借りるか買うか・新聞バッグ

9月から始まった、新聞バッグレンタルシステム
DSCN8488s.jpg
こんな感じで、マーケットでのお買い物に利用されています。
MYバッグをお持ちでない方は、どうぞご利用ください

マーケットでお買い物をされるお客様、
お一人につき、3枚までレンタルできます。

レンタル料は、1枚100円。
使い終わったバッグを、事務局テントに返却すると、
50円が返金されます。

借りて、返して、また借りて・・・
バッグがぐるぐる循環するといいなと思います

このレンタル制の趣旨は、こちらをご覧ください
8/27ブログ「新聞バッグ、貸します!」


一方、こちらは『英農園』(はなぶさのうえん)のテント。
新聞バッグレンタル制の発案者で、バッグを製作し提供してくれています。
DSCN8498s.jpg
季節の野菜や、新聞バッグを販売しています。

上の写真は、米袋で作った新作「米袋バッグ」!
新聞バッグより、水にも強く丈夫なんだそうです

新聞バッグや米袋バッグを
お土産に購入したい方は、『英農園』へどうぞ!


あなたは、レンタル派?
それとも、購入派?


(ちいざ)

新聞バッグ、貸します!

次回、9/1のマーケットより、

新聞バッグのレンタル を始めます!


バッグは、土曜市のオリジナルロゴつき

新聞バッグは、こちらのチラシがあるお店で借りられます

image002.gif

このレンタルシステムは、
四万十川新聞バッグ インストラクターでもある
『英農園』の植田さんの提案と協力により、実現しました

「できるだけごみを出さない」

というこのマーケットの原点と、

「もったいない」×「折り紙の手わざ」

から生まれた四万十川新聞バッグの“ 循環 ”の考え方が、

なかよく共鳴したシステムなのです


ポリ袋をいくつもさげて歩くより、
新聞バッグにまとめて、すっきりお買い物しませんか?


これを機会に、出店者も原点を思い出し、
何もかもポリ袋に入れたり、
パックに入れたりする売り方を控え、

量り売り、1個売り、カゴ盛りにするなどして、
工夫をしていきたいと思っています。

売り方や、買い方を通して、
売る人も、買う人も、

循環する心地よい暮らしのヒントを得られる
マーケットでありたいと思っています。


(ちいざ)

土曜市エコバッグ

高知オーガニックマーケットのオリジナルエコバッグです。
いくつか種類があり、連番を振っています。
オープン当日は記念に2008番、003番、022番をプレゼントします。

エコバッグ001  エコバッグ002  エコバッグ003

theme : 高知
genre : 地域情報

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索