9周年感謝祭チラシ

高知オーガニックマーケット、9周年感謝祭のチラシができました!

9shunem.jpg

People Treeのチョコレートのパッケージなどでおなじみ、

イラストレーターの大神慶子さんによるデザインです

土曜市や、県内の施設で配布中です。


催物名 : 池公園の土曜市 高知オーガニックマーケット 9周年感謝祭

開催日 : 3月18日(土) ※ 荒天中止の際は3/25(土)に延期開催

時 間 : 午前8時~午後2時頃まで

場 所 : 県立池公園

問合せ : 088-840-6260(高知オーガニックマーケット出店者組合 事務局)

イベント:

① スタンプラリー 

 午前8時より台紙配布。先着300名様。
 
 6つのお店でお買い物をしスタンプを6つ集めると、
 
 土曜市内で使えるお買い物券がもれなく当たる抽選に参加できます。


② 各店によるこの日だけのサービス 

 おまけ、増量、割引など、
 
 各店がこの日だけの楽しいサービスを用意しています。


③ 来場者サービス  

 バス、自転車、徒歩でお越しのお客様に、お買い物券をプレゼントします。
 
 お車でお越しの場合、駐車場が大変込み合います。
 
 できるだけご協力をお願いいたします。


④ おいしい玄米の炊き方教室 

 10時~ 参加無料

 料理サークル“ ブラウンライス ”による、デモンストレーション形式。

 どなたでもお気軽にご覧いただけます。

 炊きたての試食もあり


⑤ ステージイベント 

 太陽光発電とPAによる音響あり♪

 紙芝居や、ギター、ウクレレのライブを予定しています。


港の土曜市のオープンから、丸9年となる土曜市。

皆さまの応援のおかげで、毎週開催を続けることができました。

出店者、スタッフ一同、感謝の気持ちを込めて、

楽しいイベント盛りだくさんで開催します。

今回は、スタンプラリー台紙を、いつもより100枚増量します!

また、ステージは、リトルトモコさん担当の

太陽光発電とPAの音響で、いつもよりにぎやかに

太陽光にめぐまれる、よいお天気になりますように


季節は春。

池公園の桜も、毎年、感謝祭を盛り上げてくれます。

お得なイベントたくさんの、土曜市の9周年感謝祭へ、

どうぞおそろいでお出かけくださいませ


(ちいざ)

8周年感謝祭、開催しました!

3/19、8周年感謝祭を開催しました!

晴天!天気予報とのにらめっこに、ついに勝利しました
CIMG3320s.jpg
いやらしい予報が1週間も続き、直前まで、開催があやぶまれましたが、
当日は、春の暖かい陽気に包まれ、気持ちの良い一日となりました

県内、県外、海外からも、たくさんの皆様にお越しいただきました。
CIMG3378s.jpg
ありがとうございました!

池公園に、魅力的な60店以上のテントが並びました

『やくちファーム』。
CIMG3341s.jpg
愛情たっぷりに育てられた、新鮮な野菜がたくさん。

甘くてコクのある、あの切り干し大根が、
感謝祭サービスで100円引き!


『果鳥風月』。
CIMG3330s.jpg
黄金柑、ぽんかん、ネーブル、文旦 ・・・
味が濃くて、とてもおいしい柑橘に、ハチミツ。


『ハーブ仁淀川』。
CIMG3344s.jpg
種類も豊富なハーブティーや、ハーブウォーター。
みずみずしい、フレッシュハーブも。

農園の後継者も、育っている模様です


『つよし流自然農』。
CIMG3355s.jpg
玄米、古代米、玄米もち、炭を販売。
自家製玄米もち、炭火で焼いています

徳島県から月に1回のペースで出店


『荒物屋』。
CIMG3348s.jpg
器、お玉、さじなど、手作りの木工品。

じっくり見てしまうと、欲しくなります。


『ハワイアン マナ ヒーリング PONO』。
CIMG3346s.jpg
緑の公園、青空、そよ風 ・・・
ハワイアンマッサージ、ロミロミで、至福のときを


『楓文庫 ときどき書店』。
CIMG3357s.jpg
毎週出店の、絵本屋さん。
子供も、大人も、こころほぐされます。


ステージでは、紙芝居を熱演中。
CIMG3353s.jpg
ご飲食しながら、ごゆっくりご鑑賞ください


サプライズ・ゲスト。
CIMG3375b.jpg
遠方より、大神慶子さんがお越しくださいました!
MYバッグに入り切らないほど、たくさんのお買い物!

素敵なチラシを作ってくださり、ありがとうございました


毎年人気の、「おいしい玄米の炊き方教室」も実施
CIMG3324ss.jpg
料理サークル ブラウンライスの皆さまによる、
圧力鍋を使って玄米を炊く、デモンストレーション。

今回は、毎週出店の『青木屋』の玄米を使用。
もちもち、おいしそうな小豆入り玄米が、ふるまわれました


この日は、各店で「今日だけのサービス」を実施
CIMG3359b.jpg
各店に掲示のこちらの用紙、皆さま、チェックされましたでしょうか?

『つきみ』の、つみれ4玉入り、つみれ汁はこちら。
CIMG3360s.jpg
感謝祭限定の、うれしいサービス!


うらやましすぎる、ランチボックスを発見
CIMG3373s.jpg
加工食品ガイドライン担当、山崎さんの作品。
この日、土曜市で買い物したものを、ご持参の容器に詰め合わせ。

【右】
『じゅんね』の、赤飯、さば寿司。
『つきみ』の、巻き寿司。
『みんなの家』の、カレーペンネ。
【左】
『桂フーズ』の、じゃこ天。
『煎』の、チヂミ。
『vegetable na style Ristro』の、春巻。
『ザイオンバレーファーム』の、鹿肉。
『やくちファーム』の、春菊。
【ドリンク】
『土と暮らす』の、甘酒。

土曜市への愛と、楽しいセンスがあふれています


土曜市の8周年感謝祭、お楽しみいただけましたでしょうか。
CIMG3325s.jpg

ちょうど終了の午後2時頃、雷が鳴り始め、
黒い雲がせまってきたので、撤収は急ピッチで

2時半頃にはパラパラと雨が降り始めました。

待ってくれていたかのような、空のタイミングに感謝です。


「池公園の土曜市 高知オーガニックマーケット」は、
毎週土曜日に、開催しています。

安心していただける、高知の旬の農産物、
それらを使った、お弁当やお菓子などの加工食品、
クラフトを、作り手自らが販売しています。

いよいよ、9年目を走り出した土曜市を、
これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます。


(ちいざ)

8周年感謝祭、出店予定リスト

明日3/19は、

高知オーガニックマーケットの8周年感謝祭です!


下記のお店が出店する予定です

 『でくのぼう農園』 ・・・ 梅干、梅酢、野菜、果物
 『土佐勤農家』 ・・・ 米、野菜、こんにゃく
 『青木屋』 ・・・ 米、野菜、卵
 『桜農園』 ・・・ 野菜、豆、梅干、野草茶
 『果鳥風月』 ・・・ 柑橘類、はちみつ
 『ホワイトバッファローウーマン農園』 ・・・ 野菜
 『砂地グループ』 ・・・ 野菜、果物
 『かむたち農園』 ・・・ 野菜、生姜、黒にんにく、生姜パウダー
 『農楽ファーム』 ・・・ 米、野菜
 『のぼる農園』 ・・・ 野菜、豆
 『かざぐるま』 ・・・ 野菜、干し野菜、野草茶、梅ジャム、どくだみ水
 『ぴっくニック』 ・・・ 米、玄米珈琲、玄米甘酒
 『やくちファーム』 ・・・ 野菜
 『オリーブ』 ・・・ 野菜、手作り石けん
 『土と暮らす』 ・・・ 甘酒、野菜
 『にしがわ農園』 ・・・ グァバ茶、ヘチマのたわし
 『青山農園』 ・・・ 文旦
 『ハーブ仁淀川』 ・・・ ハーブ、ハーブティー、ハーブウォーター
 『四万十 谷脇農園』 ・・・ 米、野菜
 『つよし流自然農』 ・・・ 玄米、玄米もち、炭
 『しあわせみかん山』 ・・・ みかんジュース、ドライみかん
 『うしまめマート』 ・・・ 野菜

 『桂フーズ』 ・・・ 海産物の天ぷら、フライ、南蛮漬け、じゃこ天
 『岡岩商店』 ・・・ 海産物の干物、すり身

 『木もれび庵』 ・・・ 天然酵母パン、焼菓子
 『たけやん』 ・・・ ドラム缶オーブンの焼きたて自家製酵母パン、グリッシーニ、ビスコッティ
 『野菜食堂ソルト』 ・・・ コッペパン、自家焙煎珈琲、珈琲豆、玄米おむすび、ぬか漬けなど

 『みんなの家』 ・・・ パスタ、カレーピラフ、スープ、りんごパイ
 『旬彩料理 つきみ』 ・・・ 魚のつみれ入りみそ汁、おにぎり、揚げ菓子、焼菓子
 『vegetable na style Ristro』 ・・・ 玄米・雑穀米弁当、惣菜、おにぎり、ケーキ、ドーナツ、デザート
 『じゅんね』 ・・・ お寿司、炊き込みご飯、赤飯
 『オーガニックたこ焼』 ・・・ 卵不使用のたこ焼き、野菜
 『』 ・・・ チヂミ、神山地鶏のヤンニョムチキン、マンドゥクッ(韓国式餃子入りスープ)
 『暮らすラボ』 ・・・ 玄米弁当、マフィン、クッキー、スコーン
 『tuturu』 ・・・ 玄米弁当、スープ、焼菓子

 『てづくりケーキ andy』 ・・・ ロールケーキ、チーズケーキ、クッキー
 『パティスリー・ビオ』 ・・・ ケーキ、焼菓子
 『drie』 ・・・ ベーグル、スコーン、ケーキ、クッキー
 『ザイオンバレーファーム』 ・・・ 玄米もち、味噌、ポップコーン、ブルーベリージャム
 『茶々香』 ・・・ ジャム、スプレッド、焼菓子、干し野菜

 『珈琲屋のんちゃん』 ・・・ 珈琲
 『はなればなれ珈琲』 ・・・ 自家焙煎のフェアトレードコーヒー、コーヒー豆
 『ひじり』 ・・・ 自家栽培ハーブのお茶など

 『事務局ショップ めだかや』 ・・・ 高知県産天日塩、にがり入浴剤、土曜市絵はがき、書籍

 『cocoti』 ・・・ 布製品(服、ガーゼケット、ハンカチなど)、アクセサリー
 『天然服工房プチ・プラム』 ・・・ 布製品(服、小物など)、アクセサリー
 『Jainn mushroom』 ・・・ 子供服など
 『Pearl Berry』 ・・・ 革製品(財布、バッグなど)、修理
 『石あそび 風の森』 ・・・ 天然石アクセサリー
 『工房 刻屋/有機農園 穀舎』 ・・・ 農産物、木工品(箸、時計、おもちゃなど) ※まな板削り直し承ります
 『荒物屋』 ・・・ 木工品(さじ、器など)
 『ホイタラ』 ・・・ 木工品(さじ、しゃもじ、アクセサリーなど)
 『めぐみめぐる』 ・・・ シアバタークリーム、野菜
 『シャルール』 ・・・ 消しゴムはんこ、雑貨
 『牧工房』 ・・・ 自家栽培有機ハーブのシャンプー、リンス、みつろうクリーム、ヘアトニックなど
 『ハロカ鳥』 ・・・ ポストカード、お祝いカード、ブックカバー、野菜の旗など
 『へた・うま工房』 ・・・ 陶芸、農産物

 『葉乃音家』 ・・・ ポラリティセラピー、草木染めのストール、靴下
 『くちん』 ・・・ ヘッドテラピー
 『仙骨セラピー harmony』 ・・・ アルミ仙骨矯正療法
 『PONO』 ・・・ ハワイアンマッサージ ロミロミ

 『楓文庫 ときどき書店』 ・・・ 絵本(古本・新本)、読み聞かせ
 『うずまき舎』 ・・・ 書籍(古本・新本)


60以上のお店が、どどどどどどどど!っと並びます

たくさんの、おいしいもの、すてきなものが集まります
どうぞごゆっくりとお楽しみくださいませ。

さらに明日は、各お店が楽しいサービスを実施します!

お店に掲示してある、こちらの用紙をチェックしてください。
CCI20160318s.jpg
サービス内容を記入しています。

『事務局ショップめだかや』では、
黒ゴマ塩が、いつもよりお求めやすくなります!

10時からの、おいしい玄米の炊き方教室でも使用する、
「日本正食品研究所」の、とてーもおいしい黒ゴマ塩。

この機会に、どうぞお試しくださいませ!


明日は、ほかにも、スタンプラリー、ステージライブ、
バス・自転車・徒歩でご来場の方へお買い物券のプレゼント、
たくさんのイベントがあります。

出店者、スタッフ一同、楽しい催しとなるよう、
心を込めて準備しております。

皆さまのお越しをお待ちしております!


(ちいざ)

8周年感謝祭は明日3/19に開催します

8周年感謝祭は、予定通り、

明日3/19(土)に開催します!


8shunen.jpg

時 間 : 午前8時~午後2時頃まで
場 所 : 県立池公園
問合せ : 088-840-6260(高知オーガニックマーケット事務局)


これまで支えてくださった皆様へ感謝の気持ちを込めて、
楽しいイベント盛りだくさんで開催します!


 スタンプラリー
 午前8時より台紙配布。先着200名様。
 6つのお店でお買い物をしスタンプを6つ集めると、
 土曜市内で使えるお買い物券がもれなく当たる抽選に参加できます。

 各店によるこの日だけのサービス
 おまけ、増量、割引など、
 各店がこの日だけの楽しいサービスを用意しています。

 バス、自転車、徒歩でお越しのお客様に、
 お買い物券をプレゼントします。
 お車でお越しの場合、駐車場が大変込みあいます。
 できるだけご協力をお願いいたします。

 おいしい玄米の炊き方教室
 10時~ 参加無料
 料理サークル“ ブラウンライス ”による、
 デモンストレーション形式。
 どなたでもお気軽にご覧いただけます。
 炊きたての試食もあり

 ステージイベント
 紙芝居や、ギター、ウクレレのライブもあり♪

10時     佐竹洋明 (ギター・うた)
10時30分  キシダさん (城下さんの紙芝居)
11時     ちいざ (ウクレレ・うた) 

他にも、出演エントリー受付中!


8周年を迎える土曜市の感謝祭へ、
どうぞおそろいでお出かけくださいませ


出店予定者リストも、のちほど公開いたします!


(ちいざ)

8周年感謝祭の開催について

明後日3/19は、「8周年感謝祭」の開催を予定しています。

ご来場を予定してくださっているお客様は、
天気予報を見て、
開催の有無を案じておられるのではと思います。


開催の有無は、明日の朝8時に決定し、

ブログにてお知らせします。



通常の土曜市は、雨でも開催していますが、
イベント時には多くのご来場者が見込まれ、
舗装されていない第2駐車場の地面を荒らしてしまい、
各方面にご迷惑をおかけする可能性があるため、
雨が降ると開催することができなくなります。

また、3/19当日は運よく天気が回復したとしても、
前日の雨の状況により、
開催を延期せざるを得ないことがあります。

(もし3/19に開催できない場合は、次週3/26に延期して開催します。)

明日の朝8時以降に、またブログをご確認ください。

8shunen.jpg

CIMG3302s.jpg


(ちいざ)

8周年感謝祭チラシ

高知オーガニックマーケット、8周年感謝祭のチラシです。

8shunen.jpg

People Treeのチョコレートのパッケージなどでおなじみ、
イラストレーターの大神慶子さんによるデザインです

土曜市や、県内の施設で配布中です。


催物名 : 池公園の土曜市 高知オーガニックマーケット 8周年感謝祭
開催日 : 3月19日(土) ※ 荒天中止の際は3/26(土)に延期開催
時 間 : 午前8時~午後2時頃まで
場 所 : 県立池公園
問合せ : 088-840-6260(高知オーガニックマーケット事務局)

イベント:

 スタンプラリー
 午前8時より台紙配布。先着200名様。
 6つのお店でお買い物をしスタンプを6つ集めると、
 土曜市内で使えるお買い物券がもれなく当たる抽選に参加できます。

 各店によるこの日だけのサービス
 おまけ、増量、割引など、
 各店がこの日だけの楽しいサービスを用意しています。

 バス、自転車、徒歩でお越しのお客様に、
 お買い物券をプレゼントします。
 お車でお越しの場合、駐車場が大変込み合います。
 できるだけご協力をお願いいたします。

 おいしい玄米の炊き方教室
 10時~ 参加無料
 料理サークル“ ブラウンライス ”による、
 デモンストレーション形式。
 どなたでもお気軽にご覧いただけます。
 炊きたての試食もあり

 ステージイベント
 紙芝居や、ギター、ウクレレのライブもあり♪


感謝の気持ちを込めて、
楽しいイベント盛りだくさんで開催します!

季節は春。
池公園の桜も、毎年、感謝祭を盛り上げてくれます。

8周年を迎える土曜市の感謝祭へ、
どうぞおそろいでお出かけくださいませ


(ちいざ)

7周年感謝祭、開催しました

高知オーガニックマーケット、7周年感謝祭を開催しました!

空は、くもりときどき晴れ。
寒くも暑くもない、マーケット日和に恵まれました。
CIMG2199s.jpg
お客様が書き込む出席ボードは、ぎゅうぎゅう。
おかげさまで、大盛況となりました。

約140台の駐車場は満車が続き、
入場待ちの車の列が、一時は道路にもあふれるほど。

あきらめて帰られた方もいらっしゃったようです。
せっかくお越しいただいたのに、申し訳ありません。

本当にたくさんのお客様にお越しいただき、ありがとうございました。
CIMG2197s.jpg
あちこちのお店で、行列ができていました。
なんと、9時半頃に完売してしまう人気店も

恒例の、玄米のおいしい炊き方教室も、盛況。
CIMG2180s.jpg
講師は、加工食品ガイドライン担当の川上さん。

『ぴっくニック』の玄米を使いました。写真は、小豆入り。
CIMG2186s.jpg
ごま塩をふった、炊きたて玄米の試食がふるまわれました。

ステージでは、太陽光発電ライブも快調♪
CIMG2196s.jpg
PAセットを持ち込まれた、リトルトモコさん。
「玄米ごま塩」の歌、聴きたかった!

約70店の出店の中から、
この日、お試し出店をされた、素敵なお店に注目。
CIMG2189s.jpg
韓国料理のチヂミを提供する、『煎』。

じゃが芋、むらさき芋、芽のり、にんじん、ごぼう、うるめ。
CIMG2178s.jpg
見た目も楽しく、かつ、おいしかったです

4月から、毎週出店として正式に出店される予定です。
どうぞお楽しみにお待ちください

7周年感謝祭では、他にも、
スタンプラリーや、各店によるこの日だけのサービスも実施され、
にぎやかな一日となりました。

さあ、次回3/28からまた、毎週土曜日に、通常のマーケットを開催します。
週末のお買い物に、どうぞご利用ください

8年目を迎えた高知オーガニックマーケット。
お客様からの信頼を得、愛される市となるよう、これからも努力を続けていきます。


(ちいざ)

明日は7周年感謝祭!

明日3/21のマーケットは、7周年を記念して、感謝祭を開催します

【7周年感謝祭の出店予定者リスト】

 『でくのぼう農園』 ・・・ 梅干、梅酢、柑橘類
 『英農園』 ・・・ 新聞バッグ
 『土佐勤農党』 ・・・ 米、野菜、こんにゃく
 『青木屋』 ・・・ 米、野菜、卵
 『桜農園』 ・・・ 野菜、豆、梅干、野草茶
 『果鳥風月』 ・・・ 柑橘類、はちみつ
 『ホワイトバッファローウーマン農園』 ・・・ 野菜
 『砂地グループ』 ・・・ 野菜
 『農楽ファーム』 ・・・ 米、野菜
 『かむたち農園』 ・・・ 米、野菜
 『ぴっくニック』 ・・・ 米、玄米珈琲、玄米甘酒
 『かざぐるま』 ・・・ 野菜、干し野菜、野草茶、どくだみ水
 『やくちファーム』 ・・・ 野菜、干し大根
 『オリーブ』 ・・・ 野菜、手作り石けん
 『四万十 谷脇農園』 ・・・ 米、野菜
 『よつば農園』 ・・・ 野菜、干し野菜、野草茶
 『つなぐ農園』 ・・・ 黒砂糖
 『青山農園』 ・・・ 文旦
 『ハーブ仁淀川』 ・・・ ハーブ、ハーブティー、ハーブウォーター
 『北川村実生ゆず研究会』 ・・・ 実生ゆず果汁
 『松原菜園』 ・・・ 原木しいたけ
 『うしまめマート』 ・・・ 野菜、ジャコバン西田OCDの音楽CD

 『桂フーズ』 ・・・ 海産物の天ぷら、フライ、南蛮漬け

 『木もれび庵』 ・・・ 天然酵母パン
 『たけやん』 ・・・ ドラム缶オーブンの焼きたて自家製酵母パン
 『らくだ屋』 ・・・ ドラム缶オーブンの焼きたてピザ、自家製酵母パン、かりんとう
 『むかごや』 ・・・ 自家製酵母パン、焼菓子

 『みんなの家』 ・・・ パスタ、スープ、りんごパイ
 『tuturu』 ・・・ 玄米弁当、スープ、焼菓子
 『旬彩料理 つきみ』 ・・・ 魚のつみれ汁、おにぎり、揚げ菓子、焼菓子
 『vegetable na style Ristro』 ・・・ 玄米弁当、惣菜、ケーキ、ドーナツ
 『じゅんね』 ・・・ お寿司、炊き込みご飯、赤飯
 『パーラー・雨』 ・・・ 餅、サンドウィッチ、おかき、藍染布製品
 『ザイオンバレーファーム』 ・・・ 加工食品
 『オーガニックたこ焼』 ・・・ 卵不使用のたこ焼き

 『てづくりケーキ andy』 ・・・ ロールケーキ、チーズケーキ、クッキー
 『パティスリー・ビオ』 ・・・ ケーキ、焼菓子
 『drie』 ・・・ ベーグル、スコーン、ケーキ、クッキー
 『茶々香』 ・・・ ジャム、スプレッド、干し野菜、焼菓子
 『自然農園 リトルフラワー』 ・・・ 加工食品

 『はなればなれ珈琲』 ・・・ 自家焙煎のフェアトレード珈琲、珈琲豆
 『珈琲屋のんちゃん』 ・・・ 珈琲、紅茶

 『コープ自然派』 ・・・ 豆腐・厚揚げ、調味料、生活雑貨
 『事務局ショップ めだかや』 ・・・ 高知県産天日塩、オリジナルポストカード、おすすめの本

 『工房 刻屋/有機農園 穀舎』 ・・・ 農産物、木工品(箸、時計、おもちゃなど)
 『荒物屋』 ・・・ 木工品(さじ、器など)
 『ホイタラ』 ・・・ 木工品(さじ、しゃもじ、アクセサリーなど)
 『Mクラフト』 ・・・ ランプシェード、みつろうクリーム
 『cocoti』 ・・・ 布製品(服、ガーゼケット、ハンカチなど)、アクセサリー
 『Petit Prune』 ・・・ 布製品(服、小物など)、アクセサリー
 『TAGO-MAGO』 ・・・ 布製品(服、バッグなど)
 『コトコト』 ・・・ 布製品(小物など)、木工品
 『Pearl Berry』 ・・・ 革製品(財布、バッグなど)、修理
 『石あそび 風の森』 ・・・ 天然石アクセサリー
 『yoshida』 ・・・ 吹きガラス細工(器など)
 『ミニミニセメントクラフト』 ・・・ セメント細工(ミニチュアの家など)
 『めぐみめぐる』 ・・・ シアバタークリーム

 『くちん』 ・・・ 肩、首、背中などのマッサージ
 『Fresia gialla』 ・・・ ハワイアンマッサージ ロミロミ
 『Aloha mana healing』 ・・・ エネルギー調整とオイルマッサージ
 『よもぎ鍼灸院』 ・・・ お灸
 『仙骨セラピー harmony』 ・・・ アルミ仙骨矯正療法

 『楓文庫 ときどき書店』 ・・・ 絵本(古本・新本)、読み聞かせ
 『うずまき舎』 ・・・ 書籍(古本・新本)

 お試し出店 『煎』 ・・・ 韓国料理 チヂミ
 お試し出店 室戸市からの方 ・・・ 室戸の風景写真


おいしい、たのしい、気持ちいい、魅力的な約70店が並びます!

イベントも、盛りだくさん

□ スタンプラリー
8時より台紙配布。先着200名様。
お買い物をしてスタンプを集めると、
マーケット内で使えるお買い物券がもれなくあたります。

□ この日だけのサービス
各店がそれぞれこの日だけの楽しいサービスを用意しています。

□ バス・自転車・徒歩でお越しのお客様にささやかなプレゼントがあります。

駐車場側の入口を入ってすぐの、青いのぼりの立つ事務局テントへ、声をおかけください。

□ 「おいしい玄米の炊き方教室」  10時から 参加無料
講師 : 川上万利子さん (マーケットの加工食品ガイドライン担当)
デモンストレーション形式です。お気軽にご覧ください。

□ ステージライブ
太陽光発電PAセットによるライブあり♪


明日は、発電できそうな天気予報です

出店者、スタッフ一同、たのしい催しとなるよう、心を込めて準備をしております。

この週末は、心と体の栄養補給に、
高知オーガニックマーケットへ、どうぞおそろいでお越しください

お待ちしております!


(ちいざ)

7周年感謝祭、追加情報

いよいよ、明後日にせまりました、7周年感謝祭
追加情報をお届けします。

 オリジナルポストカード、販売開始!

7周年を記念して、イラストレーター 大神慶子さんデザインの、
高知オーガニックマーケット オリジナルポストカードを販売します!
CIMG2168s.jpg
絵柄は、開催風景など、3種類。

ステージでおなじみ、ジャコバン西田OCDさんの、
オリジナルソングを収録したものもあります
ファンの方、ぜひどうぞ!

1枚100円で、事務局ショップ『めだかや』にて、販売します。
入口を入ってすぐの、青いのぼりのテントです

記念品として、おみやげとして、どうぞご覧ください


 『工房 刻屋』でワークショップ開催!

「親子で オリジナルの壁掛け時計を 完成させよう」

『工房 刻屋』の木製の壁掛け時計に、
焼きペンを使って数字を書き込み、オリジナルの時計を完成させましょう。

子ども時代にしか書けない、のびのびとした文字を刻んだ、壁掛け時計。
入学記念のお祝いなどに、ご家族でどうぞご参加ください

時間 : マーケット開催中、随時
参加費 : 時計代(8000円~)
定員 : 4~5名様まで
※ 雨天中止


7周年感謝祭、どうぞお楽しみに!
その他のイベントは、こちらのブログ記事をご覧ください。
http://kochiom.blog27.fc2.com/blog-entry-872.html


(ちいざ)

7周年感謝祭!

高知オーガニックマーケット、7周年感謝祭を開催します!

大神慶子さんデザインのチラシは、こちら。
img045.jpg
次回2/21のマーケットから配布いたします。

高知オーガニックマーケット 7周年感謝祭

日時:2015年3月21日(土・祝) 8時~14時頃まで
    ※ 荒天中止。中止の時は、3/28に延期開催
場所:県立池公園

 イベント

□ スタンプラリー
8時より台紙配布。先着200名様。
お買い物をしてスタンプを集めると、
土曜市内で使えるお買い物券がもれなくあたります。

□ この日だけのサービス
各店がそれぞれこの日だけの楽しいサービスを用意しています。

□ バス・自転車・徒歩でお越しのお客様に
ささやかなプレゼントがあります。

□ おいしい玄米の炊き方教室
10時から 参加無料

□ ステージライブ
太陽光発電PAセットによるライブあり♪


お客様へ感謝の気持ちを込めて、
楽しいイベント盛りだくさんで開催します!

どうぞおそろいでおでかけください


(ちいざ)

11月の生活イベント

11月は素敵なワークショップを2つ開催します!
お買物とご一緒に、ごゆっくりお楽しみいただけると嬉しいです

織り機を使わない かんたん布作り
CIMG1356s.jpg
日程:11/22(土) ※雨天時は12/27に延期
時間:午前9時~午後2時まで (随時開催)
参加費:1500円
持ち物:糸きりハサミ、折りたたみイス
定 員:5名
申し込み:当日先着順。8時30分より、『天の川工房』テントにて受付開始します。
主催:『天の川工房』

腰機を使い、オーガニックコットンの糸でオリジナルの布を作りましょう。
「布ってどうやってできるの?」という素朴な疑問を解明できます。


オウチでお手当て
DSCN0141_convert_20100728031450.jpg
日程:11月29日(土)  ※荒天時は12/13に延期
時 間:10時~ 1時間程度
参加費:500円
持ち物:MYカップ、必要な方は筆記用具
定 員:10名
申込み:『葉乃音家』テントにて当日先着順に受け付けます。
主催:『葉乃音家』

寒い冬に向けての、自宅でできる手当て法のワークショップです

梅醤油番茶や、豆腐シップを作りながら、
用い方や注意点など、実際の体験をもとにご紹介します。

梅干は、『葉乃音家』猪狩さん家の自家製。
生姜は、マーケットで売っているものを使います。


 猪狩さんよりメッセージ 
-----------------------------

薬をいやがるためのものではなく、
不調の予防と緩和、病院へいくまでの応急措置としての
「台所のお薬の知恵」を、たくさんの方に知っていただけたらと願っています。

梅醤油番茶は、風邪の予防に、
豆腐シップは、急な高熱の熱冷ましに役立ちます。
特に子育て中の方にお勧めです!

-----------------------------


(ちいざ)

機織り教室その1、開催!

10/25のマーケットにて、
『天の川工房』による機織りワークショップ その1~板を使ったベルト織り~
を開催しました!

参加者は、定員の5名様。
CIMG1615s.jpg
参加された事務局スタッフ、ひとちゃんの感想をご紹介します

-------------------------------------------------------------------

10/25(土)、『天の川工房』さんの
「板を使ったベルト織り」ワークショップに参加しました♪ (o^^o)

CIMG1596s.jpg

まずは、板に糸をセッティングするところから始まります!(^^)b

最初は慣れず、なかなか思うように進みませんでしたが、
ある時を境にポンっ!!とコツが掴め、ベルト織りのスピードがUPしました!p(^^)q

CIMG1616s.jpg

縦横2つの糸を上下左右に動かしていき、
1枚の布を仕上げていく様は、何とも言えぬ不思議な感覚でした。

DSC_0949s.jpg

「糸と糸の巡り合わせ」で、1枚の布が出来上がっていく…
そんな神秘的な体験をすることができて、本当に良かったです!(^^)v

『天の川工房』さん、とても素敵な体験をどうもありがとうございました!(*^^*)

-------------------------------------------------------------------

神秘的な体験、不思議な感覚 ・・・・・・

これは実際にやってみた人でないと、分からないのでしょうね。
おもしろそう!

ひとちゃん、ありがとうございました


『天の川工房』は、毎月第4土曜に出店しています。

次回の出店日、11/22は、
機織りワークショップ その2~腰機による織り~ も開催します!

オーガニックコットンの糸を使って、オリジナルの布が作れます

時間:午前9時~午後2時まで (随時開催)
参加費:1500円
持ち物:糸きりハサミ、折りたたみイス
定 員:5名
申し込み:当日先着順。8時30分より、『天の川工房』テントにて受付開始します。

布作りの神秘的な世界、どうぞ体験してみてください。
ご参加をお待ちしております


(ちいざ)

竹箸作り、開催しました

9/27のマーケットにて、
『山崎竹籠店』による竹箸作りのワークショップを開催しました。
CIMG1350s.jpg
参加者は8名。

楽しみにしていた竹箸作り、私も参加させていただきました。
CIMG1378s.jpg
この状態の竹を、割り箸のように、手で2つに割るところからスタート。

あとは、使いやすい箸の形になるように、
ナイフで削っていきます。

山崎先生は、基本的に放任スタイル。
参加者の自主性を尊重して見守りながら、
ときどき、適切なアドバイスをしてくれます。

初めはナイフすら器用に扱えない私でしたが、
1時間ほどで、使えそうな箸が完成しました。
CIMG1380s.jpg
上は、先生作の年季の入った竹箸。
下は、私の作品です。

形を考えながら削るのは楽しく、
出来上がった箸を手にするのは、嬉しい!

自分で作った竹箸を、何度も眺めてしまいます。
下手なのは自覚しつつ。

「一人一人違うのが、いい」と山崎先生。
私の荒削りな作風も、ほめてくださいました。

シンプルで、楽しく、嬉しい、ワークショップ。
少し立ち止まって、熱中できたこと、気持ち良かったです。

竹箸作りワークショップは、リクエストがあれば、
また開催してくださるとのことです。

『山崎竹籠店』は、
次回は10/18、秋の収穫祭に出店予定です



(ちいざ)

機織りワークショップ

『天の川工房』による、素敵なワークショップのお知らせです

 織り機を使わない かんたん布作り 
CIMG1356s.jpg
日程:
①10/25(土) 板を使ったベルト織り
②11/22(土) 腰機による織り

①②ともに、下記の通りです。
時間:9時~12時まで
参加費:1500円
持ち物:糸きりハサミ、折りたたみイス
定 員:5名
申し込み:当日先着順。8時30分より、『天の川工房』テントにて受付開始します。

オーガニックコットンの糸を使って、ベルトや布を作りましょう。
「布ってどうやってできるの?」という素朴な疑問を解明できます

①コースで使う、板はこちら。
CIMG1351s.jpg
板に直接たて糸を張って、織っていく方法です。
たて糸の数が少ないので、セットも簡単。

ベルトやショルダーの紐など、細長いものが作れます。

②コースの腰機(こしばた)は、こちらの写真右側。
P1020724s.jpg
柱や木にひっかけて自分が織り機の一部になる方法です。


どちらかのみの参加も、もちろんOKです。

お買い物+手作りワークショップで、
秋のマーケットをごゆるりとお楽しみください


(ちいざ)

竹箸作りワークショップ

『山崎竹籠店』による、竹箸作りのワークショップを開催します

竹箸作り
IMGP3184s.jpg
日 程 : 9月27日(土) ※荒天中止の際は10/4に延期開催
時 間 : 9時~12時まで随時 (所要時間は1時間程度)
参加費 : 500円
持ち物 : MYナイフ(ある方は)
対 象 : 小学生以下は父兄同伴でお願いします

10年は使えるという竹の箸。
自分で手作りしてみよう!

講師は素敵な山崎さん。
親衛隊が存在することが最近分かりました。

ぬけがけ禁止で、
ご参加お待ちしています!


お知らせ。
山崎さんの個展が東京で開かれます。

-------------------------------------------------

img031_2014090121211408a.jpg
山崎大造 竹籠展 ‘ 生きている竹 ’

会期:2014年9月6日(土)~9月15日(月)
時間:11時~19時
休み:9月9日(火)
場所:OUTBOUND
    東京都武蔵野市吉祥寺本町2-7-4-101
サイト:http://outbound.to

生き物である竹は、季節や月の満ち引き等が
適切な伐採の時機に大きく関係するといいます。
高知で竹籠製作に取り組む山崎大造氏は、
自然の摂理に則ったタイミングを見極め、
自ら山に入り竹を伐り、青々とした生の状態のまま捌き、
その性質を生かした形に編み上げていきます。

東京での初個展となる今回の展覧会では、
日常使いの為の様々な用途の笊籠が登場致します。
野趣と繊細さを併せ持つ作り手の仕事を、
是非ご覧下さい。

-------------------------------------------------

山崎さんから事務局へ届いたお葉書より。
9/6と7には、山崎さんが在廊するそうです。

行ってらっしゃい

お近くにお住まいの方は、どうぞお訪ねください。


(ちいざ)

ラベンダーバンドルズ作り、開催しました

6/28、『ハーブ仁淀川』によるワークショップ、
「ラベンダーバンドルズ作り」をマーケットにて開催しました
CIMG0925s.jpg
9名のお客様が、ゆったりと手作りを楽しまれていました

右が、『ハーブ仁淀川』の堀内さん。
CIMG0914s.jpg
ラベンダーは、堀内さんの栽培したものを使います。

束ねたラベンダーに、リボンを編みこんでいきます
CIMG0923s.jpg
ラベンダーの涼やかな色、心落ち着く香りに、すうーっと癒されながら。

『ハーブ仁淀川』は、不定期出店。
CIMG0927s.jpg
ラベンダーの芳香スティックは、お店でも販売しています。

ハーブティーも、たくさんの種類が揃っています
CIMG0929s.jpg

今回のワークショップは、参加費300円と、
気軽にハーブの楽しみに触れられるような料金設定。

手作りをしながら、ゆったりとくつろげる、
和やかな交流の場となっていた模様です。

開催の様子は、堀内さんのブログでも紹介されています。
写真がいい  ⇒ ハーブ仁淀川 ブログ

堀内さん、素敵なワークショップの開催をありがとうございました!


マーケットでは、素敵なワークショップを随時開催していきたいと思っています 

次回は9/27(土)、
『山崎竹籠店』による「竹箸作り」のワークショップを予定しています。

10年以上は使えるという竹の箸。
どうぞお楽しみに!


(ちいざ)

自分で作ろう 布ナプキン・第4弾、開催しました

6/14、『紬 -tsumugi-』によるワークショップ、
「自分で作ろう 布ナプキン」をマーケットにて開催しました
CIMG0830s.jpg
左の方が、『紬 -tsumugi-』の松延さん。
3名のお客様が参加され、まったりと和やかな空気が流れていました。

ワークショップに参加されたCちゃんからいただいた感想をご紹介します!

------------------------------------------------------

初めて、オーガニックマーケットのワークショップに参加してみました。

『自分で作ろう 布ナプキン』。
始まって、最初に渡されたのは生地でした。

無漂白の綿ネル地は、
優しい色となんとも言えないふわふわとした触り心地。

しかも、たくさんある…
と思ったら、なんと!大中小の3つ分でした。

糸もいろいろ準備してくださってて
(自宅にあった手縫い糸は持参してましたが)
迷いに迷って、黄色系の糸でちくちく手縫い開始!
2014061410160000s.jpg
ちくちくしながら、オーガニックコットンのこと、
布ナプキンのこと、草木染めのことなどなど色々教わりました。

2014061410340000s.jpg

梅雨の晴れ間の心地いい池公園で、
ハーブティーをいただきながら、
ちくちくと鳥や植物の生き物の話がはずみ、さわやか女子会でした。

図々しくも残りを縫う用の糸も分けていただき、
お得感満載でほくほくとして終わりました。

楽しさの余韻で、残りは家で一気に縫い上げ、
翌日には煮沸と乾燥も終わり、次の生理に備えております。
2014061423170001s.jpg

2014061423220000s.jpg

ここ数年、ずーっと気になってて、
お店で物色したり、本を立ち読みするだけで、
一歩踏み出せなかった布ナプキン。

水たまりを飛び越えるよりも、簡単にすんなりと始められそうです。

まつのぶサン、ありがとうございました。
そして、オーガニックマーケットの存在に感謝感謝です。

------------------------------------------------------

実際に布ナプキンを使っている先輩が身近にいて
その経験を聞くと、安心して始められますね

4枚の写真も、すべてCちゃん撮影です
素敵な感想と写真を、ありがとうございました!


私がこのワークショップに初めて参加したとき、
次の生理が楽しみになる、という、初めての感覚を味わいました。

それまで、生理はわずらわしいものとばかり思っていましたが、
布ナプキンを使い始めてからは、
自然なこととして、いとおしく、歓迎できるようになりました。

自分の体をより大切に思えるようになり、
心が軽く、楽になったことは、
今後の人生において、とても大きな収穫です!

このワークショップは、今回で4回目。
これからも、続いて欲しいと思います。

松延さん、貴重なワークショップをありがとうございました!


(ちいざ)

シアバターの美容クリーム作り、開催しました

5/31、手作り石けん『くーぷ』によるワークショップ、
「シアバターの美容クリーム作り」をマーケットにて開催しました
CIMG0758s.jpg
8名のお客様が参加され、とても楽しげな雰囲気でした

参加した事務局スタッフ、ひとちゃんからいただいた、
ワークショップの感想をご紹介します!

------------------------------------------------------

5月31日(土)、楽しみにしていた
「シアバターの美容クリーム作り」に参加しました♪ p(^^)q

材料は何とっ!シアバターとホホバオイルとエッセンシャルオイルだけ。
DSC_0634s.jpg
しかもっ!材料を溶かして混ぜるだけの、
とてもシンプルな美容クリームです♪ \(^^)/ すご~い♪

エッセンシャルオイルは、ラベンダー、ゼラニウム、ローズウッドの3種類。
私はローズウッドonlyで作りました♪ ←2種類混ぜてもOKです。(^^)b

家に帰って、さっそくシアバタークリームを塗ってみました♪
伸びがとても良く、使用感バツグンです! (^^)b

品質も良く、シンプルなのに、
とても贅沢な気分を味わえるクリームです。

なめらかになった自分の肌を撫でてみては、
乙女になった自分を想像してニヤついてしまう私でした。(笑)

シアバタークリーム(約30g)を自分で作ることができ、
美味しいローズヒップティーも飲むことができて、1000円とは・・・。
CIMG0766s.jpg
めっちゃ♪お得な満足度120%の「シアバターの美容クリーム作り」でした!

「くーぷさん、オーガニックマーケットさん、
素敵な出会いをどうもありがとうございました♪」(o^^o)

------------------------------------------------------

シンプルなのに、贅沢で、
思わずにやけてしまう、美容クリーム

ひとちゃん、素敵なレポートをありがとうございました

参加された他のお客様からのご感想も、お待ちしています!
ブログのコメント欄を、ご利用ください。

『くーぷ』はマーケットに基本的に毎週出店しています。
石けんも、乙女テンションが上がります


(ちいざ)

自分で作ろう 布ナプキン・第4弾

『紬 -tsumugi-』 による、人気の催しを今年も開催します!

 自分で作ろう 布ナプキン 
nunonap5.jpg
日 程 : 6月14日(土)
時 間 : 10時~
定 員 : 8名程度 ※ 当日先着順
参加費 : 1000円 (1セット分の布代が含まれます) 飲物付き
持ち物 : まち針、縫い針、布用ハサミ、縫い糸、MYカップ
       (ない方には貸出できます。ある方は持ってきて頂けると助かります。)

無漂白綿ネル地の布を使い、布ナプキンを自分でちくちく縫いましょう、
という、今回で4回目の開催となるワークショップです。

布ナプキン初心者の方も、上級者の方も、
ゆっくりお話をしながら、手作りしてみませんか


これから布ナプキンに切り替えたいなーと思っている方には、
様々な不安や疑問が解消されるので、特におすすめです

こちらは、昨年7月の開催風景。
IMGP2116s.jpg
左側から2番目、青いノースリーブの方が『紬 -tsumugi-』 の、まつのぶさん。

まつのぶさんは、布ナプキン普及活動の先駆者、
角張光子さんの意志にそって、ワークショップを開かれています。
CIMG0398s.jpg
そのおもな趣旨は、
布ナプキンを「買って」使うよりも、「自分で作って」使ってほしいとの願い。

角張光子さんの本「ひろがれ ひろがれ エコ・ナプキン」は、とてもおすすめ。
事務局ショップ『めだかや』でも手に入ります。

「自分で作ろう 布ナプキン」は、
体の声をききながら、気持ちよく、心地よく暮らしたい、
そんな女性の方に、ぜひお越しいただきたい催しです。

ご参加お待ちしています


(ちいざ)

シアバターの美容クリーム作り

毎週出店の手作り石けん屋『くーぷ』が、素敵なイベントを開催します!

 シアバターの美容クリーム作り 
kup.jpg
日程:5月31日(土)
時間:①10時~ ②12時~  ※所要時間は1時間
参加費:1000円(ハーブティー付き)
定員:各6名

-------------------------------------------
『くーぷ』よりメッセージ

シアバターとホホバオイルをベースに
日々のスキンケアに役立つクリームを作ります。

美容の話を交えつつ、
手軽にできる手作りのおもしろさをお伝えできたら、
と思っています。
-------------------------------------------

『くーぷ』は、これまでマーケットで、バスボム作り教室を2回開催。
DSCN5203_convert_20111112060303.jpg
こちらは2011年11月の開催風景。

石けんを手作りし始めたきっかけ、使い始めての体の変化、
手作りの醍醐味、など、興味深いお話も聞けました

5月の美容クリーム作りは、マーケットでは初めて。
どんな内容になるか、とても楽しみです。

開催は、10時~と12時~の2回あります。
ご都合に合わせて、お越しください。

自然に、きれいでいたい、女性におすすめのイベントです!
ハーブティーも楽しみですね


(ちいざ)
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索