FC2ブログ
まな板、削り直します!
DSCN2468_convert_20101129125147.jpg
毎月1回、出店されている『刻屋』をご紹介します。
『刻屋』看板の右下、まな板のBefore(右)⇒After(左)、ご覧あれ。

「日本人なら、木のまな板でしょ!」と、植村さん。
DSCN2476_convert_20101129130034.jpg
こちらは使い勝手がよさそうな、卓上サイズです。

すいません、木のまな板はまだ持っていないので
見学だけ少し、職人部屋にお邪魔させてもらいました。
DSCN2475_convert_20101129125846.jpg
削りたての木は、ふわふわ風にそよいでいい香り。
かつお節のようです。

完成!
まるで新品同様、こんなにきれいに生まれ変わります。(日陰で伝わりにくいですが)
依頼したお客さんも、MYまな板の変貌ぶりに驚いていました。
DSCN2479_convert_20101129130431.jpg
子連れ出店の植村さん。
息子さんは、お父さんのお仕事を近くで見たり、お使いに行ったりして
社会のあれこれを、少しずつ楽しくかじっている模様です。

まな板の他にも、椅子、時計、MYはしケースやおもちゃなど
ぬくもりを感じる木製品が並びます。
DSCN2473_convert_20101129125516.jpg

こちらの“かむかむ”は、赤ちゃんの歯がため。
DSCN2471_convert_20101129125336.jpg
素材はかえでの木。
つるつるした感触や、香りや味をたっぷり楽しめるよう、無塗装になっています。

積み木セット。
DSCN2474_convert_20101129125701.jpg

木馬は試乗もOK!
DSCF3415_convert_20101129140443.jpg

『刻屋』の今後の出店予定日は、12/11、1/8です。
DSCN2498_convert_20101129131127.jpg
木のまな板を手に入れて、使い込んでみたくなりました。
削り直しのその日まで・・・。


(ちいざ)
刃物とぎ・まな板削り | コメント(2) | トラックバック(0)

ぬくぬくマーケット日和

2010/11/28 Sun 01:28

11/27、晴天!
DSCN2500_convert_20101127175047.jpg
日向では太陽がぽかぽか背中を温めてくれる
1年のうちで、3本の指に入りそうなほど、ありがたいマーケット日和でした。

『岡豊ガーデン』、秋の新じゃが、シェリー。
DSCN2480_convert_20101127171928.jpg
赤いハートに、ハート掴まれました。
今日はいいことありそう!

『土佐ッポすとあ』の立派なサトイモ。
DSCN2458_convert_20101127171735.jpg

『四万十 谷脇農園』のカブ。
DSCN2491_convert_20101127172120.jpg
生でも柔らかく、最後にくる大人っぽい辛味が美味しい。
冬だけの幸せ。

土佐和紙を使った手作り雑貨『studio 紙音』からは、お正月飾りが届きました。
DSCN2484_convert_20101127173528.jpg
台座のヒノキが香る、重ね餅。

落花生は、米俵を表現。
DSCN2483_convert_20101127173349.jpg
繊細でハイセンスな作品たち。

思わず感嘆の声が出ます。
DSCN2487_convert_20101127173737.jpg
もらったあとも大事に取って置きたくなる、可愛いお年玉ポチ袋もありました。
季節限定の、心温まる紙音ギャラリーです。

はずかしがり屋のたこ焼き屋さん。
DSCN2506_convert_20101127173919.jpg
こちらでは春夏秋冬季節を問わず、美味しいたこ焼きが食べられます。

のれんの関係上、お顔を見るのはなかなか難しいですが
本当は気さくな近森さんと、お話しながら出来上がりを見守ります。
DSCN2504_convert_20101127174107.jpg

オリジナルソースと、土佐ジローの卵を使ったリッチなマヨネーズ。
DSCN2507_convert_20101127174353.jpg
そして最後の仕上げ、青のりを熟練の技でポイントして・・・

完成!
DSCN2509_convert_20101127174544.jpg
たっぷりかかった甘めのソースの上で、控えめながらしっかり主張するマヨネーズ。
口の中で、ふっくら柔らかな生地とからみ合い、美味しいです!
熱いうちに召し上がれ。

来週はもう12月。

第1週目なので、「みんなでまわそう子供服!」子供服の交換会も正午まで開催します。
持ち込みのみ・持ち出しのみの参加も可能。
合成洗剤・柔軟材・漂白剤を使用したものは持ち込み不可。
雨天の場合は中止です。

またぬくぬくに晴れますように。


(ちいざ)

今日のマーケット | コメント(0) | トラックバック(0)

カラフル・マーケット

2010/11/21 Sun 04:47

紅葉の池でございます。
DSCN2398_convert_20101121030148.jpg
11/20のマーケットは、実に色彩豊かでした!

和菓子の『ここのえ』では、店先に落ち葉を散らしてみました。
DSCN2404_convert_20101121023218.jpg

寄せ塩羊かん。
DSCN2406_convert_20101121023407.jpg
心落ち着く渋いトーンのグラデーション。
貫禄の遊び心。

草木染め手織りストール。
毎月1回出店の『天の川工房』より。
DSCN2380_convert_20101121022742.jpg
身近にある自然素材の色は、ふんわりとした温かみを含んでいます。
やさしく品のある高級感は、一生もの。
次回の出店は、12/25です。

思わず足も止まった、信号機のような3色ハーブティー。
それぞれ、何のハーブか分かりますか?
DSCN2414_convert_20101121023613.jpg
青:マロウ、黄:レモンマリーゴールド、赤:ハイビスカス
100円のお試しサイズで、色んな種類を少しずつ楽しむことができます。
『ハーブ仁淀川』より。

『うしまめマート』、岸田さんの版画絵はがき。
DSCN2387_convert_20101121024007.jpg
見れば見るほど味が増す、カラフルな路面電車たち。
来年の干支うさぎは新作です。
アンバランスから生まれる、安心感。

カラーをテーマに、11/20マーケットのほんの一部を切り取ってみました。
DSCN2402_convert_20101121025012.jpg
他にもまだまだ色々!


(ちいざ)
今日のマーケット | コメント(0) | トラックバック(0)

初物パレード

2010/11/21 Sun 02:23

11/20は、11月下旬とは思えない、汗ばむほどのぽかぽか陽気。
DSCN2379_convert_20101121015925.jpg
紅葉や穏やかな雲も目を楽しませてくれる、まあるく気持ちの良い一日。

この日、皆さんお待ちかねの旬野菜がたくさん届きました!

冬の帝王、ついに白菜が登場!
DSCN2365_convert_20101121004228.jpg
1等賞は『のぼる農園』でした。

『岡豊ガーデン』からは、3種の秋じゃが。
DSCN2366_convert_20101121004635.jpg

左から、シェリー、普賢丸、レッドアンデス。
DSCN2367_convert_20101121004819.jpg
それぞれの個性を生かして、いただきましょう!

『さとう農園』では、内面の美しい野菜と出会いました。
お嬢さん、せめてお名前だけでも聞かせてくれませんか・・・
DSCN2369_convert_20101121005240.jpg
いえ名乗るほどの者では・・・
・・・北京水大根です。

試食でいただきました。
みずみずしく、甘い!
サラダにすると、さぞかし美味しいことでしょう。

DSCN2424_convert_20101121024255.jpg

来週もお楽しみに!


(ちいざ)
今日のマーケット | コメント(0) | トラックバック(0)

刃物のとぎ屋

2010/11/17 Wed 02:43

刃物とぎ、うけたまわっております!
DSCN2258_convert_20101110155830.jpg
毎週出店されている、刃物のとぎ屋さんをご紹介します。

ご主人の望月さんと、看板犬のんちゃん。
DSCN2267_convert_20101110160746.jpg
場所は、入り口を入ってすぐ右手のテント。

MY包丁。とぎ前。
DSCN2262_convert_20101110160223.jpg
「よくこんなの使ってたね!全然切れなかったでしょう。」と望月さん。
おっしゃる通りです。

とぎ中。
DSCN2260_convert_20101110160021.jpg

とぎ後。
DSCN2265_convert_20101110160552.jpg
「うわー、よく切れそうですね!今まで通りに扱ってたら怪我しそうですね」(ちいざ)

「いや、変な話、キレイに切れるから切ったとしても治りは早いよ。」(望月さん)

とはいえ、試し切りは野菜だけにしておきます。
自宅にて、再生したMY包丁で、いつもより慎重に人参をカット。
切れ味サクッ!気持ちイイ

その後、油断していつも通りガシガシと包丁を洗い
ふと目に飛び込んできたものは、ズタボロになったスポンジ・・・。
包丁は、切れるものだということを、リアルに再認識することができました。
望月さん、ありがとうございます!

土佐刃物も販売しています。
DSCN2257_convert_20101110155646.jpg
刃物とぎは、包丁以外にも、はさみ、かま、なた、たちばさみ、散髪ばさみもうけたまわります。
高知市内に出張サービスもあり。

そのほか
網戸のはりかえ、水廻り修理、家電修理、パンク修理など生活のお困りごともご相談ください。
望月 勇治 TEL:090-4188-0122

オリジナル前掛けもおしゃれ。
DSCN2202_convert_20101117010627.jpg

オーガニックマーケットでは
まな板の削り直しもやっています。
今月は第4土曜日、『刻屋』にて。

----------------------------------------------------------------------------------------
※ 現在望月さんは「珈琲屋のんちゃん」として、毎週出店されています。

そのため、その場ですぐに刃物をとぐことはできませんが、
ご注文は、これまで通り受け付けていますので、望月さんまで声をおかけください。


(ちいざ)
刃物とぎ・まな板削り | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »