FC2ブログ

明日2/16開催します

明日も8時から14時まで開催します。

明日は、月に1回の「マイクの日」開催日です。
マーケットのステージに、小さな太陽光発電を使った音響機器が入ります。
明日の出演予定者は→こちら
明日は、「かっちゃんの大道芸」と「やくちファーム」が
マーケットステージ初登場します
お見逃しなく


池公園でお待ちしております。


(つきみ)

2/16のステージ~マイクの日~

明日2/16は、月に一度、土曜市のステージに音響が入る「マイクの日」です。
「マイクの日」は小さな太陽光発電とPA使用のライブです。
「マイクの日」は、みなさまのカンパで運営しています。
カンパへのご協力、お願いいたします

20190216marketlive.jpg


明日の出演予定者は以下のとおりです。

明日は、「かっちゃんの大道芸」と「やくちファーム」が
マーケットステージデビューします お楽しみに!!

9時   つきみ
9時半  速水悠
10時  (交渉中)
10時半 シロシタさんの紙芝居 by キシダ
11時  中村マコ 
11時半 かっちゃんの大道芸 
12時 
12時15分 楽団ひとり
12時45分 マーケッツ(佐竹洋明+リトルトモコ(ゲスト出演 つきみ・ハヤミ))
13時15分 やくちファームとマーケッツ(特別出演 MOKUMOKU) 

次回以降の「マイクの日」は、3/23と4/13の予定です。
雨天の場合は、それぞれ翌週に延期します。
次回以降の出演希望を受け付けております。
マジックショー、ダンスなど
音楽以外のパフォーマンスも大歓迎です。
出演希望の方は、下記リトルトモコさんの連絡先までお申し込みください。

マーケットライブ「マイクの日」担当:
リトルトモコ
marketlive@kochian.net
http://kochian.net/live/live.html
050-3716-7153(16時~20時ころまで)


(つきみ)

3/23感謝祭予告

3/23は11周年感謝祭を開催予定です。
次の土曜日2/16より、チラシ配布予定です。
大神慶子さんに描いていただいた、
ステキなチラシです↓
2019感謝祭チラシ

今回は、毎年恒例の
 「バス、自転車、徒歩でお越しのお客様へのお買物券プレゼント」
 「各店での感謝祭当日限定サービス」
 「買い物券がもれなく当たるスタンプラリー」
 「ステージライブ」
 「おいしい玄米の炊き方教室」
に加え、
 「たけやんの竹細工教室」
 「天の川工房の綿繰り体験」
もあります。

「たけやんの竹細工教室」は予約制です。
竹ひごから竹かごを作ります。参加費は1人500円です。
時間は
 ①11:00から12:00(6名)
 ②12:00から13:00(6名)
予約ご希望の方は
 zionvalleyfarm@yahoo.co.jpまたは
090-4092-0496(高橋)までご連絡ください。

「天の川工房の綿繰り体験」の詳細につきましては
後日こちらのブログでご案内いたします。

いつもよりもっと楽しい感謝祭になるよう
出店者、スタッフ一同あれこれ準備中です。
乞うご期待!


(つきみ)

2/9のマーケット

雨は降らないつもりでいましたが、雨が降ってきてしまった2/9でした。
前半は降られてしまいましたが、だんだんと雲がとれて晴れました。

「石けんのオリーブ」の野菜部門に、入河内大根が並びました。
在来種のおいしい大根です。
オリーブ入河内
↑このように、豪華な美しい花が全く気取ることなく
野菜と共存していることがよくある「石けんのオリーブ」です。

「やくちファーム」も、おいしそうな野菜がたくさん並んでおりました↓
やくちファーム0209
「やくちファーム」テント裏に何とも愛らしい生き物が動いているのが見えました。
それは、新犬「りく君」。
りく君を眺めていたら、マーケット常連のお客様「いろはちゃん」が登場。
先週に引き続き、常連の可愛いお客様の撮影協力がいただけました。
よって、今回のワンコ写真は、「可愛い」の2乗。
茶色が「いろはちゃん」、白色が「りく君」です↓
わんこわんこ

先週から続くものとしてもう1点。
紙芝居担当キシダ氏の乙女心は止まらず・・。
バレンタインを前に、紅白の梅が咲くところに、
ハート形のガーリーなリースを飾っていました↓
ハートのリース大

さて、
新店「YOKOTA屋」は、窪川からの生姜屋です↓
よこたや
「YOKOTA屋」の生姜は、「非常識な生姜」!
農薬、化学肥料を一切使用せず、
水やりも一切しないで厳しく育てた生姜は
身がしまり、香り、辛味が際立つそうです。

続いて、マーケット内の職人をご紹介。
「グースカピースカ」が竹と向き合う凛としたお姿、
かっこいいです↓
グースカ作業風景

グースカ竹細工
「グースカピースカ」は美しい竹細工、衣類のほか、
塩麹、醤油麹、味噌、漬物など毎日活躍するおいしいものも
並ぶ店です↓
グースカ0209

「刻屋」のテントの奥で高笑い中の人は、優秀な木工職人↓
刻屋
「刻屋」では、まな板の削り直しも承っております。
どうぞご利用ください。

2/9は種の交換会「種ころがしの会(=たねころ)」を予定通り開催しました。
内容の詳細はこちらのブログで後日報告いたします。
たねころ2019FEB


次の土曜日2/16は月1回、ステージに音響機器が入る
「マイクの日」を開催予定です。
20190216marketlive.jpg

朝のうちは寒くとも、お日様さえ出れば昼ごろは厚着をしなくても大丈夫、
と感じられるようになりました。
次の土曜日も是非オーガニックマーケットへお出かけください。


(つきみ)

明日2/9開催します

明日も8時から14時まで開催します。
皆さまのお越しをお待ちしております。

明日は 種の交換会 種ころがしの会=「種ころ」を開催します。
詳しくは→こちら


(つきみ)

2/2のマーケット

2/2は節分前日、晴れ。
光だけはすっかり春仕様です。
よく晴れて、お昼ごろの日向はポカポカでした。
ハーモニカの「ボラさいとう」さんは
いつも季節の行事をステージに取り入れてくださいます。
この日は、もちろんコレ↓
ハーモニカ鬼
ステージ前にいたお子さんたちが「鬼は外 福は内♪」と
ハーモニカにあわせてかわいい声で元気よく歌ってくれました。

「じゅんね」には海苔巻、ありました。
海苔巻の隣はそれ以上に存在感を放つ立派な鯖寿司↓
恵方巻

「桂フーズ」には鰯、ありました。
が、鰯の隣はそれ以上に存在感を放つ、おとぼけ顔のがしら(=かさご)↓
揚げがしら

「よつば農園」に春の気配↓
よつば0202
菜花がちらほら。
今の冷たく、乾燥した空気を活用して
丁寧に美しく仕上げられた乾燥シリーズも各種↓
よつば乾燥0202

立春を前に、もう何かが動きだしていました。
いつもと違う「うしまめマート」↓
立春うしまめ
小さな生け花が添えられ、赤い布がかかった机はいつもと違う・・。
店主は、商品陳列を「りぐりディスプレイにした」、と語っていました。
(※土佐弁「りぐる」≒標準語「凝る」)
野菜はいつもと同じ極上品質です、ご安心を。

続いて、
マーケット常連のお客様「しじみちゃん」↓
しじみちゃん1
しじみちゃんと、しじみちゃんの素敵なご家族に撮影協力をいただけたので、
「岡岩商店」の「ペットも一緒に食べられるシリーズ」の
紹介をさせていただきます。
しじみちゃん2
しじみちゃんご愛用「ペットも一緒に食べられるシリーズ」は、
塩を使っていません。
また、人間が食べる商品と同じ衛生管理体制で
新鮮な魚を使ったもの。また、匂いに敏感なペットのために
人の手の匂いがつかないように手袋を使って作業をしているそうです。
ペットはいなくても、
塩分摂取に制限がある方、
素材の味をしっかりと味わいたい方にもおすすめ、とのこと。
現在のシリーズラインナップは「カマス」、「フカ」、「煮干」、「鰹燻製」。
在庫限りの希少品もありますので気になる方はお早目に!

2/2は天候に恵まれ、
たくさんのお客様にご来場いただき開催することができました。
ありがとうございました。

さて、
池公園には、紅白の梅を楽しめるスポットがあります↓
紅白梅
紅と白の花が仲良く咲く様子をバレンタイン前に眺めておけば
「きっと、うまくいく
と乙女な発言をしたのは
乙女ではなく、紙芝居担当キシダ氏。
ということで、
2/9はバレンタイン前の運気アップも兼ねて
是非池公園まで遊びに来てください。

2/9は、種の交換会 種ころがしの会=「種ころ」を開催します。
「種ころ」は、
種を守り、育てていくことは 命をつなげていくこと
という熱い熱い思いで、
土曜市の出店者、スタッフが運営しています。
関心を持ってくださる方のご参加をお待ちしております。
詳細は→こちら


(つきみ)

明日2/2開催します

明日も8時から14時まで開催します。

明日は晴れの予報ですが
太陽が昇り切るまでは寒さが厳しそうです。
温かい服装でお出かけください。

寒さに負けず、出店者一同池公園でお待ちしております。


(つきみ)

1/26のマーケット

1/26は高知市内でも「雪」の予報が出るような寒波到来の週末でした。
しかし、マーケットが始まる8時の高知市内は4℃で雪の姿は無く、
「意外と寒くない」、と思った朝でした。

そんな朝に、
「石けんのオリーブ」には、「春のたよりです」と書かれた
フキノトウが初登場↓
ふきのとう0126

「オーガニックたこ焼」の野菜部門には、
鮮やかな黄色の菜花が初登場↓
菜花

「ミントスタイル」には、周りがぱっと明るくなるような
おしゃれなものがこの日もありました。
ドライフラワーをセンス良く瓶に詰めたポットです↓
ミントスタイル0126

こうして春らしいものを目にした後にちょうど日光が射してきたので、
温かくなるかな、と思いきや、
雪がハラハラと舞い、落ちてきました。
「意外と寒くない」という思いを捨て去りながら、
椅子の上の雪をしばし観察↓
雪
積もるほどの雪ではなく、ほどなく止みましたが、
昼になっても空気が冷たい寒い一日でした。

第4土曜日恒例となりました、「子育て広場」は寒さ厳しいなか、
多数ご参加いただきありがとうございました。
内容の詳細報告は後日こちらのブログに掲載します。
子育て広場0126


初売りの土曜日は雨、最後の土曜日は雪が舞うという
平成31年1月でしたが、多くの方々に支えていただき、
無事に2月を迎えることができることに感謝申し上げます。

2月は、
2/9に種子の交換会「種ころ(詳細は→こちら)」、
2/16に「マイクの日」、
2/23に「子育て広場」と
オーガニックマーケットならではのイベント開催を予定しています。
2月もオーガニックマーケットをどうぞよろしくお願いいたします。


(つきみ)

明日1/26開催します

明日も8時から14時まで開催します。

明日は「子育て広場」を12時半から開催します。お気軽にご参加ください。
明日の「子育て広場」の開催内容は→こちら

明日も寒い朝となりそうです。
温かい服装でお出かけください。


(つきみ)

第7回子育て広場(12/22)開催報告

2018年12月22日開催の第7回子育て広場の報告です。
子育て広場1222

この日のテーマは、「家庭で出来るお手当てについて勉強しよう」。
オーガニックマーケット出店者、「らくだ屋」さんの宮地くに子さんを講師に、
みんなで「お手当」のお勉強をしました。
「らくだ屋」さんは、毎週、朝焼きあがったばかりの美味しいパンを
香川からオーガニックマーケットに届けてくださっている
パン屋さんですが、くに子さんは、不定期で「Jubilee」という
ヒーリングのお店を開いておられます。

今回みんなでお勉強をした「お手当て」、別名「癒気」は、
患部に手を当てて治す治療法で、手当の語源にもなっています。
が、本当に手を当てるだけで治るのか?誰でも出来ることなのか?
私自身、子供が不調がある度に、おまじないの様に一応手を当てては、
確かに親子間の精神的な安定効果はある様だけど、
それ以上に何か効いているのか?よくわからないままの数年間でした。
そんな中、くに子さんが、ご自身のお子さんが結構な怪我をされた時でも、
癒気で治されると伺い、是非お話を伺いたいと思っておりました。

まず最初に、ざっくり「癒気」とは何か教えていただきました。
「癒気は手から相手にエネルギーを送って治すものではありません。
手を当てて相手と自分の呼吸を合わせ、
相手の呼吸を整える様導くことで、
相手が本来持っている体の自然治癒力によって
不調を治していく治療法です。」
治すのはお手当をする側ではなく、不調がある人自身。
この「自分で治す」というのが、
くに子さんの癒気の大好きなところだそうです。

続いて、整体的な体の不調の捉え方についてお話してくださいました。
「体には本来、『よくしよう』とする機能があります。
病気や怪我もその一環で、体にとって何かしらの理由で
必要があったから、それが起こったと考えます。」
そして、癒気をする際には、病気や怪我を悪いこととしてではなく
必要なものとして受け入れる事が、まず第一に大切な事だそうです。
「野口整体では、熱が出ても解熱はせず、
熱を経過さす、という言葉を使いますが、
癒気は、病気や怪我の 経過を早送りする感じだと私は思っています。」
ヘェ〜〜!
今までよく掴めてなかった、お手当ての概要が見えてきました!

