/3は節分です。
24節気の立春の前日、まさに春への変わり目。
今回は節分の豆まきにちなんで、マーケットでみつけたお豆さん達をご紹介します。

『桜農園』の大豆。
DSCN2933_convert_20110126224617.jpg
桜農園では種にこだわり、その土地に古くから受け継がれている品種を育てています。
小さな粒の中には、きっと在来種ならではのパワーが秘められているはず。
風味豊かな小豆など、マーケット出店者の間でも人気があります。

『村上農園』の黒大豆。
DSCN2940_convert_20110125151021.jpg
マーケットに出店中のテンにて
村上さんがサヤから黒大豆を取り出している作業中にお邪魔し、少し私も農作業体験。
健康的な黒い肌、美味しそうです。
毎月第2土曜に出店予定です。

『のぼる農園』、左が緑大豆、右が落花生。
DSCN2930_convert_20110125150822.jpg
写真は、試食用に炒ったものです。
ぽりぽり、ぽりぽりぽりぽり・・・止まらないほど美味しい!
両方とも味が濃く、特に落花生にはぎゅぎゅっと甘みが。

緑大豆は、ヘルシーなおやつやおつまみとしても。
落花生の甘みは、嶺北の寒さによって生まれるそうです。

どれも豆をまく手がふるえそうなほど貴重なお豆さんばかり。
もしまいたら、一粒残らず拾っていただきたいですね。
ちなみに、節分に炒り大豆ではなく、落花生をまく地域もあるようです。

ここでご紹介できたお豆さんは、ごく一部。
マーケットでは、まだまだ他にも美味しいお豆さんが待っています。


(ちいざ)
旬の話 | コメント(0) | トラックバック(0)

冬晴れ、散歩

2011/01/25 Tue 23:41

1/22、冬晴れ。
寒い空気の中にも、穏やかな陽光が降り注ぎ、過ごしやすい一日でした。
DSCN3024_convert_20110125160622.jpg
『みませ屋』の紙芝居も満員御礼。
今週もマーケットを散策しながらみつけた、素敵なものをたくさん紹介したいと思います。

冬晴れとはいえ、朝の冷え込みは、つま先の感覚が麻痺するほど!
そんなとき、正直な体センサーがとらえたのは『土佐ッポすとあ』のゆずぷか。
DSCN2988_convert_20110125145326.jpg
実生のゆずを炭化した、お風呂に浮かべる入浴剤です。
5回は繰り返し使えるとのこと。
香ばしいゆずの香りがぷかぷか・・・一日の疲れが心地よくほどけてゆきます。

「かいでみて!えぃ香りがするろう?」
『土佐勤農党』でにぎやかに声をかけられました。
DSCN3005_convert_20110125150206.jpg
今久保さんのこんにゃくの自然な香りは
生芋と灰汁を使い、昔ながらの方法で作るためなのだそうです。
ジャクジャクとした噛み応え、弾力が気に入っています。

『山便り』では、サカキやシキミ(高知ではシキビと言います)、
草履、着物をリフォームした服などを扱っています。

こちらは草履。写真は1/15、ミニ草履を編んでいるところです。
DSCN2946_convert_20110125160340.jpg
実は貴重な着物のはぎれも再利用しています。

サカキは神事に、シキビは仏事に。
DSCN3008_convert_20110125155906.jpg
採集していて、山できれいな山野草をみつけたときは胸が躍るとか。
須崎の山の素敵な便りを、毎週届けてくれます。

マーケットの様子や季節の話題など、アクティブな
『山便り』のブログ『俳句なブログ』はこちらです。⇒http://plaza.rakuten.co.jp/tuyukusa104/

ちょっと珍しくて可愛いモチーフに思わず目が止まりました。
『Pearl Berry』はアクセサリーとその修理屋さん。
DSCN2994_convert_20110125145614.jpg
作っているとき、とても幸せな気分になるそう。そんな愛情が伝わってくるようです。
ゆるんだ時計とスプーン、夢のようなティータイムを想像していると、、、

すぐそばに手作りケーキの『andy』。
DSCN2999_convert_20110125145809.jpg
写真はかぼちゃの米粉クッキーと、ビスコッティ。
甘みもやさしく、サクサクで美味しい
お財布にも体にもやさしい、ちょこっとサイズも私にはうれしく。

同じテントで出店されている『Pearl Berry』と『andy』のお2人は、学生時代からのお友達だそうです。
テントでは最大4人の出店者が同居中ですが、この日はお2人。
いつもにぎやかな明るい雰囲気が漂っています。

和菓子でお茶もいいですね。
DSCN2972_convert_20110125151920.jpg
こってりしない、上品な甘さの『ここのえ』のどら焼き。
柔らかいつぶあんは、『桜農園』の小豆を使っているそうです。
実はあちこちで、素敵なコラボ商品が生まれています。

今週は、いつもより野菜の姿が少なかったような・・・
農産物の出店者、募集しています!詳しくはHPトップへ。


(ちいざ)
今日のマーケット | コメント(3) | トラックバック(0)

続・演劇ワークショップ

2011/01/24 Mon 23:04

1/22は、劇団OOK(ダブルオッケー)によるワークショップが開かれました。
題して、「人・舞台・であい履く」。
DSCN3012_convert_20110124205152.jpg
内容は、参加者が板に、思い思いに絵や文字を描くというもの。

その板は、2月公演「チョコっと・歌って・うらバンバン!」のセットに使われるそうです。
DSCN3013_convert_20110124205650.jpg
気軽に楽しく、舞台美術を体験してみよう!
という訳で、青空の下、多くの方が参加されていました。
公演日程など詳しくは、劇団OOKのHPでどうぞ!⇒http://www.geocities.jp/ook_ook_2006/

劇団員のしばっちさんは、RKC高知放送のTV番組『ごきげんボニートっ!』にも出演中。
さすがレポーター。流暢でノリの良いアナウンスでも楽しませてくれました。

出来上がったたくさんの作品の中から、気になるメッセージを発見。
「人生オーガニック」
DSCN3036_convert_20110124205500.jpg
「有機農業は、生き方でなければならない。」
とは、最近周囲の先輩方から耳にして、心に残っている言葉です。

また、このマーケットは、有機、オーガニックということが、
物を売るための付加価値、また流行のファッションなどではなく
当たり前のことになって欲しい、という思いで開かれています。

生き方としてのオーガニック。
忘れてはならない、本当に大切なことのように思います。
「人生オーガニック」という短い言葉が、核心をついているように感じました。


(ちいざ)
イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

演劇ワークショップ

2011/01/20 Thu 13:44

ワークショップのお知らせです。

次回1/22のオーガニックマーケットで、
劇団OOK(ダブルオッケー)主催によるワークショップがあります。

「舞台美術セットに、みんなで絵を描こう!」

ということで、
一般の皆様の参加をお待ちしています。
この機会に、演劇に触れてみませんか?

参加費は無料。小雨決行。
開催時間は、マーケット開催時間中です。


(ちいざ)
イベント | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »