FC2ブログ

悪天候のため初めての中止

2010/06/30 Wed 22:52

6月26日の「高知オーガニックマーケット」は悪天候のため オープン以来はじめて中止となりました。
この朝も 事務局はいつものように池公園に行きました。

強い雨と風の中 「多分やっていないとは思うけど 一応きてみた。」といいながらお客さんが次々にやってくるのです。あの顔 この顔 毎週 毎週 来てくれるこの人たちにとって マーケットは 生活の中に大きな位置を占めているのだと強く感じました。

「中止」はとても残念なことでしたが これは 大きな嬉しい発見でした。さあまたがんばります。
  
   (モンペネコ)
今日のマーケット | コメント(0) | トラックバック(0)
6/26のマーケットは、大雨のためお休みとさせていただきました。
雨の中、足を運んでくださったお客様、ありがとうございました。
恐縮ですが、またお越しくださることを、心よりお待ちしております。

雨の日などの開催については
高知オーガニックマーケット出店者組合 088-840-6260 でご案内しておりますので
お出かけ前に、お問い合わせくださいませ。


というわけで、先週6/19の様子をお届けします。
この日も、降ったり止んだりのすっきりしないお天気でしたが
負けじと並んだテントの軒下から、元気をもらいました。

まずは鮮やかなカラーの野菜から。
丸々と実ったズッキーニたち。
ファッショナブルなナスのワンポイント配置がお見事!
DSCN0078_convert_20100627171256.jpg

目で舌で、存分に美味しさを味わわせてくれる野菜。
本当にありがたく、素晴らしい存在だと思います。
いただきます。感謝をこめて。
DSCN0079_convert_20100627170615.jpg

2枚とも、
色からもらうパワーを大事にされているという「和豆屋(わんずや)」のお野菜。
他にも、トウモロコシ、ピーマン、じゃがいもなどが並び
近づいてくる夏をジリジリと感じました。


こちらは、「みんなの家」のカレーペンネ。
もともと人気メニューのペンネですが、この日、カレー味が新登場!
DSCN0097_convert_20100625001202.jpg
じっくり煮込まれ、野菜の旨みがたくさんつまった贅沢スープ。
じわーっと染みわたり、体が歓んでいるのが分かります。
優しいカレーのスパイスが効いて、夢中でごちそうさま。

使い捨てではない器やスプーンは
まるでお家でいただいているようで、ほっと落ち着きます。
心も体も満タン。

(WEBサイトはこちら→自然派食堂 みんなの家)


雫が映える可愛らしい花も、そっと心を和ませてくれました。
その根茎は、実はすごいパワーの持ち主。
DSCN0092_convert_20100625000836.jpg
香辛料、着色料、お茶や二日酔い防止などに使われるウコンです。
「元気野菜の青木屋」で売られていました。

鳴子のプレートが楽しい店頭には
たくさんの新鮮な野菜や放し飼い卵などが並んでいます。


少しでも、パワーが伝わったでしょうか?
次週は、実際に味わっていただけますように!


(ちいざ)
今日のマーケット | コメント(0) | トラックバック(0)

風待ち

2010/06/25 Fri 03:00

あれはなんだ?!
DSCN0090_convert_20100625000500.jpg

6/19、案内所前に突如現れた、空色の風車。
ぱっと花が咲いたようで、梅雨空も明るくなりました。

池公園の意外にあなどられん風力を利用した、アイデア風車は
廃油回収コーナーも兼ねていて、パネルもディスプレイされています。
DSCN0074_convert_20100625020809.jpg

家庭での使用済み天ぷら油、賞味期限切れの油などがありましたら
足元の容器へどうぞお入れください。
農業などに使われる燃料として生まれ変わります。

風車の製作者は、またもやキシダさん。
これまでも、ごめんね看板、掲示板、どうぞのいすなど、
数々の手作り作品で、マーケットを愉しく心地よくバージョンアップさせてくれています。

近い未来、風力自家発電も夢じゃないかも。
向かい風も、笑顔で歓迎するくらい、器を広げていけますように。


(ちいざ)
廃油回収 | コメント(0) | トラックバック(0)

ちゃーん!子連れ出店

2010/06/19 Sat 02:04

お客さんに子供連れや妊婦さんが目立つのも、オーガニックマーケットの特徴のひとつです。
でも、実は出店者も負けてないんですよ。

現在、赤ちゃんと一緒に出店されている
ポラリティセラピーの「葉乃音屋(はのねや)」さんに
子連れ出店のメリットなどを、インタビューさせていただきました。

港の土曜市初期の頃から、変わらず出店し続けてくれている葉乃音屋さん。

アスファルトだった高知港と違って、池公園では芝生でこんなこともできちゃいます。
DSCN0022_convert_20100619003459.jpg
アウトドアなお昼寝、気持ちよさそうですね。

そして、抱っこしてくれているのは、お母さんではありませんよ。
DSCN0018_convert_20100617230130.jpg

こちらも、お隣のテントの「茶工房もりた」さん。
本当に美味しいから、皆さんに味わっていただきたいという、心のこもった新茶のふるまいも。
DSCN0016_convert_20100617224836.jpg

こうして、赤ちゃんもどんどん人に慣れていくことができます。

さらに、出店者仲間の皆さまに赤ちゃんを見てもらえるおかげで
セラピーのお仕事もきっちり。
DSCN0035_convert_20100617225303.jpg
大人だって、たまには堂々とお昼寝したい。

心や体につもったコリを、ふーっと軽くしてくれる
青空セッションに、毎週たくさんの人が癒されています。

「仕事中、子供を見てもらえると同時に、人に慣れさせることができて一石二鳥です。」

と、温かなつながりに感謝の葉乃音屋さん。

子供の成長とともに、一石何鳥でもいけそうな、オーガニックマーケット子連れ出店です。


(ちいざ)
お店紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)
7月3日 午前9時30分より10時30分まで「ヨガ ピース 高知」というヨガの指導者グループが 高知オーガニックマーケット会場で「高知オーガニックマーケットの財政支援のためのチャリティーヨガ教室」をひらいてくれることになりました。ぜひご参加下さい。
 対象は初心者.参加費 500円。これは全額( 池公園への移転による財政難の状態にある)高知オーガニックマーケットにカンパされます。
 ヨガマットかバスタオル持参(貸し出し用もあり)  申し込みは当日高知オーガニックマーケット会場にて
  雨天中止    問い合わせ 「 ヨガ ピース 高知」 代表 三味(さんみ)さんまで080-5660-5335
イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »