dead or dried

DSCF3448_convert_20100224012103.jpg
土佐久礼漁港で獲れたものを中心に、国産・無添加にこだわった岡岩商店さんの干物2種。
左、レンコ鯛。右、ユメカサゴ。
ユメカサゴを1尾、購入しました。

美味!
やわらかくも締まった白身。上品な塩味。
魚の旨みが余すところなく凝縮されているかのような、まさに夢見心地の朝食。

DSCF3368_convert_20100224015004.jpg
オーガニックマーケットでいつも2、3人の行列ができる人気店みませ屋さんの干物。
黒モツのゆず塩味。

美味!
厚く食べごたえのある身を、ゆずの香りがやさしく包みます。
どちらが先に召されるか…ご飯と黒モツのゆずり合いデッドヒート。

池公園にもほど近い御畳瀬(みませ)は、よさこい節にも歌われる伝統の猟師町で
漁港で水揚げする魚を干物にしているので鮮度は抜群。

DSCF3451_convert_20100224022913.jpg
♪お魚くわえない 飼い猫♪

追いかける必要はありません。
2/20のマーケットにお越しくださった高貴なお客様です。
よかったら、また遊びに来てくださいね。

岡岩商店さんも、みませ屋さんも
魚の種類や美味しい干物のいただき方など、丁寧に教えてくださいます。
そんな生産者とのやりとりで学び楽しめるのも、オーガニックマーケットの良さ。
どんどん楽しんでくださいね。

お試し出店~木頭ゆずクリームジャム~

DSCF3445_convert_20100223235844.jpg

お試し出店が人気です。
2/20のマーケットでも、徳島より1組の参加がありました。

生キャラメル味のゆずクリームジャム??
珍しさに惹かれて、当然のように試食させていただきました。
さわやかな甘さのゆずクリームの後から
さらにまろやかなキャラメルが追いかけてくる感じ。
確かに他にはないごちそうジャムです。
気になった方、看板の写真のみですいません。
味があるので許してください。

お試し出店とは
1回につき1,000円で、1回限り池公園の土曜市での販売を体験できるシステム。
まずは楽しんでいただけたら嬉しいです。

この日も楽しんでいただけたみたいで何よりです。

お土産と 優しさ乗せて もういっぱい


DSCF3454_convert_20100223200326.jpg
 DSCF3323_convert_20100223231724.jpg

オーガニックマーケットに出かける唯一の公共交通機関は土佐電鉄バス。
本数が少ないため、県外からのお客さんが少しお困りなのは帰りの便です。
池公園から歩いてすぐのバス停「住吉池前」からはりまや橋方面へ向かう便は
10:23と12:13の2便を逃すと16時近くまで待つことに。
マーケットの終了は14:00。(7・8月は12:00)

遠くから来たからには、お昼ごはんも玄米弁当などをゆっくりと、
デザートにはスイーツや珈琲をゆったりと味わいたいはず。

池公園から少し歩く場所にある
もうひとつのバス停「医療センター」まで行けばもう少し本数は増えますが
それに合わせてスケジュールを組むのは、なかなか難しいものです。

先日、県外から来られたお客さんに、帰りのバスの便を尋ねられました。
「便が少なくて・・・」と説明するそばで、そのやりとりを聞いておられ、自家用車で来られていた
高知のご夫婦が「ちょうど帰り道だから乗って行かれませんか?」と申し出てくださったのです。
事務局にとってもとてもありがたく、また心温まる一幕でした。

こんな素敵な縁を、事務局テント横の掲示板などを利用して
これからも結んでいけたら嬉しいですね。

もちろん土佐電鉄バスの時刻も、事務局の白テントまでお気軽にお尋ねください。
はりまや橋方面とは逆の、後免町方面行きに乗り「峰寺通」で降りれば
四国霊場、第32番札所、禅師峰寺も見学できますよ。

場所柄、マイカーで来られる方が圧倒的に多いのですが
なかには自転車や徒歩でさわやかに現れるオーガニックの達人も。
のんびり思い思いの土曜日をお過ごしください。

旧正月VSバレンタイン

2/14は旧正月とバレンタインDAY。
その前日のオーガニックマーケットは、いつもよりちょっとにぎやか。

まずは旧正月にちなんだお年玉。本来は神様のパワーを頂くお餅だった!
DSCF3427_convert_20100216171901.jpg

むかごやさんの旧正月餅です。お正月が2度来たみたい。
DSCF3414_convert_20100216172241.jpg

バレンタイン気分を盛り上げるのは、花水月(はなみづき)さんのチョコレート手作りせっけん。
乙女心をくすぐることこの上なしの、まるでお菓子のような可愛さ。
DSCF3418_convert_20100216173909.jpg

お餅のお年魂に、癒しのチョコせっけん。2/14を迎える準備は万全。
パワフルで泡フルな、素敵な週末が過ごせたでしょうか。

手作りせっけんの花水月さんは
徳島のオーガニックマーケット「手作りにこにこ市」からのお試し出店です。
シンプルで気持ちいい、植物や天然素材を使った手作りせっけんの数々。これはその一部です。
DSCF3419_convert_20100216174759.jpg

手作りにこにこ市からは、他にも2店のお試し出店がありました。
こちらはヘンプ編みアクセサリー。
DSCF3422_convert_20100216175050.jpg

お米屋さんには、玄米、黒米、赤米、小麦の4種類があります。
DSCF3424_convert_20100216175307.jpg

圧力鍋で炊きたての、甘くて美味しいご飯を試食させてくれました。お米はごちそうですね!
DSCF3430_convert_20100216175629.jpg

オーガニックマーケット、ちょっといい裏話。
手作りにこにこ市の会場を提供されている種蒔大師東林院のご夫婦と
高知オーガニックマーケット主催の弘瀬夫妻は
新婚の頃、隣り同士にお住まいで、とても仲が良かったそう。
その後、はなればなれにはなりましたが
30年以上も年賀状のやりとりが続く心のつながりが切れない関係だったそうです。
それが今回、オーガニックマーケットを縁にまたつながった。
深い、深い、運命的なものを感じずにはいられません。

高知からもお試し出店がありました。手作り編みバッグのお店。早くも大人気!
DSCF3426_convert_20100216175932.jpg

風も落ち着き、暖かく過ごしやすいマーケット日和でした。
1ヵ月後の、ホワイトDAYも楽しみですね。

新登場「掲示板」と、新出店「ナチュラル食堂まーる」さん

DSCF3407_convert_20100208222343.jpg

2/6、オーガニックマーケットに掲示板ができました。
お店のPRやイベント情報など、書き込んでいきます。
入ってすぐのところにあるので、その日の旬情報をチェック!

この日、初出店は「ナチュラル食堂まーる」さん。
掲示板にもそれが書き込まれ、早速活用されています。
美味しそうな玄米弁当とスコーン。
これからもよろしくお願いします。

DSCF3408_convert_20100208222750.jpg

強風に見舞われ大変な一日でもありました。
テントや看板やお店の品物、意外な物まで飛ばされて。
掲示板に「今日はたこあげ日和です」という書き込みがありますが
凧にとっても受難の一日だったのでは。
ここ池公園では色んな風が吹くようです。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索