癒気についての説明の後には、各症状においての
手の当て方を質問形式で教えていただきました。
デモンストレーションのモデルを務めてくれたのは、
くに子さんの娘さんのくうちゃん。
とてもお利口にモデルを務めてくれてくれたのですが、
くに子さんの手がくうちゃんにとてもよく馴染み気持ち良さそうで、
二人が日常的なお手当てで、
良い信頼関係を築いている様子が伺え、とても素敵でした。

お手当てについてわかり、
出来る様になってみたい気満々になったところで、
手の当て方について、実技で教えてくださいました!
手を当てる時は、手で 呼吸をする様な感じで当てるそうです。
そして、手を当てているときイメージは、
自分が雲になりふわ〜と浮いている感じだそうです。
手で呼吸をするイメージで、両手を合わせたり、
二人ひと組になり互いに背中に両手を当てて、
癒気の感じを体験しました。
「両手が磁石で 引っ張り合う感じ」という
くに子さんの言葉に、
あ、なんとなくそんな感じ!
みなさんも 、 うんうんと頷いておられました。
背中に手を当て合った時には、
「 気持ちいい!」や「じんわりする!」などという声が聞かれました。
私に手を当ててくれたのは、ラッキーなことに、くに子さん。
背中が緩みフワ〜と軽くなる様な感じがしました。
お手当ては、何もいらないし、お金もかからないし、
やっていると自分も気持ちが良くなる。
すごくおすすめなので、是非やってみてください!
と、くに子さん。

楽しく、丁寧なワークショップ 。
くに子さん、ありがとうございました。
和やかな雰囲気を一緒に作ってくださった
参加者のみなさま、ありがとうございました。

次回、第8回目の子育て広場は、
1月26日、12時30分から13時30分開催です。
テーマは「子供の障害について考えてみよう」
またまたパン屋さんにお世話になります。
(オーガニックマーケットには美味しい
個性的なパン屋さんがたくさんあります!)
オーガニックマーケットに毎週、美味しい
朝焼きたてパンを徳島から運んでくださっている、
はなぱんさんと、そのご家族がお話をしてくださいます。
(詳細は→こちら

子育てをしていて思うのですが、
子供の「できない(まだできない)」を理解し
受け入れるということはとても大切なことだな、と。
そして、日々の慌ただしい生活の中で、全然それができていない私がいるな、と。
こんな思いに、何かとても大切な事が聞ける様な気がして、
いつも絶やさぬ笑顔が素敵な、
はなぱんさんご主人+ファミリーのお話、とても楽しみです。
みなさまもぜひ、ご一緒にご参加ください!


(ひじり薬草茶屋 植田)

1/19のマーケット

青い空に梅の花が美しい1/19の池公園↓
梅いっぱい
高知市朝8時の気温は2℃でしたが、よく晴れて風も弱く、
午後2時には14℃まで上昇し、陽だまりはポカポカでした。

「青木屋」にはこの日も元気な野菜、卵、米そして笑顔。
物理的な「間」も絶妙なご夫婦です↓
青木屋0119

1/19は太陽光発電で音響機器を動かす「マイクの日」を
陽だまりのなか、無事開催できました。
中村マコさんは歌に登場する動物たちがパネルの上に
次々増えていく楽しいステージを披露してくれました↓
マイクの日0119
そして、最後には中毒性のある楽曲「BlueのChappy」♪ も歌いあげてくれました。

マーケットの食材をつかったおいしいものを試食していただく
「おいしいかい」も開催しました↓
おいしいかい0119
「おいしいかい」は、当マーケット加工食品アドバイザーの寺尾さんと、
毎回違う出店者サポートメンバーが協力して準備、開催しています。
今回のサポートは「ぽっくり松」が担当しました。
里芋料理が得意な「ぽっくり松」は、一口サイズに切った里芋に片栗粉をまぶし、
海苔をくるりと巻いて焼いたものを用意しました。
ほかにも、大根スティック、ピーナッツバターと味噌のディップ添えの人参スティック、
ゆでじゃがいものハーブ和え、鯛干物と野菜の煮込みスープを試食用にご用意しました。
野菜のほか、マーケットに並んでいる食材をふんだんに使いました。
ピーナッツバターは「やくちファーム」、味噌は「ザイオンバレーファーム」、
ハーブは「ハーブ仁淀川」、鯛干物は「岡岩商店」のものです。
もぐもぐしながら「おいしい」と言ってくださる姿がたくさんありました。
マーケットに並んでいる食材の底知れぬ魅力を知っていただき、
マーケット無しでは生活できない人を増やしたいです。

寒く、空気の乾燥した日が続き、風邪、インフルエンザなど流行中です。
手洗い、うがいなどいつも以上にしっかりしたいです。
そして、栄養満点の甘酒をどうぞ。「ぴっくニック」に「甘酒」あります↓
ぴっくニック
受験生と、そのご家族には特におススメです!

「オーガニックたこ焼」ではジュージューと
美味しい音と匂いがしていました↓
たこ焼0119

まだまだ寒い日は続きそうですが、春は着実に近づいております。
春に向けて新しいバッグ、財布などいかがでしょうか。
「パールベリー」に春らしい色、ぞくぞく登場しております。
パールベリー0119

1/19は天候に恵まれ、たくさんのお客様にご来場いただき開催することができました。
ありがとうございました。
1/26の土曜日も寒い朝になりそうですが寒さに負けず、元気にいきたいと思います。
1/26は第4土曜日ですので、「子育て広場」を開催します
1/26の子育て広場詳細は→こちら


(つきみ)

1/26 第8回子育て広場 開催お知らせ

1/26土曜日開催予定の「第8回子育て広場」のご案内です。
「子育て広場」は毎月第4土曜日に開催しているイベントです。

日時: 1月26日12:30~13:30

場所: 高知オーガニックマーケット内特設テントにて

テーマ: 「子どもの障がいについて考えてみよう!!」

お話ししてくれる人: はなぱんさんファミリー


乾燥して寒々しい、いかにも冬らしい日が続きますが、
みなさん、お風邪など引いていないでしょうか。
今月の子育て広場はいつもマーケットに
おいしいパンをお届けして下さる、
はなぱんさんがご家族でお話をしに来て下さいます。

はなぱんさんのご主人・先川真二さんは
障がい者施設での勤務経験もある上に、
ご自身もダウン症のお子さんの子育て中です。
今まで、親として、お子さんの障がいをどうとらえ、向き合い、
寄り添って来たのか、そして、お子さんのお名前を冠したパン屋さん、
はなぱんさんの創業にいたった経緯などなどをお話いただけます。
パートナー和可奈さんのお母さん視点からのお話もうかがえるそうです。
また、子育てしているなか、
「もしかしたらうちの子、障がいがあるのかも」なんて
不安に思ったことがある方もいらっしゃるかもしれません。
そんなとき、どこに相談したらいいのか、
どう向き合っていったらいいのか、など、
アドバイスもしていただけます!!

参加費は無料ですがボランティアで行っているイベントのため、
ご寄付はいつでも受け付けております!!

少し寒いかもですが、オーガニックマーケットでは
無料の膝掛けの貸し出しも行っております。

お母さん、お父さんが、ちょっとでもゆっくりお話が聞けるように
簡単なキッズスペースも併設します。

そして、そして、
わたなべ農園さんがたくさんの絵本をご提供下さり、
第4週のみ特設テント内では、「子育て広場文庫」を開設しております。
どうぞ、ご自由に絵本を手に取って下さい!!
家にもって帰りたい、という方には貸し出しも行っております!!

たくさんの方のご参加をお待ちしております!!

