7/22のマーケット

7/22のマーケット、晴天アチチ

CIMG5253s.jpg
雲一つない青空をあおいで。

暑さのため、ゆっくり滞在される方は、さすがに少ないのですが、

夏休みに入り、県内外から多くのお客様にお越しいただきました。

また、研究のために訪れた、

高知大学や南高校の学生さんたちの姿もありました。

本日もありがとうございました!


『ザイオンバレーファーム』から、今夏のブルーベリーが届きました!
CIMG5242s.jpg
こちらは、生のブルーベリー。数種類がミックスされています。

そのため、一気に4粒以上をほうばると、

口の中で酸いや甘いがミックスされ、さらに美味しいです!

冷えたブルーベリー、そのままほうばりー、

つまりブルーバリー、おいしーウィー♪

感動の美味しさを、ラッパー風に表現してみました。


ブルーベリージャムも、同時に届きました!
CIMG5243s.jpg
毎年楽しみにされている、ファンの多い品。

現在、ブルーベリーの収穫、真っ最中の『ザイオンバレーファーム』。

田んぼの草取り、大豆の種まきと、

田畑と共にする暮らしを、日々楽しまれているとのこと。

格好いいなぁといつも思います。

『ザイオンバレーファーム』は、夏の間は、

かき氷も共に、できる限り毎週出店される予定です。


『岡岩商店』、次回から、お休みに入ります。
CIMG5248s.jpg
次回出店予定は、10月の2週目からとのことです。

美味しい干物や燻製とは、2ヶ月ほどのお別れ。

海と魚を愛する店主の、おおらかで素敵な笑顔とも、しばしお別れ。

寂しくなりますが、10月をお楽しみにお待ちくださいませ


本日の、栄養と水分。
CIMG5246s.jpg
米を食べると、元気が出ます。

『野菜食堂ソルト』の、玄米おむすび、ひじき入り。

このおむすびは、「玄米は美味しい」、ということを、何度でも教えてくれます。

『旬彩料理つきみ』の、玄米と白米のおむすび、エビの唐揚げ入り。

エビが、シンクロナイズドスイミングをしているようだと、

涼しげなことを、店主がささやいてくれました。

なるほど、食べると、意外に深くまでもぐっていました。

水分は、『自然農園リトルフラワー』の、甘くない、ゆずミントサイダー。


暑さ対策に、かき氷を、いざ召喚。
CIMG5252s.jpg
『野菜食堂ソルト』の、裏メニュー(?)。

『ぴっくニック』の、黒米の玄米甘酒がかかっています。

表のメニューは、黒砂糖使用の、自家製梅ジャムですが、

私は、砂糖をできるだけ摂らないようにしているので、

親切にも、食べられるメニューを出してくださったのです。

冷たいものをいただけるのは、ありがたいことです。


焼きたてピザも人気でした。
CIMG5254s.jpg
求めに行ったら、完売のため、看板のみ。

メニューも夏らしく、夏野菜のカレーと、カポナータの2種類。

「暑いときに、熱いものを食べるのがいいんですよっ」

と言う店主は、まるで自分に言い聞かせるかのようでした。

焼いている人が、一番暑いと思います。


本日の土曜市も、新鮮で安心な野菜や果物、

季節の加工食品も、冷たいものから温かいものまで、

甘いものから甘くないものまで、たくさんの魅力が並んでいました。


 夏期開催時間のお知らせ 

7月と8月は、午前8時~正午までの開催となります。

朝の比較的涼しいうちに、どうぞお出かけくださいませ。


(ちいざ)

7/15のマーケット

7/15のマーケット、太陽を体感!

梅雨晴れの、暑い一日。


『南国にしがわ農園』の、グァバジュースを、今こそ!
CIMG5231s.jpg
有機JAS認定グァバが、たっぷり、美味しい。

キレイな南国色に、気分もトロピカリます


『南国にしがわ農園』では、この日、新商品も。
CIMG5233s.jpg
グァバの葉をじっくり焙煎した、グァバティー。

ティーパック入り。パッケージもおしゃれに。

従来の焙煎していないものも、美味しかったですが、

こちらは、よりやさしく、すっきり飲みやすくなったような。

冷やすととっても爽やかです!


梅は、ラスト。
CIMG5225s.jpg
『桜農園』でも、今季終了となりました。


事務局ショップ『めだかや』で実施していた、

天日塩の「梅割」も、終了とさせていただきます。

梅もお塩も、たくさんお買い求めくださり、ありがとうございました!


今日のお昼ごはん。
CIMG5237s.jpg
『野菜食堂ソルト』の、ごまだれごはん。

分搗きごはんの上に、夏野菜。


その上から、ごまだれをザバッとかけていただきます。
CIMG5238s.jpg
ぅおいしい!

ごまだれのこっくり感も味わえつつ、

暑いときに、さらっと食べやすい満足メニュー。


ステージは、「マイクの日」。
CIMG5236s.jpg
出演者同士のコラボも始まっています。

佐竹農園(ギター)×リトルトモコ(HAPI UFO)

背景には、「ただいま発電中」。

必要以上に太陽光に恵まれ、

ステージ上は、見た目以上に過酷な場所でした


この日は、新しいパンフレットも配布スタート!
CIMG5232s.jpg
土曜市のことを、多くの方に知っていただき、

池公園へ、気軽に足をお運びくださるとうれしいです。


 夏期開催時間のおしらせ 

7月と8月は、午前8時~正午までの開催となります。

朝の比較的すずしいうちに、どうぞおでかけくださいませ。


(ちいざ)

7/8のマーケット

7/8のマーケット、晴れときどきくもり。

夏だ!スイカだ!かき氷だ!

そんな叫びが似合う、蒸っしっしーな一日でした


『やくちファーム』の、小玉スイカ。
CIMG5205s.jpg
冷やして持って来てくれました

試食の振る舞い、甘い!!おいしい!!

「収穫前の雨が少なかったら、もっと甘くなったかも」

・・・って、やくちファームさん、これ以上ですか。


『ザイオンバレーファーム』の、かき氷。
CIMG5209s.jpg
自然栽培の、自家産ブルーベリー、粒だくさんシロップ。

そそる、、、

他にも種類は、ユズハニー、ハニージンジャーがあります。

看板には、「原料は自家産をメインに、

甘みは、種子島の粗糖と、高知産のハチミツを使用。」

添加物なしの、おいしいかき氷、どうぞご賞味ください

『ザイオンバレーファーム』は、不定期出店ですが、

夏の間は、たくさん出店される予定ですので、お楽しみに!


夏野菜も、元気です。
CIMG5207s.jpg
こちらは、『佐竹農園』。

ナス、ししとう、青じそ、玉ねぎ、赤玉ねぎ、など。


土曜市では、今、トマト、ピーマン、きゅうり、にんにく、じゃが芋、

人参、オクラ、ごぼう、ニラ、つるむらさき、など、豊富に並んでいます。


『グースカピースカ』で、竹細工、デビュー!
CIMG5210s.jpg
奥様が、職人さんです。

手前にならぶ、ふた付きのカゴは、

「10年使ってますが、こわれず丈夫です。」とのこと。

食品が傷みにくいので、保存用や、お弁当箱にも、適しているそうです。

ザルや、鍋敷きも、ありました。

どれも、持ってみると、しっかりしていて、使い心地が良さそう。

実用品であり、かつ、美しい芸術品です。

『グースカピースカ』は、月に1回か2回の、不定期出店です。


暑さは、まだ序の口。
CIMG5217s.jpg
本日も、無事に土曜市を開催することができました。


自慢の品々を持ち寄って集まり、朝早くから、

せっせと開店準備をされている、出店者の皆さまを見て、

今朝は、「なんか、いいなぁ・・・」と、池公園を歩きながら、

なんともいえない、うれしい気持ちが、じわっとわいてきました。

素敵なものを、いただいた気がします。


本日も、たくさんのお客様にお越しいただき、ありがとうございました!


(ちいざ)

7/1のマーケット・アフター

7/1のマーケットのあと、池公園をちょっと散策。

みつけた植物たち。

ネジバナ。
CIMG5195s.jpg
らせん状にならんで咲いている、小さな花。

きれいで、神秘的で、みとれてしまします。


白いきのこ。みっちりぎゅむっ。
CIMG5202s.jpg
指でつつくと、ふわっ、ふにゅっ。

この上で寝ころんだら、さぞかし気持ちいいでしょう。


あちらに、白い花の群れ、メルヘンチックな眺め。
CIMG5203s.jpg
ハルジオン、ヒメジョオン、シロツメクサの、混生ハーモニーかと思われます。

富良野でラベンダー畑を眺めているかのような、

さわやかな雰囲気をだしてくれた、モデルのCさん、ありがとう。

現実は、蒸っしり暑い、梅雨の雨上がりの高知でした。


池公園の植物、けっこうおもしろくて、癒されます。

なかなか写真に撮るのはむずかしいですが、

トンボやチョウなどの虫、川には魚や亀など、

動く生き物もたくさんいて、楽しませてくれます。


(ちいざ)

7/1のマーケット

7/1のマーケット、くもりときどき雨、のち晴れ。

蒸しっと暑い、梅雨らしい気候のなかでの開催となりました。

7月といえば、高知でも、海開きのシーズン

土曜市では、本日 ・・・


冷やしトマト開き!
CIMG5200s.jpg
『しまんと403』にて。

昔ながらの、トマトの味がします。

甘みの中に、酸味もちゃんとあって、美味しいバランス!

かじると、体がすーっと涼しくなって、気持ちがいいです。


一方、『やくちファーム』にて 、本日・・・

スイートコーン閉じ!
CIMG5194ss.jpg
『やくちファーム』のスイートコーン、今季終了となりました。

茹でたての試食コーンが、たくさんふるまわれ、

「おいしい~!」「あまい~!」とよろこばれる、

お客様のたくさんの笑顔とともに、幕を閉じました。


なお、スイートコーンは、『やくちファーム』では終わりましたが、

他のお店には、まだあるかもしれません。


暑くなったので、カレーが食べたくなりました。
CIMG5199s.jpg
『みんなの家』の、カレースープと、玄米ごはん。

トマト、ナス、人参、じゃが芋、玉ねぎ、青じそ ・・・

たっぷり野菜のダシが濃厚な、スパイシースープ。

ゆっくり味わいたい、体がよろこぶ、美味しさです。

ちなみに、『みんなの家』のカレースープは、

開閉なく、オールシーズンいつでも食べられます。


本日の出席ボード。
CIMG5201s.jpg
来場された方が、ご自分で書き込んでいかれます。

昨夜から、不安定なお天気だったので、

開催有無のお問い合わせも、朝から多数いただきました。

たくさんのご来場、ありがとうございました!


今日から、開催時間が正午までと短くなり、

土曜市の夏時間、開幕です。

新鮮な夏野菜に、ひんやりスイーツやドリンクも、

楽しめる季節です。


(ちいざ)

6/24のマーケット

6/24のマーケット、くもり

すいかの登場に、びっくり
CIMG5179s.jpg
『でくのぼう農園』にて、限定3個。

大梅も、南紅梅、片紅梅と、香りよくそろっています。

次回7/1のマーケットでも、梅はある予定です。


『やくちファーム』、かぼちゃ。
CIMG5181s.jpg
ほっこりえびす、坊っちゃん、の2種類。

どちらも、ほくほく系。


『やくちファーム』、3種のきゅうり、食べ比べ。
CIMG5180s.jpg
左から、夏すずみ、シャキット(四葉系)、Q太郎(ミニきゅうり)。

それぞれに個性があり、どれもおいしい。

お料理やお好みに合わせてどうぞ。

『やくちファーム』、次回予告!

7/1には、とっておきのスイートコーンが並ぶ予定です。

どうぞお楽しみに


私のお昼ごはん。
CIMG5192s.jpg
左:『暮らすラボ』の、玄米キッシュ。

『やくちファーム』のかぼちゃが使われていました。

右:『煎』の、長芋と新じゃがのチヂミ。

『やくちファーム』の新じゃがだそうです。

はからずも、ここまでの記事、「やくち特集」みたいになってしまいました。

お客様はもちろん、出店者からも、その人気ぶりがうかがえます


お菓子のお店『drie(ドゥリィ)』、久しぶりの出店。
CIMG5184s.jpg
ケーキ、スコーン、クッキー、ベーグル、人気のメニューが帰ってきました!

この5月、高知市桜井町に、店舗をOPENされた 『drie』

土曜市には、これからも、月に1回くらいのペースで、不定期に出店予定です。

次回の出店は、7/22です


夏野菜のおいしい季節となりました。

土曜市では、毎週、体に安心で、新鮮な農産物がならびます

野菜のお店は、『やくちファーム』のほかにもたくさんあります!

次回、7/1から、夏時間となります。

どうぞ、お早めにおでかけくださいませ。


 夏期開催時間のおしらせ 

7月と8月は、午前8時~正午までの開催となります。

朝の比較的すずしいうちに、どうぞおでかけくださいませ。


(ちいざ)

6/17のマーケット

6/17のマーケット、晴れ

赤じそ、でました!
CIMG5159s.jpg
『砂地グループ』。

梅干し作りに、自家製しそジュースに、どうぞ!


かぼちゃ、でました!
CIMG5158s.jpg
『やくちファーム』。

待ってました!


今日のごはん。
CIMG5162s.jpg
『じゅんね』の、サバのあぶり寿司。

脂がのって、至福の美味しさ。

カマスのお寿司や、ちらし寿司、炊き込みご飯などもあります。


今日のごはん、2回目。
CIMG5170s.jpg
『らくだ屋』の、石釜で焼く、天然酵母のピザ。

今日のトッピングは、自家産の新玉ねぎ、

『よつば農園』の、ししとう、ズッキーニ、『桂フーズ』の、じゃこ天。

ソースは、自家製のみそソース。

珈琲は、『野菜食堂ソルト』。

本日2回目の、至福タイムでした。


ノンシュガーおやつが豊富にそろう、『自然農園リトルフラワー』。
CIMG5155s.jpg
米粉ケーキ、左から、いちごとお花/ほうじ茶と茶豆/あまくさとナッツ。

この日は、なめらか豆乳くずプリン・ビワのソース、

あんだんごなどもあり、オールメニュー砂糖不使用。

素材のおいしさに、固定ファンの多いお店。


『ハロカ鳥』の新作、てぬぐい。
CIMG5160s.jpg
紙物グッズのお店に、布物もやってきました。

ポストカードや、レターセット、カード、

ブックカバー、しおり、ポチ袋など、すてきなグッズがそろっています。


『Indigo blue』の、天然石のピアス。
CIMG5163s.jpg
その場で作ったばかりの、ほやほや新作も、並んでいます。

イヤリング派の方には、お気に入りがあれば、

その場でイヤリングに変えてもらえる、うれしいサービスも。


『自然木工房MOKUMOKU』、6月から、毎週出店になりました!
CIMG5166s.jpg
さらに、出店開始から、もうすぐ1周年、おめでとうございます!

背もたれが個性的な、モミジのベンチは、

7本の木、すべてちがう種類という遊び心。

手前の、ケヤキのスツールは、人気の品だそうです。


カッティングボードも、人気。
CIMG5168s.jpg
料理をそのまま盛り付けると、お店みたいに、おしゃれになります!

1年間、不定期で出店を続けられ、

男女を問わないモテっぷりを見せる、『自然木工房MOKUMOKU』。

毎週出店となり、これからも、ますます魅力がUPしそうです。


「ただいま発電中」。
CIMG5172s.jpg
ステージは、太陽光発電による「マイクの日」。

楽しく開催されました

次回の「マイクの日」は、7月15日(雨天は翌週延期)。

出演者、募集中です!


今のところ、空梅雨。
CIMG5176s.jpg
池公園では、アジサイより、こちらの花の存在感がありました。


 夏期開催時間のおしらせ 

7月と8月は、午前8時~正午までの開催となります。

朝の比較的すずしいうちに、どうぞおでかけくださいませ。


(ちいざ)

6/10のマーケット

6/10は、快晴のマーケット日和

でしたがお空の写真を、撮り忘れました。


『でくのぼう農園』に、大梅の熟れたのも、ついに登場。
CIMG5145s.jpg
農園主も、会心の美肌!

ふっくら聖なるものが宿るかのような。

お待ちかね、これで、大梅の梅干しも漬けられます。

おいしい高知の天日塩は、隣のテント『めだかや』でどうぞ!


『果鳥風月』に、今年もおなーりー。
CIMG5146s.jpg
千代姫さまは、小ぶりで、かわいらしい桃です。

歯ごたえがあり、上品な甘さ。

この時期だけのフルーツ、お楽しみください。


『農楽ファーム』に、初物2つ。
CIMG5147s.jpg
オクラ。

生での試食、美味しかったです!


甘長とうがらし。
CIMG5148s.jpg
名は「とうがらし」ですが、からくありません。

色がグリーングリーンして、健康的で美味しそう。

「焼いて醤油が最高!」とのことです。


『木もれび庵』が、めずらしく気まぐれになっていました。
CIMG5150s.jpg
酵母ケーキ フルーツ★ナッツ。

植物性オンリーで、原材料をとことん追求したという、

また作るかどうかは分かりませんメニュー。


ちこう寄りました。
CIMG5151s.jpg
天然酵母のパン屋が作る、一日だけの新作ケーキ。

出会えた方はラッキーですね。

次の気まぐれ庵はいつになるのか、お楽しみに。


トマト、きゅうり、枝豆、スイートコーン、ナスも登場し、

ちゃくちゃくと、夏に近づく土曜市。

野菜が元気で、おいしくて、うれしい一方で、

本格的な暑さのやってくるのに、身構えるような、

今は、そんな複雑な心境でおぢゃります。


(ちいざ)

6/3のマーケット

6/3のマーケット、晴れ

CIMG5143s.jpg
『でくのぼう農園』の、梅。

小梅は、香りよく熟れて、漬けごろです。

まだ青い大梅は、梅酒や梅シロップ作りにどうぞ。


『ハーブ仁淀川』に、ハーブの盆栽。
CIMG5142s.jpg
アロマティカス。

ぷっくり、まるこい葉っぱに、ふわ毛 ・・・

赤ちゃん的な要素に、ほんわかやさしく、こころ癒されます。

その名のとおり、香りもあり。


新じゃが、新たま、新にんにくがそろう、『佐竹農園』。
CIMG5138ss.jpg
野菜の「じどうはんばいき」、デビュー。

あえて、おつりの出る額を、投入したくなることでしょう。

何が出るかな?

ガチャガチャ的わくわく感と、福袋的お得感を、楽しく味わえました!

新規就農3年目、『佐竹農園』。


『てづくりケーキ andy』の、米粉のロールケーキ。
CIMG5135s.jpg
人気の和ロール「よもぎ」、今季はそろそろ終了かも?

と聞いて、1枚撮らせていただきました。

桜の花の塩漬け入り、美しく、愛らしく。

しっとり、もっちり、ふわふわのロールケーキ、種類色々あります。


『山の石けん屋 西熊家』で、気になる出会い。
CIMG5140a.jpg
あずき石けん。

昔は、小豆が石けんのかわりに使われたそうで、

その成分には、皮脂や汚れをうかす作用があるそうです。

夏におすすめ、さっぱり系。


池公園の、あじさい。
CIMG5134s.jpg
梅雨入り前。


この日は、枝豆も登場し、

きゅうり、トマト、スイートコーンなど、夏野菜もならんでいました。

旬の果物、ビワが、今とても美味しいです。


(ちいざ)

5/27のマーケット

5/27のマーケット、晴れ

CIMG5098JPGs.jpg


新ジャガの季節、到来!
CIMG5090JPGs.jpg
『やくちファーム』の、キタアカリ。


ビワも、到着!
CIMG5092JPGs.jpg
『砂地グループ』。


『土佐勤農家』には、大きなトマトに、スイートコーン!
CIMG5094JPGs.jpg


『よつば農園』には、キュウリやピーマンもありました。

夏のにおいがしはじめた、土曜市。


『ザイオンバレーファーム』では、かき氷、始まりました。
CIMG5103JPGs.jpg
シロップには、自家栽培のブルーベリーや生姜、ゆずを使用。

かき氷日和となったこの日、

一番人気のブルーベリーは、完売していました。


私のお昼ごはん。
CIMG5107JPGs.jpg
『旬彩料理 つきみ』の、おこめぱんサンドイッチ。

めじかハンバーグ入り。

新製品の、おこめぱん、ご紹介します。

「米粉をじっくり発酵させて、

外はカリカリ、中はしっとりやわらかい

「もち」のような おこめぱん できました。」

お店のポップより。


かむほどにくせになる、食感と、お米のあまさ、美味しさ。

米粉は、高知県嶺北産。

また食べたい!


思わずうなり声がでてしまう、

美味しい珈琲は、『野菜食堂ソルト』です。


『牧工房』より、お知らせ。次回6/3は、お休みします。
CIMG5104JPGs.jpg
自家栽培のハーブを主な原料に、手間ひまかけて作られた、

シャンプー、リンス、マウススプレー、虫よけスプレーなど、

全身女子力が上がりそうなアイテムが、ところせましと並ぶお店。

写真は、左:フェンネルとカモミールのフェイスマッサージオイル。

右:海藻で洗う(クレンジングソープ)

天然成分100%で、香りも良く、

これからの季節に気持ちよさそうです!


6月から毎週出店となられる、新しいお店を2軒、ご紹介します。

アクセサリーのお店、『Lycka(リュッカ)』。
CIMG5091JPGs.jpg
コットンパールを使ったイヤリング、ピアスを中心に、ヘアゴム、ネックレスなども。

金属アレルギーの方向けに、装着部分が樹脂のものもあります。

試してみたところ、とても軽くて、

一日つけていても、痛みや違和感を感じませんでした。

気軽に、おしゃれが楽しめます


正體(せいたい)術のお店、『高橋正體』。
CIMG5108PGs.jpg
お試し、15分500円。

肩こり、腰痛、お体に不調がおありの方は、

どうぞお気軽にお試しください。


気温は高くても、湿度は低く、過ごしやすい絶妙な気候。
CIMG5099sJPG.jpg
そんな5月も、終わりました。


(ちいざ)

5/20のマーケット

5/20のマーケット、晴れ


『でくのぼう農園』の、小梅。
CIMG5079ss.jpg
今年は、豊作とのこと。

まだ青いですが、大梅もあります。


『佐竹農園』の、新にんにく。
CIMG5078sss.jpg
きれいです。


『やくちファーム』の、キャベツ。
CIMG5081s.jpg
どっしり巻き巻き!


お茶処『ひじり』。
CIMG5084s.jpg
癒しのひとときを楽しまれていた、高知市内からお越しのお客様。

私も、お茶を注文して待つ少しのあいだ、楽しく相席させていただきました。

野草、薬草、ハーブのお茶を、丁寧に淹れてくれます。

お店のやさしい雰囲気と、おいしいお茶で、まったり。

出店者の皆さまも、一度すわってみてください。

気分が変わって、癒されます。


私のお昼ごはん。
CIMG5086s.jpg
『暮らすラボ』の、玄米弁当。

筍のおかずに、豆のテリーヌ、じゃが芋のかき揚げに南蛮ソース、など、

季節の魅力が、ぜいたくに満載。

お茶は『ひじり』の、トゥルシー。


私の間食。
CIMG5088s.jpg
『旬彩料理 つきみ』の、自家製パンのサンドイッチ。

ニラと飛魚のコロッケがデーンとはさまっています。

魚のつみれ入りみそ汁が人気の『つきみ』。

『つきみ』の練り系は、やっぱり美味しかった!


『めぐみめぐる』の、シアバタークリームに、夏向けの新作。
CIMG5077s.jpg
ヨモギトリートオイルブレンド。(右端)

ヨモギオイルには、皮膚炎をおさえる作用があるとされ、

虫さされや、切り傷などによいとのことです。

私には、ヨモギの香りは感じられず、素敵な香りでした。


お天気に恵まれたこの日、

ステージでは、リトルトモコさんによる企画、

太陽光発電ライブ「マイクの日」も、無事開催できました


(ちいざ)

5/13のマーケット

5/13のマーケット、荒天も予想されましたが、

ありがたいことに、くもり空で、風もなく、むしろ過ごしやすい気候のなか、

無事に開催することができました。

CIMG5050s.jpg

出店数はいつもより少なめではありましたが、

本日も、県内外より多くの皆さまにお越しいただき、

ありがとうございました。


ハイ、こちらが『やくちファーム』の、巨大カリフラワーです。
CIMG5046s.jpg
適当に1つ、計量したところ、2kgあったという。

お得感ほくほく。

次週はあるかどうか、分からないとのことです。


同じく『やくちファーム』の、ズッキーニ。
CIMG5047s.jpg
左は、グリーンパンツ、という名前。

パンツをはいたような、ツートンカラーで。

なかには、ボウシもかぶったおしゃれさんがいました。


お豆が旬の土曜市、赤えんどうも、登場しました。
CIMG5044s.jpg
『オリーブ』では、「じゅん子さんの赤えんどう」と。

伝説の代表世話人、モンペネコさんから譲り受けた種を、

自家採種しているのだそうです。

じゅん子さんの豆ごはんも、最高に美味しかったなぁ。

この季節になると、『でくのぼう農園』店頭で、

赤えんどう入りおにぎりを、試食でふるまわれていました。


こんなところにも、お豆が。
CIMG5063s.jpg
『EARTHLING.』の、ドーナツ、えんどう豆入り。

ドーナツにインした、ほくほくお豆さん、初体験の美味しさ!


『EARTHLING.』では、注文を受けてから、その場で揚げ売りしています。
CIMG5061s.jpg
高知県産米粉100%のドーナツが、うれしい揚げたて。

メニューは、定番のプレーンから、

季節の食材をインしたものまで、いろいろ楽しく選べます。


『南国にしがわ農園』に新メニュー、グァバジュース。
CIMG5053s.jpg
有機JAS認定の自家産グァバの果実を、ふんだんに使用。

砂糖ありと、砂糖なしを選べます。

土曜市の夏の楽しみが増えました、バンザイ!


売り切れていました。
CIMG5054s.jpg
さすが。

これから毎週、販売する予定ですが、次回5/20は、出店をお休みされます。


なんやかんやと、毎週が新鮮で、たのしい土曜市。

たけのこ、イタドリ、フキなどの山菜も、並んでいます。

CIMG5056s.jpg

農産物、加工食品、クラフト、いろんなお店が軒を連ねます。

池公園をお散歩がてら、どうぞのぞいてみてください。


(ちいざ)

5/6のマーケット

5/6のマーケット、雨のち曇りのち晴れ

CIMG5036s.jpg
お昼前から、雲をかきわけ、お日さまがずいずい顔を出してきました。


連休効果で、遠方からも、たくさんのご来場がありました。
CIMG5040s.jpg
ありがとうございます!


旬の恵みが、あふれていました。
CIMG5021s.jpg
『やくちファーム』の、ズッキーニ。


『でくのぼう農園』の、青梅。
CIMG5025s.jpg
次回5/13から、小梅が出る予定です。

梅干し作りなら、ぜひ、高知県産のおいしい天日塩で。

隣の事務局ショップ『めだかや』で、販売しています!


『砂地グループ』の、さくらんぼ。
CIMG5026s.jpg
その愛らしさに、心うるうる

あまくて、おいしい!


以上3点、初ものでした。


『チカモリ農園』の豆、わんさか種類も増えました。
CIMG5028ss_20170510210159b0b.jpg
先週からのそら豆に加え、スナップえんどう、うすいえんどう、オランダ。

はじめて知った、オランダという豆。

大きな絹さやのようです。


『やくちファーム』の、ブロッコリー。
CIMG5022s.jpg
もくもく新鮮で、美味しそうです。


旬をとらえた加工食品も、見逃せません。
CIMG5029s.jpg
『みんなの家』の、新玉葱のパイ。


『tuturu』の、玄米と、季節の野菜のお弁当。
CIMG5037s.jpg
事務局スタッフCさんの、お昼ごはん。

イタドリやフキがのぞいています。


『暮らすラボ』の、玄米キッシュセット。
CIMG5038s.jpg
わたしの、お昼ごはん。

新玉ねぎ、あま~い!


新玉ねぎに、山菜に、お豆 ・・・ 旬の恵みを、

添加物を使わず、良質の調味料で、シンプルに料理しています。

本来の美味しさ、ぜひ味わってみてください


クラフトも、バラエティ豊かに。
CIMG5030s.jpg
こちらは、天然石や貝を使って、ピアス、ブレスレット、ネックレスなど、

アクセサリーを手作りする、『Indigo blue』。

3/25にお試し出店をされ、4/22に正式に登録された、新しいお店。


色使いが、素敵です。
CIMG5031s.jpg
大人っぽいものから、可愛らしいものまで、種類はたくさん。

『Indigo blue』は、これからも不定期で出店される予定です。


農産物、加工食品、クラフト、おいしくたのしく、並んでいます!