子育て広場(定番)

(zionvalleyfarm 高橋)

明日1/19開催します

明日も8時から14時まで開催します。

明日はオーガニックマーケットならではの楽しいイベントが2つあります。

その①
 月に1回、太陽光発電を使ってステージに音響機器が入る「マイクの日」。
 明日は晴天の発電日和となりそうです
 明日の出演予定者等は→こちら

 20190119marketlive01.jpg

その②
 マーケットの野菜をメインにつかった、
 簡単でおいしいものを食べてみる「おいしいかい」。
 気になること、どんどん質問してください。
 マーケットに並んでいるものが
 毎回の食事に大活躍することを紹介したい
 「おいしいかい」です。  
おいしいかいチラシ2019JAN

お買い物とともに、イベントもお楽しみください。
池公園でお待ちしております。


(つきみ)

第14回 種ころのお知らせ

高知オーガニックマーケット≪種ころがしの会≫より、お知らせです

「在来種・固定種野菜の試食会」 と 「種子の交換会 第14回 種ころ」を開催します

開催日 : 2019年2月9日(土
たねころ2019FEB

【試食会】 午前10時から 
土曜市会場内(県立池公園)にて

大根たねころ2019FEB
冬の試食会は、大根が主役。
多種多様な大根をシンプルに蒸して食べ比べをします。
個性ある味が楽しめ、毎回、好評!
農産物ガイドライン確認担当者、谷川徹さんによる、
種のとり方、種についてのお話もあります。
参加は無料です。

【種ころ(種の交換会)】 午後3時から5時頃まで 
池公民館にて

たねころ2019FEB交換

※集合場所
県立池公園の駐車場側の入り口付近
(事務局テントのある辺り)にて、午後2時30分から受け付けし、
その後、会場の池公民館へ移動します。


※参加費 100円

※持ち物 交換できる種子、種を入れる袋、筆記用具
       (デジカメもあれば記録用に便利です。)

土曜市の終了後に、お客様、出店者、スタッフが集まり、

気軽に楽しく種を交換する交流会です。

交換できる種子は、固定種・在来種のみです。

(F1由来の固定されていない種子は不可)

在来種、固定種で、きちんと由来がわかるものであれば、

購入したけど、忙しくて播くタイミングを逃した、

一人では播き切れず余ってしまった、という種も持参OKです。

持参する種子がない方も参加でき、種をお持ち帰りいただけます。

営利を目的とした方はご遠慮ください。

会のはじめに、種の紹介や、前回持ち帰った種子の生育状況など、

情報交換をする時間をとり、その後に、種の交換会となります。

お時間に余裕を持ってお越しくださいませ。

また、種を持参される方には、

種の由来が参加者の皆さんに分かるように、

種交換シートに記入していただいています。

----------------------------------------------------------

試食会も種ころも、どうぞお気軽にご参加ください!

チラシは、土曜市会場ほかで、ただいま配布中です。


(井上)

1/19のステージ ~マイクの日~

1/19は、月に一度、土曜市のステージに音響が入る「マイクの日」です。
「マイクの日」は小さな太陽光発電とPA使用のライブです。
20190119marketlive01.jpg


「マイクの日」は、みなさまのカンパで運営しています。
カンパへのご協力、どうかどうかお願いいたします。

1/19の出演予定者は以下のとおりです。

  9時   つきみ
  9時半 
 10時  楽団ひとり
 10時半 シロシタさんの紙芝居 by キシダ
 11時  中村マコ
 11時半 (予約あり)
 12時  速水悠
 12時半 水野和也
 13時  マーケッツ(佐竹洋明+リトルトモコ featハヤミ)

次回以降の「マイクの日」は、2/16と3/23の予定です。
雨天の場合は、それぞれ翌週に延期します。
次回以降の出演希望を受け付けております。
マジックショー、ダンスなど
音楽以外のパフォーマンスも大歓迎です。
出演希望の方は、下記リトルトモコさんの連絡先までお申し込みください。

マーケットライブ「マイクの日」担当:
リトルトモコ
marketlive@kochian.net
http://kochian.net/live/live.html
050-3716-7153(16時~20時ころまで)


(つきみ)

1/12のマーケット

1/12は初売りでした。
予報通りの雨空となりました。
この時期の雨は寒くて辛いものですが、事務局テント前で
傘をさして、福袋の販売スタート時刻9時を待ってくれている
お客様の姿に感謝&安堵しました↓
福袋の列

事務局で販売した福袋は、
マーケット出店者全員から集めた商品を
事務局スタッフが新聞バッグに美しく詰めました↓
福袋2019

「石けんのオリーブ」ではオリジナル福袋販売をしていました↓
オリーブ
福袋をお買いお求めになった方は、豪華な内容に大満足されたようです。
この日、ピンクのかわいい雨よけポンチョをまとった
福男(=オリーブ店主)を目撃した方、きっと幸福な一年になるでしょう。

「農楽ファーム」は初売り大特価でした↓
0112農楽ファーム

そして、嬉しいお知らせです。
「やくちファーム」のピーナッツバター、今年もできました↓
やくち
妥協なきピーナッツバター研究の末に「やくちファーム」がたどり着いた
ジャンボサイズ落花生と普通サイズ落花生の
ブレンド黄金比を是非体感してください。
試食もあります。

寒そうにしながらも、笑顔は忘れない
「山のせっけん屋 西熊家」↓
にしくま
安定した人気の定番の石けん各種に加え、
新製品も次々登場しますので油断は禁物。
こまめにのぞいてください。
最近のおススメは、川添やぎ牧場の山羊ミルクを使った
「ゴートミルクせっけん」です。
ゴートミルク

雨粒をまとった池公園の梅の花。
花の数がずいぶん増えました↓
梅の花

寒い雨にもかかわらず、
来場くださったお客様のおかげで、
無事に初売りマーケットを開催することができました。
ありがとうございました。


(つきみ)

明日1/12開催します

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

明日1/12は高知オーガニックマーケット初売りです。
通常どおり8時から14時まで開催します。

今年も、数量限定の「新聞バッグ入り福袋」を
事務局テントで 9時から 販売します。

新しい年も、
オーガニックマーケットならではの
品々とサービス、イベント等をご用意して、
皆さまのお役に立つ、楽しいマーケットであるよう、
努めてまいります。

明日は雨予報が出ております
雨対策万全でお出かけください。

池公園で皆さまをお待ちしております。


(つきみ)

1月のイベントのお知らせ

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

1月に開催予定のイベントを3つご紹介します。
日にちが近づきましたら
各イベントの内容詳細とともに再度ご案内いたします。

おいしいかい: 1月19日 10時~

     おいしいかいチラシ2019JAN

マイクの日: 1月19日 9時~

     20190119marketlive01.jpg

子育て広場: 1月26日 12時半~

     子育て広場(定番)


(つきみ)

12/29のマーケット

今年最後の12/29のマーケットは
年末らしい寒さのなか「歳の市」として開催しました。

高知市朝8時の気温は1℃、山はしっかり雪化粧の朝でした。
山からやってきた出店者は車に雪をたっぷり乗せて
池公園までやってきました。
「ザイオンバレーファーム」のテントでは
お正月用のお餅と同じぐらいの存在感のある
雪だるまがお客様をお迎えしていました。
雪だるまは子どもさんたちが車の上の雪で作ったそうです。
ザイオン

「桜農園」には美しいミニ門松とともに
貴重な豆、「銀不老」もありました。
ミニ門松2018桜農園

「オリーブ」にはとっても立派で、
いかにも縁起の良さそうな南天がたくさん。
お正月の真新しい空気に
深い緑と美しい赤がよく似合いそうです。
オリーブ

「手づくり石けん くーぷ」では鏡餅型の
キュートな石鹸が朝日をうけて輝いておりました。
くーぷ


今年最後のマーケットは、出店者全員集合で一本締め!
納会

今年は雨の土曜日が続き、台風が来そうな土曜日も連続し、
災害レベルの暑さの夏・・・等々ありましたが
変わらぬご愛顧を賜り、こうして一年を終えることができました。
いつもご支援くださる皆さまに心より感謝申し上げます。

寒さにめげずに、池公園の梅がはやくも咲いておりました。
この梅の如く、美しく、たくましく、
マーケットを開催していこう、と思いました。
梅


年明けは1月12日が初売りです。
※1/5土曜日のマーケットは休みます

初売りの1/12は9時から「福袋」を数量限定で
ご用意しております。


今年もオーガニックマーケットを
ご利用いただき、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


(つきみ)

明日29日「歳の市」開催します

明日12/29は、8時から12時まで「歳の市」を開催します。
終了時刻がいつもより
2時間早いのでご注意ください。


申し訳ありませんが、
今年の歳の市は、店主の都合により、
「でくのぼう農園」の
しめ縄販売がありません。

何卒ご容赦ください。

年末年始用の野菜、
お餅などは豊富にご用意しております→こちら

ちょっと休憩のおともになるような
温かい食べ物も色々ご用意できます。

明日は池公園のオーガニックマーケットへお出かけください。
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております。
歳の市2018チラシ


(つきみ)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索