5月の土曜市も、どうぞお楽しみください


(ちいざ)

4/29のマーケット

4/29のマーケット、快晴のおでかけ日和に、恵まれました

CIMG5018s.jpg


青空の似合う、そら豆、ついに登場。
CIMG5013s.jpg
毎週、たこ焼も焼いている、『チカモリ農園』。

当日の朝7時に収穫してきたという、新鮮さ

たくさんできて、「てこにあわん」そうです。


この日のステージは、「マイクの日」。
CIMG5017s.jpg
たっぷりの太陽光で、発電できました

音響担当、リトルトモコさんによる、HAPI弾き語り。

のんびり、のどかな池公園です。

シートをひろげて、ピクニックをされるお客様も、多くみられました


自分で書きこむ、出席ボード。
CIMG5020s.jpg
北海道から、沖縄まで、そして海外からも。

たくさんのご来場を、ありがとうございました。


1年のうちで、池公園がもっとも楽園のようになる、

キラキラまぶしい季節がやってきました


地面に広がるたくさんの草花、羽根のついた小さな種、まだ青い木の実 ・・・


緑のボーナスシーズンを迎えた、オーガニックマーケット。

美しい自然とともに、ごゆっくりとお楽しみください。


(ちいざ)

4/15のマーケット

4/15のマーケット、快晴

風もなく、暖かな行楽日和に。
CIMG4986s.jpg
桜もラスト、楽しませてくれました。


桜の下には、たんぽっぽ。
CIMG4987s.jpg
お花見席で出店しながら和む、『オータムブック』の秋本さんです。


この日は、テレビ高知の番組「がんばれ高知 !! eco応援団」の取材がありました。
CIMG4977s.jpg
インタビューを受けている方は、いつもお買い物に来てくださっている、

高知オーガニックマーケット応援団のお客様です。

今回の取材のテーマは、山菜などの「春の食材」とのこと。


私のみつけた、春の食材はこちら
CIMG4983s.jpg
『自然農園リトルフラワー』の、

春の野草、オオバギボウシを使った、玄米巻き寿司。

リトルな幸せ、かみしめました。

『みんなの家』の、カレースープと、

『桂フーズ』の、沖ウルメ唐揚げも付けて、

マーケット終了後の定期総会に備え、しっかりめに腹ごしらえ。


『ハーブ仁淀川』の、ハーブ苗、にぎやかに揃いはじめました。
CIMG4975s.jpg
よりどりグリーン。

新緑のすがすがしい初夏は、もうすぐですね。


『つよし流自然農』の、今日のイチオシ。
CIMG4982s.jpg
自家産の玄米粉や、全粒小麦粉。

「前日に挽いたので、新鮮です」とのこと。

お米も小麦も、自家採種、無農薬、無肥料栽培です。

貴重な品が出ていますね


おいしいもの、みつけた!
CIMG4980s.jpg
『岡岩商店』の、ヒラゴ(マイワシ)の一日干し。

炭火で焼くと、最高でした。

これからの季節、バーベキュー食材にもどうぞ


『みんなの家』の、クラッシックりんごパイ、もうすぐ今季終了です。
CIMG4979s.jpg
あと2週くらいだそうです。

砂糖、卵、乳製品を使わない、シンプルな材料。

ホッとするおいしさです


テレビ高知さん取材の最後に、お決まりのアレをやりました。
CIMG4991s.jpg
放送は、5/7(日)11時~の予定です。

どうぞご覧ください!


さわやかな、葉桜。
CIMG4985s.jpg


4/15のマーケットへ、たくさんのお越しをありがとうございました!
CIMG4992s.jpg


(ちいざ)

4/8のマーケット

4/8、春雨マーケット。

桜も見頃な、池公園にて。
CIMG4963s.jpg
朝のうちは、霧に包まれて、桃源郷のような景色でした

昼すぎから強い風や雨の予報があり、

いつもより1時間早い、午後1時に終了させていただきました。


山菜たちが、にょきにょき。
CIMG4957s.jpg
『でくのぼう農園』の、筍。


『かざぐるま』の、ギボウシ。
CIMG4955s.jpg


おなじく『かざぐるま』の、つくし。
CIMG4956s.jpg


『オリーブ』の、イタドリ。
CIMG4950s.jpg


今年は遅いと言われていた山菜たち。

ほかにも、『桜農園』のゼンマイ、カンゾウ、『よつば農園』のウド、

今週は一気に、にょっきしていました。


『やくちファーム』は、とれとれレタス祭り。
CIMG4951s.jpg
畑ごと出店しているかのような、新鮮さ!

ぴっちぴちの野菜たち、たくさんのお客様を魅了していました。


おなじく『やくちファーム』の、新玉ねぎ。
CIMG4952s.jpg
こちらも、ぴちぴち。

現在、旬の新玉ねぎは、

『土佐勤農家』、『農楽ファーム』、『佐竹農園』など、

各店で並んでいます!


雨の日は、食べる事務局テント。
CIMG4961s.jpg
こちらは、事務局スタッフCさんのランチ。

『暮らすラボ』の、玄米弁当。

例によって、旬の野菜のおかずがぎっしり!

『旬彩料理つきみ』の、つみれ入りみそ汁。

隣から、幸せそうなつぶやきが聞こえてきました。


私は、『らくだ屋』のピザを。
CIMG4960s.jpg
『ぴっくニック』の、玄米珈琲もスタンバイ。

ドラム缶オーブンで焼く、天然酵母のピザ。

本日のトッピングは、玉ねぎに、

『桜農園』の、原木しいたけ、ぜんまい、『桂フーズ』の、じゃこ天。

焼きたてあつあつ、春のピザ、最高に美味しい!


おいしい天然酵母パンも、『らくだ屋』。
CIMG4958s.jpg
香川県から、不定期で出店されています。

次回は、4/15に出店予定です。


春雨のマーケットにぴったりのアイテムをみつけました。
CIMG4959s.jpg
なんと、傘の生地で作ったエコバッグ。

骨から生地を外すのに、苦労されたとのこと。

雨にも強い傘バッグ、『ぴっくニック』で、この日デビュー。


雨の桜も、きれいです。
CIMG4967s.jpg


次回4/15のマーケットまで、もつでしょうか?
CIMG4969s.jpg


(ちいざ)

3/25のマーケット

3/25のマーケットは、くもりのち雨

CIMG4915s.jpg
池公園、白木蓮がきれいに咲いています。


最近おいしいもの。
CIMG4923s.jpg
菜花。

写真は、『よつば農園』の菜花。

ほろ苦さ、ほの辛さ、体が喜ぶ、なんともいえない春の美味です。


『めぐみめぐる』の、新商品。
CIMG4910s.jpg
天日切り干しの、大根と人参。

人参を、そのまま試食させていただきました。

かむほどに、やさしいあまみが、じわじわ。

おいしくて、ヘルシーでうれしい、野菜のおやつに。

オリーブ油と塩であえると、簡単オツマミにもなるそうです!


桜はまだでも、お花見気分。
CIMG4908s.jpg
『旬彩料理 つきみ』の、桜入り、玄米と白米のおにぎり。

とろろ昆布や、大根葉も入って、豪華。

高知県産の有機栽培米を、土鍋で炊いています。

香南市の店舗 でも、日・月・火に、ランチ営業を始められたそうです


『自然農園リトルフラワー』の、米粉のお花見ケーキ。
CIMG4927s.jpg
粒あん入り。

ノンシュガーおやつ。

お米や小豆の、素朴なあまさがたまりません。

『ひじり』のお茶、トゥルシーとで、癒されまくったひととき。


『パールベリー』の新作ブローチも、お花見気分を盛り上げます。
CIMG4913s.jpg
おむすび付けて、どこ行くの

楽しい!

こころ、ときめきしました。


この日は、今年度、最後の開催となりました。

2016年度は、年末のお休み1回と、2回の荒天中止をのぞき、

無事に、49回のマーケットを開くことができました。

毎週土曜日に、足をお運びくださり、ありがとうございました。


もうすぐ4月。

新年度も、よろしくお願い申し上げます。

池公園の桜も、どうぞお楽しみにお越しください


(ちいざ)

3/11のマーケット

3/11のマーケット、快晴

ぽかぽか暖かな池公園へ、にぎやかに遠足の子供たちも。

春のお出かけ日和、マーケットも盛況となりました。


今週も気になる良品を、ダダダとご紹介します。
CIMG4872s.jpg
『でくのぼう農園』の、ダイダイ。

大きさにより、2個100円、もしくは、3個100円。

弘瀬さんいわく、「果汁をしぼったら、100円でおいしいジュースが飲める」

とのことで、ぜひやってみたいと思いましたが、

買い忘れてしまい、いま、余計に気になっています。


『桂フーズ』の、新登場、ニロギの唐揚げ。
CIMG4873s.jpg
ビア・プリーズな美味しさ

試食即購入。

頭から尾っぽまで、まるごとパクリと食べられる、小さな魚です。

一物全体。


この日から出店再開した、『らくだ屋』。
CIMG4854s.jpg
チョコクリームパン、豆乳クリームパン、ベジメロンパン、

ココナッツオイルのクロワッサン、玄米ベーグル ・・・ などなど。

たくさんの天然酵母パンも、午前中には完売。

1年以上ぶりの『らくだ屋』パン、美味しさパワーアップでした!


ドラム缶オーブンで焼くピザも。
CIMG4871s.jpg
焼っきたて。

この日は、季節の野菜に、味噌ソースのピザ。

『らくだ屋』は、これからも香川県から不定期で出店されます。

次回3/18の「9周年感謝祭」にも、出店予定です!


『刻屋』の、新商品、ミニエビラ。
CIMG4860s.jpg
梅干し、干し野菜を干すのに適した、方形です。

後ろにあるのが、1年経ったもの。

竹の色が、あめ色に変わっていきます。


イチョウのまな板。
CIMG4859s.jpg
丸い形も、登場しました。

パイ生地を丸くのばしたい方に、おすすめ。

刃にやさしく、切り心地が気持ちよいイチョウの木は、

まな板の最高級品なのだそうです。

『刻屋』では、まな板の削り直しも、この場で受け付けています。

お買い物している間に、つるつるすべすべに、新しく生まれ変わります。

毎月1回、第2土曜に出店の『刻屋』、

今月は、次回3/18の9周年感謝祭にも、出店予定です!


今日のおやつ。
CIMG4874s.jpg
『ぴっくニック』の、玄米珈琲と、柿チップ。

新作でもなく、派手さもありませんが、

ほっこり安心のおいしさで、まちがいない組み合わせ


さていよいよ、次回3/18は「9周年感謝祭」です。

お得で楽しいイベント盛りだくさんで開催します。

この機会に、どうぞ遊びにお越しくださいませ。

オーガニックマーケットの魅力を、感じていただけるとうれしく思います!


(ちいざ)

3/4のマーケット

3/4のマーケット、晴れときどきくもり。

3月、暖かく、春めいてきました。


『果鳥風月』に、甘夏が登場しています。
CIMG4838s.jpg
やっぱり、味が濃くっておいしい!

ご試食、どうぞ

3/4の甘夏は、酸味しっかりめ。

和え物に入れたり、サラダに散らしたりも爽やかです 


文旦や金柑など、旬のフルーツを使ったスイーツ。
CIMG4844s.jpg
文旦ロールケーキ
ヨーグルト風お豆腐レアケーキ
玄米粉のガトーショコラ

毎週、土曜市で、食材をお買い物されている、

『暮らすラボ』さんです。


お昼ごはん。
CIMG4848s.jpg
『じゅんね』の、あぶりカマス寿司。

鮮やかに春をつげる、黄色い花は、ミモザ。

春のおすそわけ、『農楽ファーム』でいただきました。

花見つつ、お外でお寿司、最高です。

そんな季節が、やってきました


ファッションも、スローに春へ。
CIMG4847s.jpg
『仕立てやヨキ』。

生地は、タイの有機栽培綿を、手紡ぎ、手織り。

小野さんご自身が作られた生地も、あしらわれています。

草木染めの、やわらかなピンク色は、きっと幅広い年齢層にgoodです。


『天然服工房 プチ・プラム』。
CIMG4843s.jpg
リネンのカシュクールドレス。

品のある、キレイな大人色と、

丸みを帯びたかわいい裾に、魅かれました。

いろいろとgetしたくなる、春です。


『パールベリー』の、ヘアゴムで、まとめ髪もおしゃれに。
CIMG4852s.jpg
かわいくておいしそうな、クッキーみたいで、和みます。

化学薬品を使用しない革で手作りする、革細工のお店。

財布、ポシェット、バッグなど、

シンプルで使いやすい革小物がそろっています。


来場者が、自己申告する出席ボード。
CIMG4853s.jpg
この日は、兵庫県市川町から、団体での視察がありました。

「有機の里」として地域を盛り上げるため、

有機野菜を売る直売所などを立ち上げる参考にとのことで、

役場の職員の方、地元の有機農家や有機農業研究会の方々が来られ、

代表の弘瀬さんから、熱心にお話を聞かれていました。

この他にも、観光バスが2台来られました。

「土佐のおきゃく」の、おこぼれ効果でしょうか?

たくさんのご来場、ありがとうございました!


3/18は、「9周年感謝祭」として、

お得で楽しいイベント盛りだくさんで開催します

春の土曜市へ、どうぞウキウキお出かけください


(ちいざ)

2/25のマーケット

2/25は、晴れて風もなく、2月にしては暖かい、恵まれたマーケット日和に。
CIMG4812s.jpg
ゆっくりお買い物や、飲食を楽しまれるお客様でにぎわいました。


県内外から、たくさんのご来場、ありがとうございました。
CIMG4835s.jpg
お客様がみずから書きこむ、出席ボード。

広島県から、観光のツアーバスも来られました。


『やくちファーム』で、ピーナッツバター、再開しました!
CIMG4805s.jpg
ご試食どうぞ

原材料は、自家栽培の落花生と、高知県産完全天日塩だけ。

落花生の種類が変わり、甘みもグッと増しています。


同じく『やくちファーム』で、ついに出ました、カブの菜花。
CIMG4809s.jpg
ほろ苦い春の味、お楽しみください


『野菜食堂ソルト』では、新メニュー続々!
CIMG4814s.jpg
でーん。おでん5種。

土曜市で仕入れた大根、『桂フーズ』のじゃこ天、

昆布、コンニャク、地元高知の「初月自然豆腐」の厚揚げ。

昆布とかつおのダシは、天然のアミノ酸たっぷり。

私の脳が、じゅるじゅる音をたて、

「美味しい!」と叫んでいるのが分かりました。


店長、楽しそう。
CIMG4813s.jpg
冬のお客様に、ぬくもりを届けています。


こちらは、2/11から始まった、きつねうどん。
CIMG4816s.jpg
『やくちファーム』の切干大根、土曜市で仕入れたネギ、

「初月自然豆腐」の油揚げを、トッピング。

ダシは同じく、天然のアミノ酸、じゅるじゅる。

『野菜食堂ソルト』は、月に2回の不定期出店で、

次回の出店は未定です。


他にも、美味しそうなものが続々。


『桂フーズ』の、海産物のフライ。
CIMG4811s.jpg
アジ、サバなど、高知で水揚げされた魚。

左端の、丸い「じゃこカツ」は、くせになる美味しさです。

ぶ厚いじゃこ天の、カツフライ、まだの方は、ぜひお試しを


『暮らすラボ』の、玄米のお弁当。
CIMG4828s.jpg
カツフライ2種は、大根とゴボウ。

おかずには、カブ、里芋、白菜、人参、ブロッコリー、金柑、ゆず。

ふんだん野菜で、高知の旬をたっぷり堪能。


すっきり、やさしく、飲みやすい、『ハーブ仁淀川』のハーブティー。
CIMG4817s.jpg
堀内さんから、小松さんご一家へ、代替わりした『ハーブ仁淀川』。

新作のオリジナルブレンド「レモニーミント」や「トロピカルブレンド」、

リニューアルしたおしゃれなパッケージにも注目です。


この日は、新出店も続々。

『はぎれ家』。
CIMG4825s.jpg
2/4にお試し出店をされ、この日、正式に出店を始めました。

はにかみつつの岡村さん、

土曜市での出店がとても楽しいのだそうです


くるみボタンの、イヤリング、ピアス、ヘアゴムなど。
CIMG4821s.jpg
お客様のお好きな「はぎれ」での、オーダーメイドも受け付け中。

『はぎれ家』は、不定期出店で、次回の出店は未定です。


こちらは、お試し出店の、『びちくる菜園』。
CIMG4827s.jpg
普段は、「資源としての耕作放棄地」というグループで、

県内の耕作放棄地の活用を通じて、地域活性化を目指す活動をされている、

左から中平さん、今橋さん、山元さん。

『びちくる菜園』は、そのグループの土曜市出店事業部で、

4人のメンバーで構成されています。


自家栽培のさつま芋。
CIMG4823s.jpg
こちらを使った、おいしそうな石焼き芋が売られていました。


が、買い求めに行ったときには、すっから完売!
CIMG4822s.jpg
残念!


自家栽培の農産物を使った、加工食品もありました。
CIMG4831s.jpg
スイートポテトプリンと、スイートポテト蒸しパン。

砂糖不使用でも、お芋が甘くて美味しかった!

加工食品を作るのは、山元さん。

山元さんのびちくるスイーツ、また食べたいです


「びちくる」は、土佐弁です。

『びちくる菜園』、次回の出店は未定ですが、

これからも土曜市で、楽しく、びちくって欲しいと思います!


毎週の土曜市で、野菜や魚、パン、お菓子など、食材を調達します。

1週間、美味しく、豊かな食に恵まれます。

今週も、幸せであります。


(ちいざ)
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索